スライドショー スライドショー スライドショー

【2016年最新】VR体験ができるサービス・イベント総まとめ!

こんにちは!侍エンジニアブログ編集部です。

最近話題の「VR」を体験してみたい!

メディアなどでもVRという単語を目にすることが多くなってきて、そんな風にお考えの方も多いと思います。しかし、興味はあるけれどもVR自体まったくの未体験で、どこでどう体験してみればいいのかわからないという方もいるでしょう。

そこで今回は、2020年最新の気軽にVR体験ができちゃうサービス・イベントを主要な都道府県ごとにご紹介します。ここに載っている中からぜひお気に入りのものを見つけて頂いて、休日に友人や恋人、家族で観光に訪れたときなどに楽しくVR体験してみてください。

VR体験〜東京編〜

まずは東京都内でVRが体験できる場所について紹介します。日本の首都であるため、

休日暇だから行ってみようかな
友人、恋人と楽しもう
せっかく東京観光に来たんだから

と思わせる施設がたくさんあります。

今回はそんな数ある施設から厳選し5つ紹介しますので、ぜひ体験に行ってみてください。

VR PARK TOKYO

VR PARK TOKYOは渋谷にあるVR専門のゲームセンターになります。

ウルトラ逆バンジーや、ジャングルバンジーVRなどアトラクション系のゲームから、ホラー&パニック系のゲームまで用意されており、視覚、聴覚など、110分間で仮想空間をたっぷり楽しむことができます。

 

営業時間:10:30~22:30

住所:東京都渋谷区宇田川町13-11 KN渋谷1ビル4F

料金:3,400円(ハイシーズン)、3,000円(ローシーズン)

予約:要

年齢制限:7歳未満はプレイ不可

公式サイト:https://www.adores.jp/vrpark/

 

ZERO LATENCY VR

SFシューティングゲームを仮想空間で楽しむことができる、まさに「THE・VR」というものを体験できる施設です。

ゲーム内容としては、街に溢れかえったゾンビを退治しながら、世界を救うための薬を手に入れるというミッションが課せられるというものです。映画バイオハザードの世界を体験でき、ハラハラ、ドキドキのスリルが楽しめます。

営業時間:10:00~22:20

住所:東京都港区台場1丁目6−1 3F~5F DECKS Tokyo Beach

料金:1,800円(平日)、2,000円(土日祝日)

予約:要

年齢制限:13歳未満はプレイ不可

公式サイト:https://tokyo-joypolis.com/attraction/1st/zerolatency/

SKY CIRCUS

ここでは、以下の3つのVRアトラクションを楽しめます。

・TOKYO弾丸フライト
・スウィングコースター
・SKYエスケープ

絶叫型アトラクションとシューティングアトラクションがメインです。気軽にドキドキ、ワクワクしてみたいという方にはぴったりです。

 

営業時間:10:00~21:00

住所:東京都豊島区東池袋3-1 サンシャインシティ サンシャイン60ビル・60F

料金:1,200円(大人)、900円(学生) + 500円(各VRコンテンツ料金)

予約:不要

年齢制限:12歳未満はプレイ不可

公式サイト:https://sunshinecity.jp/observatory/

FIRST AIRLINES

地上にいながら、航空・世界旅行を楽しめるという、一風変わったVR体験施設がこちらになります。

VRゴーグルを付けながら、実際の飛行機で使用されているファーストクラス・ビジネスクラスの椅子に座りながら空の旅を楽しめる、非常にユニークなVR体験ができる施設です。

普段座れないファーストクラスでの空の旅を試してみてはいかがでしょう。

 

営業時間:17:30~23:00(平日)、15:00~23:00(土日祝日)

住所:東京都豊島区西池袋3丁目31−5パークハイムウエストビル8F

料金:5,980円(ファーストクラス)、4,980円(ビジネスクラス)

予約:要

年齢制限:なし

公式サイト:https://firstairlines.jp/index.html

 

ドスパラVRパラダイス

BTOPCで有名なドスパラ本店に設置されているVRを体験できるコーナーです。

予約制ですが、販促を目的としているのでどれも無料で手軽に体験できます。

シューティングやホラー、アトラクション、萌えゲームなどさまざまなジャンルを楽しめますので、1度お店に行ってみてはいかがでしょうか。

 

営業時間:13:00~20:00(平日)、12:00~23:00(土日祝日)

住所:東京都千代田区外神田3-11-2 ロック2ビル 1F/2F/5F

料金:無料

予約:要

年齢制限:13未満はプレイ不可

公式サイト:https://www.dospara.co.jp/5info/cts_vr_paradise

 

VR体験〜大阪編〜

続いては関西の本場、大阪でVR体験ができる場所を紹介します。

関西ならではの施設もあるので、東京とは違ったVR体験を楽しめそうです。

こちらも、ぜひ1度訪れてみてはいかがでしょうか。

VR ZONE OSAKA

さまざまなジャンルのVRゲームを体験できる施設ですが、身体を動かしながら楽しむフィールド型のVRが続々登場するが魅力です。

VR施設では珍しい、「フリーパス」を導入しており、色々なVRゲームを楽しんだり、気に入ったVRゲームを何度もプレイしたりと、充実した1日を過ごせること間違いなしです。

 

営業時間:11:00~22:30

住所:大阪府大阪市北区角田町5-15 HEP FIVE 8F、9F

料金:3,500円(平日)、4,400円(土日祝日)

予約:不要

年齢制限:プレイするVRゲームによる(事前の確認が必要)

公式サイト:https://vrzone-pic.com/osaka/access.html

SEGA VR AREA ABENO

こちらも映画バイオハザードの世界を経験できる、ゾンビ退治のVRアクションゲーム「ZOMBIE SURVIIVAL」をメインとしている施設です。

上記を含め、パニック&ホラー系が多いので、ハラハラ、ドキドキの非日常を味わうにはおすすめの施設です。

 

営業時間:10:00~21:00

住所:大阪府阿倍野区阿倍野筋1-6-1キューズモール3F

料金:2,000円

予約:不明

年齢制限:13未満はプレイ不可

公式サイト:https://tempo.sega.jp/tnsb/vr-area_abeno

 

えびすタワー360°VR動画

ドン・キホーテ道頓堀店の屋上に設置してある大観覧車を「えびすタワー」と呼び、その中でVRを体験できます。

ゴンドラの外360度の景色を観覧車の移動に合わせて映し出してくれる内容となっており、浮遊感溢れる体験ができます。大阪ならではの観光スポットですので、ぜひ1度立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

 

営業時間:11:00~23:00

住所:大阪府大阪市中央区宗右衛門町7番13号

料金:1,600円

予約:不要

年齢制限:7歳未満不可

公式サイト:https://www.donki.com/kanransha/vr/

VR体験〜名古屋編〜

愛知・名古屋に住んでいる方もお手軽にVRを体験できる施設があります。

おすすめのスポットを紹介します。

SEGA VR AREA AKAIKE プライムツリー赤池店

ここでは国内初の「南国ドライブ」というものがあります。本物のラジコンを動かしながら、ミニチュアの街をドライブし、その映像を体験できるものです。子供のときに思った「ジオラマの街に入って遊んでみたい」という願いが叶う場所です。

その他にもアトラクションがありますので、ぜひ体験してみてください。

 

営業時間:9:00~17:00

住所:愛知県蒲生郡市海陽町2-3

料金:700円(各ゲーム)

予約:不要

年齢制限:7歳未満不可

公式サイト:https://sega.jp/topics/171122_location_1/

 

ラグーナテンボス

ここはテーマパークの1つで、その中にVR体験をできる施設があります。

「VRアドベンチャー」と呼ばれる、ヘッドセットを装着してジェットコースターを楽しむようになっています。人間の5感で全てのスリルを楽しめるようになっているのは、1度経験してみたいものです。

 

営業時間:10:00~21:00

住所:愛知県日進市赤池町箕ノ手1番 プライムツリー赤池3F

料金:750円(パーク入場料別)

予約:不要

年齢制限:中学生未満不可

公式サイト:https://www.lagunatenbosch.co.jp/event/2016/vr/index.html

 

SONYストア名古屋店

ここではPlayStation VRの体験ができる場所です。事前予約必須ですが、名古屋の中心街である栄にあるので、PSVRを買おうか迷っている、栄に行く用事があるという方は1度寄ってみてはいかがでしょうか。

 

営業時間:11:00~19:00

住所:名古屋市中区栄3-3-21 セントライズ栄

料金:なし

予約:要

年齢制限:なし

公式サイト:https://www.sony.jp/store/retail/nagoya/

 

VR体験〜その他の都市〜

「大都市圏じゃないとVRって体験できないの?」。

そんなことはありません。ここでは地方都市であってもVRを体験できる施設を紹介します。

VR ZONE Portal namco 札幌エスタ店(札幌)

札幌でホラーやレースなど、さまざまなVR体験ができる施設です。

北海道に住んでいる方は、ぜひ1度体験してみてください。

 

営業時間:10:00~22:00

住所:札幌市中央区北5条西2-1-1 札幌エスタ9階

料金:各ゲームによる

予約:なし

年齢制限:なし(18時以降の16歳未満だけでの入店は禁止)

公式サイト:https://bandainamco-am.co.jp/game_center/loc/sapporo/

タイトーステーション仙台クリスロード店(仙台)

ゲームセンターの中に「VRセンス」という筐体が導入されており、6タイトルのVRゲームを楽しめるようになっています。

 

営業時間:9:00~24:00

住所:宮城県仙台市青葉区中央2-3-25

料金:800円(1回)

予約:なし

年齢制限:なし

公式サイト:https://www.taito.co.jp/store/00001604

 

よこはまコスモワールド(横浜)

みなとみらいにある、高さ1000mの激流下りを体験できる「VRV~VIRTUAL REALITY VEHICLE」を楽しめます。激流の川を下るのはハラハラ、ドキドキものです。

 

営業時間:10:00~19:00

住所:神奈川県横浜市中区新港2丁目8番1号

料金:900円

予約:なし

年齢制限:12歳未満不可

公式サイト:http://cosmoworld.jp/vrv/

NINJA VR KYOTO(京都)

京都らしい忍者とVRを合わせた体験ができる施設です。ここでは忍者修行体験をプレイでき、まずは忍者の基本動作を体験・習得してから、VRゴーグルをつけて敵に手裏剣投げる、斬る、かわすなど、まるで本物のような経験が楽しめます。

 

営業時間:11::00~21:00(火曜定休)

住所:京都府京都市東山区古川町545-2F

料金:5,600円(大人)、3,600円(子供)

予約:要

年齢制限:7歳未満プレイ不可

公式サイト:https://ninjavrkyoto.jp/jp/

 

プラザカプコン 広島店

アミューズメントパークの中にVRの施設があります。大人数で楽しめるアトラクションが多数あり、友人同士で遊びにいくには、うってつけの施設です。

 

営業時間:10:00~24:00

住所:広島県広島市佐伯区石内東4丁目1-1ジアウトレット広島1F

料金:2,500円

予約:なし

年齢制限:13歳未満プレイ不可

公式サイト:http://www.capcom.co.jp/amusement/game/shop/hiroshima/vr.php

 

VR ZONE Portal namco 博多バスターミナル店

マリオカートのVRがあるのを含め、身体を動かすことができるVRアトラクションゲームが多数用意されています。VRを全身で感じたいという方にはおすすめの施設です。

 

営業時間:9:00~24:00

住所:福岡県福岡市博多区博多駅中央街2-1 博多バスターミナルビル7F

料金:各ゲームによる

予約:なし

年齢制限:不明

公式サイト:https://bandainamco-am.co.jp/game_center/loc/hakata/

サービス編

スマートフォン用 コンパクトVRレンズ VR-HOLD lens

06102025_575aa3b4e6206

引用元:APPBANK STORE

どんなもの?

VR体験を手軽に楽しめる商品として人気なのが、スマートフォン用コンパクトVRレンズVR-HOLD lensです。折りたたみ式になっていて持ち運びにも便利で、スマホへの装着も、取っ手に挟むだけなのでとても簡単です。

レンズ部分は左右に調整できるので、自分のサイズに合わせられます。また、メガネをしていてもしっかりとVR体験することができます。お値段も2000円弱とお手頃なので、気軽にVR体験することができます。

ハコスコ

image031

引用元:ハコスコ https://hacosco.com/

どんなもの?

ハコスコは、iPhoneやandroidなどのスマートフォンと一緒に使い、手軽にVR体験ができるようにと開発されました。基本は段ボールで出来ており、段ボールとスマホを組み合わせることによって手軽で簡単に臨場感溢れるVR体験をすることができます。

また、より頑丈なプラスチック製の物もあります。詳しい種類や購入方法はこちらをご参考ください。

まとめ

いかがでしたか?2016年最新のVR体験ができるサービス・イベントをまとめてご紹介しました。

見ているだけで楽しくなるものばかりでしたね。特にこの夏に開催されるものも多いので、夏の思い出づくりに役立てていただければと思います。

Writer

侍エンジニア編集部

株式会社SAMURAI

侍エンジニアは「人生を変えるプログラミング学習」をコンセンプトに、過去多くのフリーランスエンジニアを輩出したプログラミングスクールです。プログラミングに役立つ情報や有用な情報を発信していきます。

あなたの目的に合わせた
SAMURAI ENGINEERの運営サービス

SAMURAI ENGINEER Pro

未経験でも挫折しないプログラミングスクール

詳細はこちら

SAMURAI ENGINEER Plus

日本最大級のサブスク型オンラインITスクール

詳細はこちら

SAMURAI ENGINEER Freelance

「一人で稼げる」スキルを身につける

詳細はこちら