【徹底調査】プログラミングスクールマンツーマンは結局何が良いの?

こんにちは。侍エンジニアブログ編集部のゆってぃーです。

プログラミングをスクールで学習する時、マンツーマンで教わるのが一番いいとよく聞きます。

しかし

「マンツーマンだと緊張しそう」
「PCの知識はほぼゼロだけど大丈夫?」
「結局マンツーマンは何が良いの?」

と思っていませんか?

マンツーマンでは、大人数の講義と違って、スキルの習得スピードや向上スピードが全然違います。

なぜ、「マンツーマンが良いのか」この後詳しくご紹介したいと思います。スキルを習得する上で、スクール選びは重要な要素の一つです。

内容を確認せずスクールを選んでしまって失敗するケースは多くあります。どのような失敗があるか気になる人はこちらの記事を御覧ください。

この記事を読めばなぜ、マンツーマンのレッスンが良いのか分かるはずです。

School_CTA

なぜマンツーマンが選ばれるのか?

なぜマンツーマンが選ばれるのか?

集団講義に比べて質問するハードルが低い

大人数の講義だと、「こんな質問恥ずかしくてできない」「この質問をしたら周りになんて思われるかな?」と周りが気になってしまい、自分の思ったことを質問することができません。

しかし、マンツーマンのレッスンだと、講師の人と一対一なので周りを気にすることなく、思ったことを質問することができます。

質問する癖が付く

マンツーマンのレッスンでは、わからないところをすぐ質問できるので、質問をする癖をつけることができます。質問の癖が付くことによって、わからないところの解決がいち早くできます。

今まで、他の人に質問などをあまりしなかった人でも、「知っている人にすぐ質問すれば解決策が見つかる」と気づくはずです。

スキルを身につけ、これから仕事をしていく中で、わからないところをすぐ質問して解決する能力というのは、「生産性」「問題解決能力」の向上にも繋がるので、マンツーマンで鍛えられることはメリットですね。

教わる時間を独り占めできる

大人数の講義だと淡々と授業が進んでいき、質問の時間も少なく限られています。

しかしマンツーマンでは先生を独り占めできるので、より濃い授業を受けることが可能です。

気軽に相談できる

わからないところの質問以外にも、「今後どの様に働いていくか」「自分にはどのような働き方が合っているか」の相談などもすることができます。

講師の先生はアプリ開発の経験者が多いので、いいアドバイスが貰えます。

スキルの習得・向上が早い

上でも話したように、マンツーマンでは先生を独り占めできます。独り占めできるということは、内容の濃い授業を先生と一緒に学習できます。

大人数の授業では、内容が分からないまま授業が進んでしまうなんてよく聞く話です。しかし親身に教わることで、内容を理解するまで学習できるので、スキル習得・向上が早くなります。

大人数の講義では、味わえないスピード感でスキルが上達していきます。

学習のリズムを作りやすい

学習を始めた頃は、学習をするリズムを作るのがとても難しいです。リズムが作れず、「学習をしなくなってしまった」なんてよく聞きます。

しかし、マンツーマンでは、週に何回か面談の時間(スクールによって違いがある)があります。一対一で教わるので、「先生に褒められたい」「先生を見返してやる」など向上心をもって学習を進めることができます。

面談までにやっておく課題なんかもあるので、自分で学習する時間を決めて、リズムよく学習できます。

マンツーマンと集団学習比較表

マンツーマンと集団学習比較表

マンツーマンのプログラミングスクール

マンツーマンのプログラミングスクール

侍エンジニアマンツーマンレッスン

侍エンジニア塾マンツーマンレッスン

侍エンジニアマンツーマンレッスン

【専属講師によるマンツーマンレッスン】
数多くのスクールがある中、講師が毎回変わるスクールも数多く存在します。毎回講師が変わると、講師の教え方の違いによって、内容が変わってしまうので覚えるのに混乱してしまいます。

しかし、専属講師によるマンツーマンを行うことで、理解するまで質問や課題をこなすことができるので、あなたにとってプログラミングを習得する最大の力になります。

KENスクール

KENスクール

KENスクール

【その人の理解度に合わせたマンツーマンレッスン】
マンツーマンでは、一人ひとりに合った学習プランを組み立てるので、理解度に応じてあなたのペースで学習を進めることができます。

毎回の授業は細かく別れていて、実機演習と課題作成を行うことで、ポイントをしっかりと把握する事ができます。

WEB塾

WEB塾

WEB塾

【プロの講師によるマンツーマンレッスン】
現役で活躍しているプロの講師から一対一で授業を受けることができます。

現場で実務をこなしている講師の人が教えているので、実践的なスキルや現場で役立つスキルを教わることができます。

まとめ

いかがでしたか?

マンツーマンのレッスンで学習することで、スキルの上達だけではなく、相談・質問する力も付くことが分かりましたね。仕事でも、相談・質問することは大切な要素になってくるので、マンツーマンレッスンで癖をつけましょう。

この記事で、マンツーマンレッスンのスクールを参考にしてみてくださいね。

あなただけの学習プランでプログラミングを最短習得

プログラミング学んで今の生活を変えたい
でも、何から始めればいいか分からない
どうすれば効率よくプログラミングを学べるの?
プログラミングに対して、このような悩みはありませんか?

プログラミングを最短距離で学ぶには、目的にあわせた最適な学習プランが必要です。しかし、目的にあわせて最適な学習プランを立てるのは、なかなか難しいですよね。

このような悩みをなくすため、侍エンジニアではあなたの目的に合わせたオーダーメイドのカリキュラムを提供しています。まずは無料カウンセリングであなたの目的をお聞かせください。

「あなたにとって最適なカリキュラムはなにか」プロのコンサルタントがお答えいたします。

無料体験レッスンを予約する

書いた人

小林 幸秀

地元茨城で10年間機械エンジニアとして働き、医療用ロボット開発や半導体開発を経験。その後、プログラミングに興味を持ち、スクールで学習をしてオリジナルWebアプリを作成。
その後、Webライターとして侍で記事編集業務を担当。
その他にも、未経験者向けのブログ立ち上げディレクションなどを経験し、SEOのスキルを日々磨き続けています。