【徹底比較】C言語が学べるおすすめプログラミングスクール6選

1972年に開発された歴史のあるプログラミング言語で、かつ現在でも幅広く用いられているC言語。機械で動くシステムを作るにはC言語を習得しておけば問題ないと言われるほど汎用性が高く、習得する事のメリットは計り知れません。

しかし、その習得難易度ははっきり言ってかなり高いです。とくに初心者の方は、C言語を習得しようとして挫折した経験がある人も多いのではないでしょうか?

そこで今回この記事では、

C言語は難しいけど、どうにか習得したい..
C言語を習得して更なるスキルアップを目指したい!
C言語を習得した先に、仕事獲得をしたい!

そう考えている方に向けて、初心者でも安心できるC言語習得におすすめのスクールを厳選して6つ紹介していきます。この記事を読めば、C言語を挫折する事なく習得できるうえ、仕事獲得できるスクールを選べるはずです。特に初心者の方はぜひ参考にして、確実にC言語を身につけてください!

おすすめスクールまでスキップ

C言語を学んで仕事に繋がるのか徹底調査

C言語を学んで仕事に繋がるのか徹底調査

古くから存在し、歴史あるプログラミング言語のC言語。新しいプログラミング言語がいくつも開発されている中で、昔からあるC言語を学んではたして本当に仕事に繋がるのか、不安な方もいるでしょう。

ここではC言語を学んで仕事に繋がるのか、以下の2つの視点でご紹介します。

  • C言語の「メリット」と「シェア率」
  • C言語で「できること」と「活用シーン」
  • C言語の「リアルな年収」と「仕事市場」

 C言語の「メリット」と「シェア率」

C言語を学ぶメリットの一つに、コンピュータへの理解を深められることが挙げられます。C言語を使いこなすには、メモリやCPUといったコンピュータの核となる部分の理解が不可欠。コンピュータについて深く理解できるため、高校や大学の授業でもC言語が多く導入されています。

また、多くの言語に影響を及ぼしているのもC言語の特徴です。JavaやPHP、Python、Objective-CなどはC言語の影響を受けて開発されています。そして、C言語のシェア率は、2020年6月の時点で世界第1位です。

C言語の「メリット」と「シェア率」

引用元:TIOBE Software https://www.tiobe.com/tiobe-index/

プログラミング言語は200種類以上にも上ると言われており、その中で1番目ということは、かなりのシェア率だとわかります。この要因は、C言語の高い汎用性です。後述するように、C言語は「できること」が豊富なため、必然的にシェア率も高くなっていると推測できます。

C言語の「リアルな年収」と「仕事市場」

C言語の「リアルな年収」と「仕事市場」

株式会社ビズリーチが運営する求人検索エンジン「スタンバイ」によると、C言語エンジニアの年収中央値は525万円、最大提示年収は1,000万円。C言語は汎用性が高く、需要があるのに、習得の難易度は高めです。そのため扱えるエンジニアが少なく、高水準の年収を期待できます。

また、C言語は仕事市場でも需要が高いです。先述した株式会社ビズリーチが運営する「スタンバイ」によると、C言語の求人数は、2020年7月17日時点で61,691件。Pythonの30,011件、JavaScriptの39,931件と比較すると、その膨大さが確認できます。

C言語エンジニアの将来性

数あるプログラミング言語の中で、C言語は、歴史ある言語としてその地位を確立しています。古くからあるシステムを含めて幅広い場面で使われているうえ、どのようなものも作れる万能な言語なので、C言語エンジニアは非常に安定している職業です

また、コンピュータを制御するための言語であるC言語を扱えるエンジニアには、メモリに関する理解も求められます。C言語エンジニアは、コンピュータの深い動作も意識できると判断されるため、人材としての価値を高く評価される傾向があります。就職や転職を視野に入れているのなら、習得しておいて損はない言語と言えるでしょう。

C言語スクールの選び方

C言語を徹底調査

ここまでご紹介してきた通り、C言語は非常に需要があって学ぶメリットが大きいプログラミング言語です。C言語を短期間で習得するためにスクールに通うという選択肢は有りですが、そのスクールも数多くあって、選ぶ基準を持っておく必要があります。

そこでここでは、C言語を学ぶスクールの選び方を3つご紹介します。

スクールの比較基準を明確に持とう

スクールの選び方一つ目は【比較基準を明確に持つこと】です。プログラミングスクールと言っても各スクール毎に特色があるため、比較基準を設けないとスクール選びが難航します。スクールの価格なのか受講形式なのか、自分が重視するポイントをあらかじめ決めておくといいでしょう。

比較基準というのは、就活でいう企業選びの基準と同じです。福利厚生や年収、残業の有無、勤務地、業務内容など人によって企業選びの軸は異なります。納得のいくスクール選びをするためにも、自分なりにスクールの比較基準を明確に持っておきましょう。

スクール選びの失敗パターンを学ぼう

スクールの選び方二つ目は、スクール選びの失敗パターンを学ぶことです。失敗パターンを学ぶことで、失敗の確率を軽減できます。プログラミングスクールに通っておけば人生が変わると思っていたり、スクールに頼りっきりになっていたり、十分な学習時間を確保しなかったりなど失敗パターンは数多くあります。

スクールに通うと少なからず受講料がかかりますから、スクール選びに失敗するとかなりの痛手です。そうならないためにも、事前に失敗パターンをリサーチしておきましょう。

無料体験で実際に比較しよう

スクールの選び方三つ目は、無料体験で実際に比較してみることです。実際に体験することでスクールの雰囲気や、学習内容などを確認でき、自分の学習状況を明確にイメージできるためです。モチベーションが高まるきっかけになりますし、スクールのHPやネットの口コミだけでは伝わらない部分を感じ取れるいい機会になります。

無料体験も多くのプログラミングスクールで実施しているので、少しでも気になるスクールが見つかれば積極的に足を運ぶといいでしょう。入会後の自分のイメージと、現実とのギャップが少なくなり、失敗する確率を軽減できますよ。

C言語が確実に身に付くおすすめスクール6選

数あるプログラミングスクールの中から、本当におすすめできるスクールだけを6つ厳選しました。あなたにぴったりのスクールが見つかるはずです。

侍エンジニアマンツーマンレッスン

侍エンジニアマンツーマンレッスン

引用元;侍エンジニア

侍エンジニアのおすすめポイント
  • フルオーダーメイドカリキュラム

  • 専属マンツーマンレッスンで絶対挫折しない

  • 転職も独立も!仕事獲得ができるまで手厚いサポート

侍エンジニアのC言語が学べるコースは「デビューコース」「フリーランスコース」「エキスパートコース」とあります。侍エンジニアの強みでもあるフリーランス案件獲得が狙えるのは「フリーランスコース」「エキスパートコース」で、一番人気のコースは「エキスパートコース」です。

ポイント①【フルオーダーメイドカリキュラム】

侍エンジニアの特徴の一つが、フルオーダーメイドカリキュラムです。

一般的なプログラミングスクールによくあるのは、カリキュラムが事前に用意してあって、それに沿って学習するスタイル。でもそのカリキュラムが自分に合わなかったら、自分が習得したいスキルと少なからずズレてしまう可能性が高いのです。もしそうだったら、とてもショックですよね。

ところが、侍エンジニアのフルオーダーメイドカリキュラムは「あなたに合ったあなただけの独自カリキュラム」を作ってくれます。あなたがどんな風になりたいのか、何が作りたいのかなどのヒアリングを通して「カリキュラム」を作り、学習期間で一つ以上のオリジナルアプリケーションを作成します。

ヒアリングを細かく行ってからカリキュラムを作るので、侍エンジニアには、あなたに合わないカリキュラムはありません。これができるスクールは、日本で侍エンジニアだけです。

フルオーダーカリキュラムについて詳しくみる

ポイント②【専属マンツーマンレッスンで絶対挫折しない】

侍エンジニアでは学習の際は専属マンツーマンレッスンで細かい指導を受けながら進めるので、最短で仕事を獲得できるほどのスキルを身につけられます。チャットサポート時間に関しても365日「8時〜22時」までと非常に長いので、仕事をしている忙しい方でも問題ありません。希望があれば対面でのレッスンも可能です。

さらに、学習をサポートしてくれる講師は現役エンジニアです。途中で講師が変更されることなく、最後まで同じ講師が二人三脚でサポートしてくれます。途中で講師の変更があると、前回までの学習の振り返りでムダに時間を消費してしまうことがなく、コミュニケーションも円滑に取れるようになるため、さらに学習効率が上がります。

オンラインマンツーマンで指導してくれるスクールは他にもありますが、同一講師が最後まで伴走してくれるスクールはほとんどありません。これがつまづくことなく最短でスキルが身に付く秘密の一つです。もちろん、講師の変更を希望される方は変更もできますので、安心してくださいね。

マンツーマンレッスンの詳細を見てみる

ポイント③転職も独立も!仕事獲得ができるまで手厚いサポート

侍エンジニアで学べるのは、プログラミングだけではありません。プログラミングの他にも、マーケティングの知識や案件サービスを使った仕事獲得のノウハウも学べます。

さらに仕事獲得に関しては、プロのキャリアアドバイザーがサポートをしていきます。ノウハウを学び、サポートを受け、仕事を獲得するまでの流れがしっかりシステム化されているので、最短1ヶ月で仕事獲得ができるのです。それでも

いや、いきなり入塾は気が引ける・・・

と思っている方の方が多いかもしれませんね。未経験から転職できるとはいえ、自分に本当にできるのだろうかと不安になる気持ちも痛いほどわかります。僕もかつては未経験でプログラミング学習をしていました。

僕の場合には、独学で挫折してプログラミングスクールに入ったわけですが、独学する時にやり方をもうちょっと知っていれば・・・と悔やんだものです。そこで手前味噌なのですが、弊社侍エンジニアの無料体験レッスンで「侍式の学習ノウハウ」を手に入れてみてはいかがでしょうか?

弊社では、単にプログラミングスクールに通うことをおすすめしていません。あなたに合った最善の選択肢が「独学でプログラミングを学ぶこと」であれば、むしろ独学をおすすめしたいと考えています。また無料体験レッスン受講者全員に「豪華3大特典」をプレゼントしています!

  • 「最短1ヶ月で開発ができる学習方法」電子書籍(非売品)
  • 効率的なオリジナル学習カリキュラム
  • 未経験の転職を可能にするキャリアサポート

無料体験レッスンをオンラインでも受講できますので、お気軽にお申し込みください。

仕事獲得ができるポイント

  • スキルを証明できるオリジナルアプリケーション制作ができる
  • プログラミング以外の仕事獲得に必要なノウハウが学べる
  • プロのキャリアアドバイザーのサポートがある

スクール卒業生の声

スクール卒業生の声

画像:卒業生の渡邊さん

僕はレッスンでRubyを勉強してたんですけど、Rubyであらかじめ用意されてるメソッドってあるじゃないですか。自分で書かなくても使えるコードのことです。

ちょっと笑っちゃったのが、僕が「このメソッドってもともと用意されてあるもので、自分で書いてないのになんで使えるんですか?」って聞いた時に「それは知らなくていいです。」って言われたんですよ。

「なんでですか?」って聞いたら、「自動雀卓がなんで牌を積んでるかわかんなくても麻雀ができるっていうのと同じことですよ。」って言われたんです。「あぁ、なるほどな〜!」って思いました。

期間・料金 デビューコース(4週間プラン)
計¥166,000(税込み)〜
(授業料¥68,000+入学金¥98,000)
エキスパートコース(12週間プラン)
計¥696,000(税込み)〜
(授業料¥498,000+入学金¥198,000)
フリーランスコース(12週間プラン)
AIコース(12週間プラン)
計¥996,000(税込み)〜
(授業料¥698,000+入学金¥298,000)
受講形式 オンラインマンツーマン
講師の質 経年年数3年以上の現役フリーランスエンジニア中心
対応時間 365日、8~22時

※2021年4月時点での税込み料金です。
詳細はこちら

Winスクール

Winスクール

引用元:Winスクール

 Winスクールのおすすめポイント
  • 企業に必要とされるスキルが身につく

  • 個人レッスンだから初心者も安心

  • 駅から近く、通いやすい

おすすめポイント①【企業に必要とされるスキルが身につく】

Winスクールは、個人へのレッスンはもちろん、企業研修も行うプログラミングスクールです。そのため、企業に必要とされるスキルを熟知しており、実務で求められるスキルを身につけられるのが特徴です。

おすすめポイント②【個人レッスンだから初心者も安心】

レッスンを担当するのは、経験豊富な現役エンジニア。レッスンはすべて個人レッスンなので、難しくて挫折しがちなC言語をしっかり理解しながら習得できます。

コースは、未経験者向けのじっくり学べる全16回のコース172,000円と、できるだけ短期間で学びたい方向けの全14回のコース154,000円があり、自分の希望やレベルに合わせて選べるのもポイントです。

仕事獲得ができるポイント

レッスンを担当する講師自身がキャリアカウンセラー。将来の目標や希望する職種への就職・転職に向け、重点的に学ぶべき項目や内容を細かくアレンジし、企業ニーズを汲んだレッスン展開し、履歴書や職務経歴書の書き方もレクチャーします。現役エンジニアがキャリアカウンセラーでもあるからこそ、アドバイスはとても実践的です。

面接時に見せる卒業作品の改善点なども教えてくれます。

スクール卒業生の声

ずっとIT業界には興味があったのですが、一般の企業に勤めていました。やっぱり興味のあることをしたいと思い、思い切ってIT業界に飛び込むことにしたんです。複数のスクールの無料体験に参加し、Winスクールを選んだのは「自分でもできそう」と思えたカリキュラムと学習環境でした。最初は難しいと感じていたことも、今では自分で一通りのシステムが組めるくらいにスキルが身に付きました。早く実践で活かしたいですね。

引用元:受講生・卒業生・企業からのメッセージ https://www.winschool.jp/grad/voice.html
践講座を取り入れています。そのため企業に必要とされるスキルを学べ、効率的に学習を進められます。

期間・料金 「WebデザイナーPlus」コース(150分×34回)
¥316,800+入学金¥19,800+教材費用¥18,700
計¥355,300(税込み)
「Javaプログラマ」コース(150分×22回)
¥261,800+入学金¥19,800+教材費用¥7,700
計¥289,300(税込み)
受講形式 グループレッスン
講師の質 不明
対応時間 平日:9時から22時
土・日・祝日:9時から18時

※2021年2月時点での税込み料金です。
「詳細はこちら」

KENスクール

KENスクール

引用元:KENスクール

 KENスクールのおすすめポイント
  • 通いやすい環境の整った教室

  • 充実している就職支援

  • 複数の校舎を併用可能

おすすめポイント①【通いやすい環境の整った教室】

スクールがある最寄りの駅から徒歩5分圏内にあるKENスクールは、通学日や通学時間の制限がありません。いつでも勉強をするために教室を使えるのは嬉しいポイントですよね。

さらにパソコンをはじめとする最新のネットワーク機器がそろっており、学習しやすいようにデスクやイスにもこだわりぬいているため、プログラミング学習に最適な学習環境が整っています。

おすすめポイント②【充実している就職支援】

KENスクールには31年の歴史があり、長年培ったデータにもとづく就職のためのノウハウがあり、就職指導が洗練されています。これまでに7000人以上の卒業生を排出し、就職率は83%です。これは、KENスクールに専任のキャリアコーディネーターが在籍しているからです。キャリアコーディネーターは、個人カウンセリングから就職指導まであなたに合わせた指導を行っています。

さらに、受講開始時期から仕事が決まるまでずっと仕事の紹介を受けられ、仕事が決まるまでサポートの手を緩めません。それは卒業後もサポートが続きます。高い就職率のワケがわかりますね。

仕事獲得ができるポイント

  • 就職サポートがずっと受けられる
  • 専任のキャリアコーディネーターが在籍
  • 現場で使える実践的なスキルが身につく

スクール卒業生の声

今はまだコードを書くことはないのですが、コードを読むスピードや理解は深まりました。
KENスクールに通う前に、独学でプログラミングを勉強して挫折した経験があります。
でも、KENスクールに通って、分からないことはいつでも講師に聞けるので、ひとりで勉強するより続けられるしプログラムはそんなに難しくないと思えるようになりました。
意識が高まり、目標が見えてきました。

引用元:卒業生・在校生の声 http://www.kenschool.jp/voice/10/

期間・料金 入学金:¥33,000(税込み)
Webマスターコース:¥155,100(税込み)
受講形式 個別授業
講師の質 プロのエンジニア
対応時間 10:00〜20:30

※2021年2月時点での税込み料金です。
「詳細はこちら」

TECH ACADEMY

TechAcademy

引用元:TechAcademy

TechAcademyのおすすめポイント
  • 時間と場所が自由で、経済的負担が少ない

  • 毎日15時から24時まで対応

  • 就職・転職支援サポートが充実している

おすすめポイント①【時間と場所が自由で、経済的負担が少ない】

TechAcademyの学習期間中は、15時から23時までチャットで質問や相談がいつでもできます。オンライン学習なので、基本的に時間や場所の縛りはなく、いつでもどこでも学習できるのが強みの一つです。

そしてさらに価格も安い。はじめてのプログラミングコース4週間プランなら、学生99000円、社会人109000円のみで学習できます。このような環境はなかなかないです。

オンラインでも学習の進度に不安が生まれるかと思いますが、週2回のマンツーマンメンタリングというオンラインの面談も行っているため、学習のあれこれを相談することも可能です。

おすすめポイント②【就職・転職支援サポート】

オンラインブートキャンプ受講生向けに、エンジニアとして就職・転職のキャリアサポートを行っています。TechAcademyで身につけたスキルを元に企業からスカウトをもらえるサービスも行っており、仕事獲得に背中を押します。

仕事獲得ができるポイント

  • 週2回の面談で自分の現在地と目標確認ができるため、仕事獲得にコミットできる
  • 就職支援サポートでキャリアサポートをしてもらえる
  • 企業からスカウトを受けられるサービスがある

スクール卒業生の声

まずは担当コンサルタントとキャリアカウンセリングを実施し、自分自身の要望や企業イメージなどをお話した上で多くの求人案件を紹介していただきました。複数の企業の選考を進めるにあたって、年収面や社内の雰囲気などリアルな情報や特徴を事前に教えていただけたので、非常にやりやすかったです。

頂いた求人案件の中から、選考を進めたい企業に書類選考を出していただき、合計で5社ほど面接依頼をいただきました。面接を一通り実施させていただき、1番入社したいと思った企業より内定をいただけたので、その時点で活動は終了しました。カウンセリングから約1ヶ月半ほどで決まったのでスピード感にも満足しています。

引用元:TECH ACADEMY https://techacademy.jp/

期間・料金 8週間プラン
¥229,900(税込み)
12週間プラン
¥284,900(税込み)
16週間プラン
¥339,900(税込み)
受講形式 オンラインマンツーマン
講師の質 現役エンジニア
対応時間 365日、15時~24時

※2021年2月時点での税込み料金です。
詳細はこちら

日本プログラミングスクール

日本プログラミグスクール

 日本プログラミングスクールのおすすめポイント
  • 3つの学習スタイルと現場を体感できる

  • 実務研修制度や就職サポートがある

  • 就職サポートが手厚い

おすすめポイント①【3つの学習スタイルと現場を体感できる点】

日本プログラミングスクールは通学、自宅学習・宿泊の短期間学習と、3つの学習スタイルから選択できます。自分のライフスタイルに合わせて学習スタイルを変えられるので、学習効率もいいです。

また、現在稼働中のプロジェクトにも参加でき、現役のプログラマーやSEと一緒に仕事をする機会がもらえるので、就職前と就職後のギャップをなくせます。

自分に必要なものを選んで受講する形なので、時間の節約にもなり、一石二鳥です。C言語の通信学習コースなら、年間パスポート190000円、6ヶ月のC言語マスターセット82000円で受講できます。

おすすめポイント②【実務研修制度や就職サポートがある】

実務研修制度とは、日本プログラミングスクールの親会社で約1ヶ月の実務研修が受けられる制度です。なぜこのような制度が設けられているかというと、「未経験」が就職の大きな壁になることが多いからです。この実務研修は、職務経歴書に実務経験として掲載できるものなので就職を有利に進められます。

また、就職サポートに関しても充実しており、日本プログラミングスクールにきている求人依頼はもちろん、親会社のソフトウェア会社や関連会社への紹介も行っているため就職を心配する余地がありません。もちろん、就職面接や適性テストへの対策も専任の就職カウンセラーが対応するため、就職が決まるまで細かく何度でも相談できます。就職に必要なスキルもすぐ身につく体制が整っているんですね。

仕事獲得ができるポイント

  • 実務研修制度で実務経験がつめる
  • 親会社や関連会社への推薦ができる
  • 就職サポートの充実

スクール卒業生の声

このたびは大変お世話になりました。とても感謝しています。
通い終わってみて改めて思ったことは、普通の学校みたいな全体授業ではなく
自分のペースで進めていける授業体系のNPSを選んで本当によかったと思っています。
また、熱心に教えていただいて分かり易かったです。
西船橋校の先生方、ありがとうございました。

引用元:日本プログラミングスクール http://www.uni-tech.co.jp/area/nps/index.html

期間・料金 プログラミング基礎・Pythonプログラミングパック
¥92,400(税込み)
プログラミング基礎・Pythonプログラミング・AI概論パック
¥136,400(税込み)
就転職応援パック(130時間)
¥316,250(税込み)~
受講形式 対面/オンライン
講師の質 現役プログラマー
対応時間 不明

※2021年2月時点での税込み料金です。
「詳細はこちら」

システムアーキテクチュアナレッジ

システムアーキテクチュアナレッジ

引用元:システムアーキテクチュアナレッジ http://www.networkacademy.jp/

システムアーキテクチュアのおすすめポイント
  • 少人数生のライブ授業

  • 受講料がリーズナブル

  • 講師は全員現役エンジニア

おすすめポイント①【ライブ授業と料金の安さ】

システムアーキテクチュアナレッジは、少数精鋭のライブ授業が売りのスクール。仲間と切磋琢磨しながら学習を進められるので、この学習スタイルは魅力的です。

また、料金の安さがスクールの敷居を低くしてくれています。料金は、1時間の講義が40回で144000円と手頃なお値段ですね。

おすすめポイント②【充実の就職サポート】

親身で丁寧な就職サポートは当たり前。CDAをもつIT専門のエージェントがサポートしてくれることに強みを感じます。このIT専門のエージェントは採用担当者と太いパイプを持っているなど、さまざまな強みを持っているため、就職・転職に強い味方になってくれること間違いなしです。

さらに、自社で運営しているIT・Web業界専門の求人サイトを運営しており、公開求人だけでも1000件を超えています。紹介できる企業の中には誰もが知っている大企業(サイバーエージェントやぐるなび、リクルート等)もあるため、可能性は無限大に広がります。

仕事獲得ができるポイント

  • CDAをもつIT専門のエージェントがサポートをしてくれる
  • 自社で運営している求人サイトがあり、中小企業から大企業まで幅広く紹介できる

スクール卒業生の声

期間・料金 HTML ・CSS基礎コース18回(18時間)
¥55,000(税込み)
JAVA/Androidアプリ初心者パックコース96回(96時間)
¥330,000(税込み)
Unityゲーム制作基礎コース(54時間)
¥192,500(税込み)

受講形式 通学/少人数指導
講師の質 現役エンジニア
対応時間 365日、8~22時

※2021年2月時点での税込み料金です。
「詳細はこちら」

スクール比較表

スクール名 受講形式 特徴 料金
侍エンジニア オンライン 生徒1人1人にオーダーメイドカリキュラム ¥140,800(税込み)~
Winスクール 通学 3つの受講スタイルを選べる ¥355,300(税込み)~
KENスクール 通学 1対1の対面指導 ¥188,100(税込み)~
TechAcademy オンライン コース受講終了後も教科書閲覧可 ¥229,900(税込み)~
日本プログラミングスクール 通学/オンライン 実務研修制度や就職サポートがある ¥92,400(税込み)~
システムアーキテクチュアナレッジ 通学 ライブ授業と料金の安さ ¥330,000(税込み)~

C言語の基礎知識

そもそもC言語とは

1972年に開発されたC言語は、プログラミング言語の中でかなり長い歴史を持っています。システムのソフトウェアはもちろん、CPUやメモリといったハードウェアのことも意識してプログラミングしなければならないのが特徴です。

似た名前の言語にC++があります。しかし、これはC言語にオブジェクト指向という概念を追加して作られた言語です。

もう一つ、C#という言語がありますが、こちらはC言語やC++に加えてJavaという言語も参考にし開発されました。

C言語で「できること」と「活用シーン」

C言語はできることが多く、活用シーンは多種多様です。C言語は汎用性が高く、さまざまなものがこの言語でプログラミングされています。組み込み系やソフトウェア開発、ゲームやVR開発などできることは多岐に渡ります。

今でもかなりのシステムにC言語が使われており、今後も活躍が期待できるプログラミング言語です。

未経験から学べる?

書いたコードがメモリやCPUといったハードウェアにも影響するため、エラーの対処時にはコンピュータそのものに影響する可能性があります。コンピュータそのものへの知識が求められるので、ほかの言語よりも理系的な素養が求められる言語です。

また、汎用性が高いからこそ、プログラミングの基礎となるデザインパターンを幅広く身につけておく必要があります。プログラミングについて何の知識もない未経験者であれば、C言語は習得難易度がかなり高い言語と言えるでしょう。

とはいえ、歴史があるからこそ事例が多く、わからないことを調べやすいというメリットがあります。やりたいことを明確にブレずに学んでいけば、確実に習得できる言語であることは間違いありません。

独学でも学べる?

C言語は歴史ある言語。書籍やわかりやすいサイトが豊富にあるので、すでに他の言語を習得している方や一度でもC言語を学んだことがある方なら、独学で身につけることは、不可能ではありません。

とはいえ、習得への難易度がかなり高い言語なので、これからC言語を学ぶなら、スクールでの学習を断然おすすめします。


引用元:侍エンジニア https://www.sejuku.net/blog/109190

ちなみに、弊社調べでは、10人に9人がプログラミング学習に挫折


引用元:侍エンジニア https://www.sejuku.net/blog/109190

そのうちおよそ6割が独学でした。挫折の理由として多かったのが、以下の3つです。

  • 不明点を質問できる環境がなかった
  • エラーが解決できなかった
  • モチベーションが続かなかった

どうしても独学で身につけたいなら、まずは学習サイトや書籍を活用し独学に挑戦を。続かないようならスクールを選ぶという進め方もありますが、C言語の難易度を考えると、やはりスクールで学ぶことをおすすめします。

まとめ

この記事では、C言語が学べる社会人向けプログラミングスクールを6つご紹介しました。C言語を習得するにはかなりの時間と労力が必要になりますが、その分コンピュータやプログラミングの仕組みの理解を深めるいいチャンスになります。また長年世界中で使用されている言語なので、高需要は今後も続くと予想できます。

この機会にスクールに通ってガッツリ学ぶのも良いでしょう。情報を集め、自分が納得できるスクールが見つかることを願っています。

あなただけの学習プランでプログラミングを最短習得

プログラミング学んで今の生活を変えたい
でも、何から始めればいいか分からない
どうすれば効率よくプログラミングを学べるの?
プログラミングに対して、このような悩みはありませんか?

プログラミングを最短距離で学ぶには、目的にあわせた最適な学習プランが必要です。しかし、目的にあわせて最適な学習プランを立てるのは、なかなか難しいですよね。

このような悩みをなくすため、侍エンジニアではあなたの目的に合わせたオーダーメイドのカリキュラムを提供しています。まずは無料カウンセリングであなたの目的をお聞かせください。

「あなたにとって最適なカリキュラムはなにか」プロのコンサルタントがお答えいたします。

無料体験レッスンを予約する

書いた人

タテイシリョウ

最近長嶋一茂に似てると言われる、侍エンジニア塾ブログ編集部のタテイシリョウです!
「新しい情報を正確に分かりやすく」をモットーに記事執筆に取り組んでいます。