無料で機械学習が学べる!おすすめのセミナー情報サイト3選!

機械学習で理解できないこと、機械学習に関して漠然とした不安がありませんか。

一回、無料セミナーに参加してみると、自分が進むべき方向が見えてきたり、同じことに悩み、進もうとしている仲間が見つかったりするでしょう。

この記事では、
「機械学習のセミナーの選び方を知りたい」
「機械学習のセミナーのメリットを知りたい」
「機械学習のセミナーを検索するおすすめのサイトを知りたい」

というあなたのために用意しました。

ここでは、機械学習が学べるセミナーを紹介するおすすめの情報サイトを紹介いたします!

【こんな方に向けて書きました】
・未経験から機械学習について学びたい
・機械学習に関する知識を深めたい
・機械学習の最新情報をいち早く収集したい

機械学習のセミナーとは

機械学習を講義形式で学べるセミナーがたくさん開催されています。

後述するTECH PLAYで検索すると、約150件の情報が見つかりました。

機械学習の守備範囲は非常に広いので、機械学習のセミナーであれば、知りたいことをすべて説明してくれるわけではありません。

セミナーの内容と開催場所をしっかりチェックして、失敗がないようにしましょう。

セミナーの内容は

機械学習を利用する上で、理解するべき知識は多岐にわたり、さらに1つ1つの知識を深く理解する必要があります。

例えば以下のようなケースが考えられ、それぞれに必要とする知識は異なります。

既存のアルゴリズムをビジネスに応用したい方

手っ取り早くPythonで、既存のアルゴリズムを利用した機械学習を試したい場合は、「Pythonで始める機械学習入門」のようなセミナーが良いでしょう。

新しいアルゴリズムを研究したい方

機械学習の既存のアルゴリズムだけではうまくいかず行き詰まっている場合もあるでしょう。

このような場合は、新しい論文に書かれている数式を理解し、その数式をコーディングするために、数学に関する知識を身に付ける必要があります。したがって、「機械学習のための数学入門」のようなセミナーが良いでしょう。

機械学習を行うためのデータの収集方法を知りたい方

Webサイトからデータを収集するためのスクレイピングについて知りたい場合もありますね。このようなときは「Pythonスクレイピング講習会」のようなセミナーがピッタリだと思います。

目的に合わせてセミナーを選びましょう

以上のように、理解したい内容に応じて、セミナーを選ぶ必要があるのです。

今回説明するサイトを利用して、セミナーを丁寧に検索すれば、目的にピタリとあうセミナーが見つかるでしょう。

セミナーの開催場所は

今は、ほとんどのセミナーが東京都で開催されています。開催回数は少なくなりますが、愛知県大阪府福岡県などでも開催されています。

今回紹介するサイトでは、セミナーを検索するときに都道府県を指定できます。

近くの都道府県も指定して、満遍なく検索することをオススメします!

セミナーのメリットは?

「短期間に集中して」「講師や同じ目的を持つ仲間」と機械学習について理解を進められるという点が大きなメリットです。

仮に、セミナーの内容と、知りたい内容がずれていた場合でも、講師や仲間が相談に乗ってくれるに違いありません。

セミナーを利用せずサイトや書籍で学習するという方法も考えられますね。

機械学習について解説しているサイトは多くありますので、「サイトを読めば、セミナーを受けなくても、そのうちに理解できるだろう」と考えてしまうのもわかります。

しかし、時は金なりとも言います。ビジネスに機械学習を利用することは差し迫った課題ですから、「そのうち」では困るでしょう。

また、書籍を読めば、電車内などのちょっとした時間を使って、機械学習について系統立てて理解することもできるでしょう。ですが、書籍を読んだあとによく分からないことがあったら、誰に相談すれば良いでしょうか。

時間も短縮でき、講師や仲間も見つかる無料セミナーに、ぜひ一度参加してみてください!

おすすめの勉強会・セミナー情報サイト3選

機械学習のセミナーは、様々な企業機関大学その他のコニュニティが主催しています。

そのため、セミナー情報を検索するサイトを利用することが、セミナーを探す最短ルートになります。

ここでは、機械学習関連の勉強会やセミナーを検索するためのサイトを3つ紹介します。

いずれも「無料」で参加できる勉強会やセミナーに限定して検索できますので、ぜひ参考にしてください!

1.TECH PLAY

004
出典:https://techplay.jp/

TECH PLAYは、以下の4つのサイトから収集したイベント情報を、まとめて検索できるサイトです。大きなイベントから小さなイベントまで情報量はNo.1です。

TECH PLAYでは最新情報が検索できない場合がありますが、普段使いには問題ありません。

2.こくちーずPRO

005
出典:http://www.kokuchpro.com/

こくちーずPROは、勉強会やセミナー、大規模なイベント・カンファレンスまで様々なイベントを検索できるサイトです。

イベントごとにタグが詳細に設定されていますので、「機械学習」だけでなく「人工知能」「ディープラーニング」「異常検知」「データ解析」など、気になる分野ごとにイベントを探せることが大きな特徴です。

また、開催場所を指定する際、イベントが存在する都道府県のみが表示されるのも便利なポイントです。

3.ビジネス+IT

006
出典:https://www.sbbit.jp/eventinfo/

ビジネス+ITは、ソフトバンクグループのSBクリエイティブが運営するサイトです。ビジネス+ITのイベント・セミナー情報は、企業が主催するイベント・セミナーの情報が多く登録されていることが特徴です。

開催場所については、都道府県を指定するだけでなく、「関東」や「関西」のように地域を指定できるのが便利ですね。

まとめ

あなたの目的にピタリとあったセミナーに出会うための、便利なサイトを紹介しました。

今なら、機械学習のセミナーはたくさん開催されています。時間を見つけてどんどん参加して、どんどん知識を付けて、自分が進むべき道を早く見つけましょう!

機械学習に限らず、思い立ったが吉日です。スピードが命ですよ。頑張ってください!

LINEで送る
Pocket

SEからWebエンジニアへ転職した理由

侍エンジニア塾卒業生の小池さんは、以前は社内SEとして約5年ほど勤務していました。しかし業務内容は社内のヘルプデスク対応など、プログラムを書く仕事は全くなかったそうです。

SEながらプログラムを書けない現状に「将来仕事がなくなるんじゃないか」と不安を感じ、プログラミング学習を決意。

弊社スクールで学習し、無事ベンチャー企業のプログラマーとして転職に成功しました。そんな小池さんの学習法や転職体験談を伺いましたので、是非ご覧ください。

「プログラミングができないSEは仕事がなくなる」不安を感じたSEが未経験から転職成功するまで
更新日 : 2019年10月7日

書いた人

侍テック編集部

侍テック編集部

おすすめコンテンツ

あなたにぴったりなプログラミング学習プランを無料で診断!

プログラミング学習の効率を劇的に上げる学習メソッドを解説