JavaとJavaScriptって何が違うの?わかりやすく4つの違いで徹底分析

こんにちは! フリーランスの翁長です!

本日はJavaとJavaScriptの違いについて解説していきます。

この2つは名前が似ているので、初心者の人だと「JavaScript」を略して「Java」と勘違いする人も多いですが、JavaとJavaScriptは全くの別物なのです。

そこで今回は、JavaとJavaScriptの違いに加えて下記の内容も一緒に解説していきます!

  • JavaとJavaScriptで具体的にできることの違い
  • どちらがおすすめか?学ぶとエンジニアとして有利なのか?

Java、JavaScriptだけでなくプログラミング言語全体を通して何を学ぶべきか決まってない方は、下記のボタンのプログラミング言語診断アプリを押してあなたに最適な言語を診断してみてください。

あなたに最適なプログラミング言語を診断する

JavaとJavaScriptの違い

JavaとJavaScriptは名前が似ているものの、全く別のプログラミング言語です。

その違いは下記のように例えられています。

“メロン”と“メロンパン”くらい違う

出典:JavaとJavaScriptの「別物感」を印象づけるフレーズ集

この2つは「甘い」ということと「同じ単語が入っている」くらいしか共通点がないですね…

JavaとJavaScriptも同じです。
「プログラミング言語である」と「同じ単語が入っている」ということくらいしか共通点がないほど、用途から書き方まで全てが違うのです。

JavaとJavaScriptのそれぞれの特徴

そもそもこの2つは、全く違う目的で使用されています。
まずはどのように違うのか、それぞれの特徴や歴史を紐解いてみましょう。

Javaとは

java3

Javaは、Sun Microsystems社(2010年にOracle社が買収)が1996年に正式バージョンを発表したプログラミング言語です。

バージョンアップを重ねて進化を続けていて、現在の最新バージョンはJava 8です。(2018年7月時点)

Javaは世界的に見ても人気の高いプログラミング言語としての地位を確立しています。

検索数などからプログラミング言語の人気をランキング化したTIOBE INDEXを見ると、Javaはシェア1位(2018年7月現在)となっています。

Javaの最大特徴は環境に依存しないということです。

JavaはJava仮想マシン(JVM)の上で動きます。JVMはJavaのプログラムを動かすために必要なソフトウェアです。

Javaが登場する前に書かれたプログラムは、WindowsやOS Xなど動作する環境が決まっていて、それ以外では動作しませんでした。

Javaでは環境の違いをJVMに吸収してもらうことで、どんなコンピュータ上でも動くことができるのです!

Javaについては下記の記事で詳しく解説しています。ぜひ併せて読んでみてください。

Javaとは?言語の特徴や用途などを専門用語抜きで網羅的に解説
更新日 : 2019年8月21日

JavaScriptとは

js2

JavaScriptは、Netscape Communications社が開発したWebプログラミング言語です。

Webページの見栄えをよくしたいユーザーがWebページに取り入れたことで普及していきました。

JavaScriptの特徴は、あまりプログラミングの知識もなく、開発環境がそろっていなくても手軽に始めることができる点です。

Internet ExplorerやGoogle ChromeといったWebブラウザと、テキストエディタ(メモ帳など)があれば開発することが可能です。

JavaScriptについてもっと知りたい!という方は、下記の記事も併せて読んでみてください。

JavaScriptとは?初心者向けに概要や使い方をわかりやすく解説
更新日 : 2019年9月10日

JavaとJavaScriptの4つの違い

では、今までの情報を踏まえて、4つの違いを紹介していきましょう。

開発した会社が違う

まず、開発した会社が違います。JavaはSun Microsystems社が、JavaScriptはNetscape Communications社が、それぞれ開発したプログラミング言語です。

また、その目的や文法、利用される分野も異なります。

目的が違う

Javaは「Write Once, Run Anywhare(一度プログラムを書けば、どんなハードウェアでも動作する)」ことを目指して開発されました。

JavaScriptは、容易に開発できる手軽さと素早さを求めて開発されています。

文法が違う

文法の違いとしては、Javaではデータ型というものを最初に固定で決める形式(静的型付)を取ります。

一方、JavaScriptではデータ型を適宜変更できる形式(動的型付)を取ります。

Javaは、コンパイル(コンピュータが処理できる形に翻訳)が必要ですが、JavaScriptはコンパイルが必要ありません。

利用される分野が違う

Javaは業務システムやTwitterなどのWebサービス、スマートフォン用(Android)向けアプリなどを開発することができます。

JavaScriptは、Webブラウザ上で色を変えたり、ポップアップ表示をさせるといった動きがあるWebページを開発する際に主に使われています。

JavaとJavaScriptの名前が似ている理由

JavaとJavaScriptは全くの別物なのに、なぜ名前が似ているのでしょうか?

そもそもJavaScriptは、開発当初はLiveScriptという名前でした。

しかしJavaが発表された当時、世界中のユーザーから非常に注目されていたので、人気に便乗しようと名前を変更しました。

これがJavaScriptという名前の由来です。

そのため、あまりプログラミングに詳しくない人から見ると、名前が似ているので同じようなプログラミング言語だと誤解されるようになってしまったのです。

JavaとJavaScriptどちらの言語を選べばいいのか

pro3

業務システムやアプリ開発をしたいならJava

Javaは、携帯電話やスマートフォンなどで使われる小規模なアプリケーションから、銀行で使われるような大規模な業務システムを開発する際にも用いられます。

多くの種類のソフトウェアを開発でき、応用がきくプログラミング言語です。

そのため、ニーズが高く多くの仕事があります。ただ、覚えることが多く難しいため、習得も簡単ではありません。

そのかわり、スキルを身につけることができれば、「高単価のエンジニア」を目指すことができます。

Java学習を最速でアプリ開発まで習得する最強8ステップとは?
更新日 : 2019年9月11日

WebサイトやWebサービスを作りたいならJavaScript

JavaScriptは、Webサービスにおいて利用者が閲覧、操作する部分を担当するフロントエンジニアなどの職種での案件が豊富です。

また、Webブラウザだけで動作確認できるため、学習を始めやすいプログラミング言語でもあります。

HTMLの新しいバージョンHTML5に対応するアプリケーション開発では重要なスキルとなります。今後、さらに需要が増えると予想されます。

Javascript入門者の独学勉強法決定版!学習でおすすめのサイト5選
更新日 : 2019年7月4日

プログラミング学習の言語選定は大事

JavaとJavaScriptの違いについて解説してみましたが、全く別物のなら何を学べばいいんだろう?と悩んでしまう方もいるでしょう。

プログラミング言語選定は実はかなり難しく、言語で作れるもの・言語ごとのエンジニアの働き方や年収の違い・今後の将来性など様々な観点から見て今学ぶべきものを決めるため、業界知識のある人でないと選択を間違えてしまう可能性があります。

侍エンジニア塾の無料体験レッスンでは「プログラミングに興味がある、習って人生を変えたい」という方に、理想の人生のイメージや現在の生活、これまでの価値観やキャリアなどをお聞きし、IT業界の実情と絡めて最適な言語選定やキャリアのご提案を致します。まずはこちらを受けてみてはいかがでしょうか?

単純にフリーランスになりやすい言語がいい!や年収あげたい!だけ決めるとプログラミングをしている時間自体に興味を持てずに挫折したり、後から他の言語を学べばよかったと後悔する人もいます。

そのため、弊社のコンサルタントと今後の人生設計と最適なプログラミング言語学習プランを立てて、今後の学習に活かしていただければと思います。

無料体験レッスンは下記のカレンダーより申し込みができますので、スタッフ一同お待ちしております。

まとめ

今回はJavaとJavaScriptの違いについて解説しました。

JavaとJavaScriptは名前は似ていますが、全く違うものだと理解していただけましたか?

どちらもエンジニアとして学んでおいて損はないプログラミング言語です。
気になった言語があれば、ぜひ学習してみてください。

LINEで送る
Pocket

最短でエンジニアを目指すなら侍エンジニア塾

cta_under_bnr

侍エンジニア塾は業界で初めてマンツーマンレッスンを始めたプログラミングスクールです。これまでの指導実績は16,000名を超え、未経験から数多くのエンジニアを輩出しています。

あなたの目的に合わせてカリキュラムを作成し、現役エンジニア講師が専属であなたの学習をサポートするため効率よく学習を進めることができますよ。

無理な勧誘などは一切ありません。まずは無料体験レッスンを受講ください。

無料体験レッスンの詳細はこちら

書いた人

翁長

翁長

おすすめコンテンツ

あなたにぴったりなプログラミング学習プランを無料で診断!

プログラミング学習の効率を劇的に上げる学習メソッドを解説