スライドショースライドショースライドショー

東京でvrを遊び尽くす!目的別のおすすめvr施設を一挙紹介!!

皆さんvrを楽しんでいますか?

もしかして、まだvrを体験したことのない方の中にはこんな思いの方もいるのではないでしょうか。

「vrなんてまだまだ大したもんじゃないんでしょう?」と。

たしかに初期のvrは映像もチープで、正直肩すかし感の強いコンテンツでした。

ですが今、いままでのアミューズメント施設とは一味違う、新時代のvr体験ができる施設が東京のあちこちにオープンしているんです。

そこで、今回はvr体験の目的別におすすめの施設を紹介します。

ゲームやマンガの世界に飛び込んだり、自分だけのライブを開いたり、謎を解いたり。

いままでvrを体験したことのない人ほど、最近のvrの進化にきっと驚くはずです。

どんなvr施設があるのか、早速みていきましょう!

マリオカート、攻殻機動隊、ドラクエをVRで遊びたいなら

まず紹介するのが「VR ZONE SHINJUKU」。

こちらはバンダイナムコアミューズメントが展開する都内最大級のvrアミューズメント施設。

バンナムが経営しているとあって、人気キャラクターやアニメ、マンガ、ゲームを題材にしたvrアクティビティが豊富です。

タイトルにも挙げた「マリオカート VR」「攻殻機動隊 ARISE Stealth Hounds」「ドラゴンクエスト VR」など、メディアでも紹介された有名アクティビティで遊べるのが魅力ですね。

遊びに行く際のおすすめの人数は4-6人。

多くのアクティビティが1-4人となっているので、4人前後で回ると仲間内同士で楽しむことができるでしょう。

大人数でわちゃわちゃするのが楽しいアクティビティが多いので、人数が多いほうが楽しめるはずです。

こちらに個別の記事もありますので、気になる方はぜひご覧ください。

東京・渋谷のデートでvrを楽しみたいなら

東京の渋谷でデート、さらに、vrを楽しみたいのであれば、おすすめは「VR PARK TOKYO 渋谷店」です。

こちらは上のVR ZONE SHINJUKU と異なり、1-2人向けのvrゲームを複数用意しています。

2人で協力しないとクリアできないゲームも多いので、二人の仲が深まるかもしれません

バンジーやスリル系もあるので、吊り橋効果的なことも期待できるかも?

なお、ゲームが上手く行かず関係がこじれたとしても当方は責任を負いかねます。あしからず。

逆に4人以上の大人数で行った場合、各人がバラバラにそれぞれのゲームを遊ぶ形になるかと思います。

こちらに大人数で向かう場合は事前に2人のグループを作っておくとスムーズかもしれませんね。

こちらも個別記事がありますので、気になる方はぜひ。

vrお化け屋敷を東京で体験したいなら

vrを使った最先端のお化け屋敷を体験したいのならダイバーシティ東京プラザで公演中のTYFFONIUM ODAIBA(ティフォニウム お台場)より、「コリドール」をおすすめします。

「VRの世界を歩いて巡る、次世代ホラーアトラクション」の謳い文句のとおり、vrをつかった美しくも恐ろしい演出が話題の最先端ホラー施設になります。

vrとホラーは相性抜群。

これまでとは次元の違うリアリティにあなたは新時代のお化け屋敷の可能性を垣間見ることでしょう。

……怖くてそれどころじゃない可能性はありますが。

こちらは参加人数が1-2名となっているので、少人数向きのアトラクションになります。

TYFFONIUM ODAIBAには他にもう一個アトラクションがあるだけなので、こちらで1日中遊び倒す、というよりはピンポイントにコリドールのみ遊びに行く、といった使い方になるでしょう。

vr技術を使った、現実ではできない多様な演出が魅力です

気になる方はぜひ足をお運びください。
URL:コリドール | TYFFONIUM - ティフォニウム:マジックリアリティ·シアター

また、VR ZONE SHINJUKUにもお化け屋敷的コンテンツがあります。

大人数でいくならこちらもおすすめです。

vrカラオケでライブ体験をしたいなら

vrとカラオケという、ある意味意外な組み合わせを楽しみたいのであれば、カラオケファンタジーの「Fantasy VR Stage+」です。

こちらはカラオケボックスの中にvr設備があり、ステージの上でvrヘッドセットをかぶることで、2万人ほどの観客がいるライブステージに立つことができます。

あとは気分良く歌を熱唱するだけ。

ライブならではのスモークや火柱も完備。

観客からの歓声や声援も2万人分飛んできます。

たくさんの観客の前で歌を歌うのは想像以上に気持ちがいいようで、ハマる人にはとことんハマる新時代のカラオケアトラクションになっています。

自分のためのライブを開きたい方はぜひ挑戦してみてください。

URL:【業界初】最先端のVRで自分だけのライブが出来る!『Fantasy VR Stage+』好評稼働中!|庄やグループ

vr脱出ゲームを東京で体験したいなら

最近流行りの脱出ゲーム

これとvrを組み合わせた最先端のアトラクションを体験したいのなら、「JOYPOLIS VR SHIBUYA」がオススメ。

2018年10月25日にオープンしたばかりの新店舗で、ホラーと謎解きが組み合わさった「THE DOOR」が注目ポイントのひとつです。

ホラー要素がありながらも、本格的な謎解きに挑める本作。

2人で参加するゲームですので、プレイヤー同士の協力が解決のカギを握るでしょう

他にも映画「ターミネーター」の世界観でガンシューティングができる「TERMINATOR SALVATION VR」。

やりこみ要素の強いvr eスポーツの「TOWER TAG」等があります。

こちらは入場料不要、事前予約もいまのところほぼ不要と気軽にサクッと行ってサクッと遊べる軽快さが持ち味でしょうか。

今後の展開にも要注目のアミューズメントパークです。

公式ページ
URL:JOYPOLIS VR SHIBUYA |

まとめ

いかがでしたか?

今回は東京で遊べるvr施設を目的別に5ヶ所紹介しました。

気軽に楽しめるところから、1日ずっと遊べる施設まで、少人数から大人数まで、本当にいろいろな施設がありましたね。

vrによるアミューズメントはこれからどんどん一般化していくことでしょう。

そんな未来にふれることができるのが、これらの施設かもしれません。

もしよろしければ今度の休日に未来を体験しに足を運んでみてください

この記事が皆様のvr体験の一助となれば幸いです。

LINEで送る
Pocket

「プログラミング、右も左もわからない…」という方にオススメ

当プログラミングスクール「侍エンジニア塾」では、これまで6000人以上のエンジニアを輩出してきました。

その経験を通して、プログラミング学習に成功する人は、「目的目標が明確でそれに合わせた学習プランがあること」「常に相談できる人がそばにいること」「自己解決能力が身につくこと」この3つが根付いている傾向を発見しました。

侍エンジニア塾は上記3つの成功ポイントを満たすようなサービス設計に磨きをかけております。

cta_under_bnr

「自分のスタイルや目的に合わせて学習を進めたいな」とお考えの方は、ぜひチェックしてみてください。

cta_under_btn

書いた人

平山 晃

平山 晃

フリーのエンジニア・ライター。
プログラミング、ライティング、マーケティングなど、あらゆる手段を駆使して、
ハッピーなフルリモートワーカーを目指し中。

最近興味がある分野は深層強化学習。
積みゲー、積ん読がどんどん増加しているのがここ数年の悩み。
実は侍エンジニア塾の卒業生だったりします。

おすすめコンテンツ

あなたにぴったりなプログラミング学習プランを無料で診断!

プログラミング学習の効率を劇的に上げる学習メソッドを解説