バックエンドエンジニアを目指せるおすすめスクール7選【2024年版】

今回紹介するおすすめスクール早見表

スクロールできます
スクール名おすすめ度分割払い給付金/割引転職保証副業支援フリーランスへの独立支援質問/相談サポート卒業後のサポート受講期間一括料金(分割)特徴就職・転職実績習得可能な言語担当講師受講形式

\ 当日予約可能!/
公式サイト
5.0  4,098円~4週間~16万5,000円~(4,098円~)給付金(受講料が最大70%OFF)+就業/副業支援を受けつつ
未経験からバックエンドエンジニアが目指せる
・受講生の転職成功率99%
・転職成功後の平均年収65万円UP
・転職成功後の離職率3%
JavaScript/PHP/Java/Python/Ruby/Go/C# など現役エンジニアオンライン
・マンツーマンレッスン

公式サイト
4.71万4,300円~3ヶ月~34万3,200円~(1万4,300円~)長期に及ぶサポート体制転職希望者の転職率100%JavaScript/PHP/Python など現役エンジニア教室/オンライン
・マンツーマンレッスン

公式サイト
4.51万8,480円~3ヶ月~61万6,800円~(1万8,480円~)Web技術の権威「W3C」のメンバー要お問い合わせJavaScript/PHP/Java/Python など現役エンジニア教室/オンライン
・個別/集合授業

公式サイト
4.32万3,097円~9ヶ月~43万7,800円(2万3,097円~)自走できるエンジニアを育成する実践的なカリキュラムWeb系開発企業への内定率98%JavaScript/Ruby など現役エンジニアオンライン
・マンツーマンレッスン

公式サイト
4.0転職後、
給与の10%を30ヶ月間
20週間~69万円
(転職後、給与の10%を30ヶ月間)
受講料を後払いできる・就職率100%
・内定獲得率11.5%
・最高年収実績480万円
JavaScript/PHP/Python など現役エンジニアオンライン
・自己型

公式サイト
3.51万7,212円~5ヶ月~44万円(1万7,212円~)Railsエンジニアの育成に特化・Web系開発企業への内定率100%
・転職成功者の93%がポテパン提携企業より内定獲得
JavaScript/Ruby など現役エンジニアオンライン
・自習型

公式サイト
3.59,400円~2ヶ月~19万8,000円~(9,400円~)レッスンごとに講師が指名できる要お問い合わせJavaScript/PHP/Java/Python/Ruby など採用率8%の選考を通過した現役エンジニアオンライン
・マンツーマンレッスン

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。(料金には2024年5月時点の税込み価格を掲載)
・公式サイトから確認できない情報には「△」または「要お問い合わせ」と記載しています。
・本記事で紹介しているスクールの紹介順ならびに選定基準の詳細は「SAMURAI ENGINEER Blogに掲載するスクールの選定基準およびランキングの根拠について」をご確認ください。

スクール選びに迷ったら…
気になるスクールを2~3校に絞り、事前カウンセリングを受けてみましょう。
多くのスクールでは事前に疑問点や不明点が解決できるよう、無料カウンセリングを実施しています。
カウンセリングを通じてスクールの雰囲気やどんな流れで学習を進めていくのかも確認できるため、自分にあうかを判断しやすなりますよ。

バックエンドエンジニアに必要なスキルが学べるスクールってどこだろう?
自宅から受けるのも、オンラインで学ぶのもありかな…

国内におけるIT人材不足の深刻化を背景に、ITエンジニアといったプログラミングスキルがある人材の需要は増し、他の職種に比べ高い報酬を設けるケースが増えてきました。

そんななか、転職や副業での収入獲得に向けたリスキリングを目的に、スクールでプログラミングを学ぼうと考えている人は多いですよね。

ただ、プログラミングスクールは数多くあるものの「バックエンドエンジニアに必要なスキルを習得できる」と明記していないところもあるため、どこに通おうか迷う人もいるはず。

身につけられるスキルや就職・転職へのサポート内容など、詳細を確認せずにスクールを選べば「他のところにすればよかった…」と後悔しかねません。

そこで、今回はバックエンドエンジニアに必要なスキルが習得できるおすすめのプログラミングスクールを、選び方も交えて紹介します。バックエンドエンジニアの就職・転職事情も紹介するので、ぜひ参考にしてください。

本記事の解説内容に関する補足事項

本記事はプログラミングやWebデザインなど、100種類以上の教材を制作・提供する「侍テラコヤ」、4万5,000名以上の累計指導実績を持つプログラミングスクール「侍エンジニア」、を運営する株式会社SAMURAIが制作しています。

また、当メディア「侍エンジニアブログ」を運営する株式会社SAMURAIは「DX認定取得事業者」に選定されており、プログラミングを中心としたITに関する正確な情報提供に努めております。

なお、記事制作の詳しい流れは「SAMURAI ENGINEER Blogのコンテンツ制作フロー」をご確認ください。

目次

バックエンドエンジニアスクールを選ぶ6つのポイント

バックエンドエンジニアスクールを選ぶポイントは、次の6つです。

選び方を間違え、かけた費用や時間を無駄にしないよう、しっかり見ていきましょう。

受講は通学かオンラインか

バックエンドエンジニアスクールの受講形式には、「通学」「オンライン」の2種類があります。それぞれのメリット・デメリットを押さえて、自分に合った受講形式を選びましょう。

メリットデメリット
通学・コミュニケーションが取りやすい
・学習仲間を作れる
・モチベーションを維持しやすい
・通学に手間がかかる
・遠方や多忙だと通えない
・受講費用が高くなりやすい
オンライン・通学に手間がかからない
・場所や時間を問わず学べる
・受講費用を抑えやすい
・コミュニケーションが取りづらい
・孤独に感じる場合もある
・モチベーションが下がる場合もある

通学では、場所や時間の制約が大きいものの、講師や学習仲間と交流できるのが魅力です。オンラインは、通学よりはコミュニケーションが取りづらいものの、場所や時間に縛られず学べます。

通学とオンライン、それぞれに向いている人の主な特徴をまとめたので、参考にしてください。

スクール通学が向いている人・人と関わるのが好き
・まとまった時間を確保できる
・周りに人がいるほうがモチベーションが続く
オンライン受講が向いている人・通学が面倒に感じる
・すき間時間に学びたい
・一人のほうが集中しやすい

それぞれ一長一短があり、絶対的な優劣はありません。自分の性格や生活スタイルなどを考慮して、どちらの受講形式が合っているかで判断しましょう。

無理なく通える受講料か

自分の経済状況を考えて、無理なく通える受講料のバックエンドエンジニアスクールを選びましょう。

スクールによって、受講費用はかなり変わってきます。受講費用を比較せずに高額のスクールを選ぶと、生活費を切り詰めながら通うことになってしまいます。

そういった意味では、下表のように分割払いが利用できるスクールがおすすめです。月々の支払いが少ない分、家計への負担を減らせます。

一括料金分割料金
SAMURAI
ENGINEER
通常:16万5,000円~
学生:15万8,400円~
4,098円~
TECH
I.S.
34万3,200円~1万4,300円~
INTERNET
ACADEMY
61万6,800円~1万8,480円~

※2023年1月時点の情報を掲載しています。

また、学割などの割引や特典を適用することで、お得に受講できる場合もあります。受講費用を抑えたいなら、下表のように割引や特典があるスクールがおすすめです。

割引/特典
SAMURAI ENGINEER対象コースが最大70%OFFで受講可能
・転職活動で内定が獲得できなければ受講料を全額返金(転職保証コース)
・学割
小/中/高校生は全コースを25%OFFで受講可能
女性の方は全コースを5%OFFで受講可能
シングルマザーの方は全コース25%OFFで受講可能
障がいをお持ちの方は全コース25%OFFで受講可能
50歳以上の方は全コース10%OFFで受講可能
CodeCamp無料カウンセリングを受講すると1万円割引
CODEGYM・1ヶ月間の返金保証
・無料相談すると入会金OFFクーポンプレゼント

※2023年1月時点の情報を掲載しています。

スクールを受講費用で比較するときは、基本料金に割引や特典を加味しましょう。経済的に無理なく通えるスクールを選ぶことが、挫折しないうえでも大切です。

ただし価格が高い分、カリキュラムやサポートが充実しているケースもあります。価格は重要な判断材料ですが、ほかの要素もしっかり考慮に入れましょう。

レッスン外でも学習をサポートしてもらえるか

レッスン外でも学習をサポートしてもらえるか

レッスン(授業)外でも、学習をサポートしてもらえるバックエンドエンジニアスクールを選びましょう。レッスン外のサポートが、学習の進捗を大きく左右するためです。

レッスンがあったとしても、1日の中では大半の時間がレッスン外となります。レッスン外の学習サポートがないスクールだと、レッスンでしか学習が進まなくなりがちです。

1日でも早くスキルを習得したいなら、レッスン外のサポート体制が充実したスクールを選びましょう。たとえば、下表のようなスクールがおすすめです。

レッスン外のサポート内容
SAMURAI ENGINEER・Q&A掲示板(回答率100%)
・オンラインチャットで担当講師に質問可能
・担当コンサルタントに悩みや不安を相談可能
INTERNET ACADEMY・オンラインチャットで担当講師に質問可能
・校舎のラーニングスペースを利用可能
・授業の映像をいつでも視聴可能(オンデマンド授業)
POTEPAN CAMP・専用の質問サイトで質問可能
・メンターに悩みや不安を相談可能

※2023年1月時点の情報を掲載しています。

なお、レッスン自体の形式や頻度・時間も、下表のようにスクールごとに違います。そもそもレッスンがないスクールもあります。

レッスンの有無レッスンの形式レッスン頻度/時間
SAMURAI
ENGINEER
あり現役エンジニアとのマンツーマンレッスン週に1回/60分
RUNTEQなしなし(自習形式)
INTERNET
ACADEMY
あり教室でのライブ授業/マンツーマン授業(1対1)3~6ヶ月内に計28回
ライブ授業:120分/マンツーマン授業:60分

※2023年1月時点の情報を掲載しています。

レッスン中の学習サポートは大切です。レッスン中・レッスン外を問わず、学習サポートの充実度はチェックしましょう。

就職・転職活動を支援してもらえるか

バックエンドエンジニアを目指すなら、就職・転職活動のサポートが手厚いスクールを選びましょう。

バックエンドエンジニアとしての実務経験がないことは、就職・転職活動において大きなネックです。たとえスキルの習得に成功しても、内定がもらえず挫折することも。

そのため、成功率を高めるうえでは就職・転職サポートの内容も大切です。下表のように就職・転職サポートが充実したスクールを選ぶことをおすすめします。

就職/転職支援の内容
SAMURAI ENGINEERIT企業で人事を経験したキャリアアドバイザーによる就業サポート
(履歴書/職務経歴書の作成・添削、求人案内・応募支援、業界/職種/キャリアパスについての情報提供、面接対策など)
RUNTEQ専属のキャリアトレーナーによるマンツーマンの就職・転職サポート
(履歴書/職務経歴書の作成・添削、自己分析サポート、求人案内、面接対策など)
TECH I.S.最長6ヶ月にわたる、職を手にするまでの手厚い就職・転職サポート
(履歴書/職務経歴書の作成・添削、ポートフォリオの作成支援、求人案内など)

※2023年1月時点の情報を掲載しています。

書類の添削や面接対策、求人案内など、就職・転職サポートの内容はさまざまです。自分にとって好ましいサポートがあるか確認しましょう。

実績を明記しているか

公式サイトで実績を明記しているバックエンドエンジニアスクールがおすすめです。当然ながら、確かな実績があるスクールのほうが失敗しにくいといえます。

良い実績があるなら下記スクールのように、公式サイトに明記するはずです。裏を返せば、実績が明記されていない場合、あまり実績が多くはないと推測できます。

SAMURAI ENGINEER・累計指導実績4万5,000名以上
・受講生の学習完了率98%
・無料カウンセリングの満足度98%
・受講生の転職成功率99%
・転職成功後の平均年収65万円UP
・転職成功後の離職率3%
POTEPAN CAMP・Web系開発企業への内定率100%
・転職成功者の93%が提携企業にて内定獲得
・転職サポートの満足度100%
・質問サポートの満足度95%
・受講生限定イベントの満足度91%
CODEGYM・就職率100%
・継続率100%
・最大年収実績480万円
・大手IT企業への転職実績多数

※2023年1月時点の情報を掲載しています。

実績が少ないスクールで成功する人もいますが、やはり失敗のリスクはあります。確実性を重視するなら、実績を明記しているスクールを選びましょう。

評判や口コミが良いか

バックエンドエンジニアスクール選びでは、評判や口コミの良し悪しもチェックすべきです。評判や口コミがあまりに悪いと、期待したサポートが受けられない場合もあります。

ちなみに、受講生や卒業生の口コミはSNSや口コミサイト、スクールが運営するWebメディアなどで確認できます。自分と似た目的を持つ卒業生の成功事例がないか、探してみると良いでしょう。

SNSex Twitter
プログラミングスクールの口コミサイトex プロリア
プログラミングスクールが運営するWebメディアex SAMURAI ENGINEER Blog「卒業生の声

ただし、悪意を持って投稿する人も中にはいます。すべてを鵜呑みにはせず、全体的な傾向をつかむ程度にしましょう。もちろん、評判や口コミがあまり良くないスクールでも、自分に合っていれば成功する可能性はあります。

評判や口コミはあくまで参考のため、最終的には自分で判断しましょう。

なお、次の記事では事前に知っておくべき前知識も交え、プログラミングスクールの選び方を7つの観点から徹底解説しているので、あわせて参考にしてください。

プログラミングスクールの選び方!7つの観点から徹底解説

バックエンドエンジニアスクールおすすめ7選

ここでは、バックエンドエンジニアスクールのおすすめ7社を順番に紹介します。

SAMURAI ENGINEER(侍エンジニア)

300×300-samuraiengineer (1)
6
700x700_01 (1)
700x700_02
700x700_03
700x700_04
700x700_05
700x700_06
700x700_07
700x700_08
300x300-samuraiengineer (1)
6
700x700_01 (1)
700x700_02
700x700_03
700x700_04
700x700_05
700x700_06
700x700_07
700x700_08
previous arrow
next arrow

月分割4,098円から学べる侍エンジニアは、現役エンジニア講師によるマンツーマンレッスンとオリジナルカリキュラムが特徴のオンラインプログラミングスクールです。

事前のカウンセリングにて、

  • バックエンドエンジニアに転職したい
  • 本業のすきま時間に副業で収入を得たい

などといった、バックエンドエンジニアを目指す目的や理想の生活・仕事像をヒアリングしたうえでカリキュラムを作成するため、限られた受講期間でもバックエンドエンジニアに必要な下記のプログラミングスキルを効率的に習得できます。

  • JavaScript
  • PHP
  • Java
  • Python
  • Ruby
  • Go
  • C# など

また、レッスン以外の時間でも

  • オンラインで質問できるQ&Aサービス
  • 不安や悩み・勉強の進み具合を相談できる学習コーチ

といったサポート体制を整えているため、学習中に出てきたわからないことや不明点をいつでも相談可能です。「受講生の学習完了率98%」「転職成功率99%」という実績からも、侍エンジニアなら挫折しづらい環境でプログラミング学習を進められるといえます。

なお、バックエンドエンジニアへの転職を見据えプログラミングを学びたい人は受講料の最大70%が給付される「Webエンジニア転職保証コース」がおすすめです。金銭面での支援を受けつつ、プログラミングスキルの習得から転職活動・就業後のフォローアップ(※1)までを一貫してサポートしてもらえます。

※1:転職後の1年間、転職先での継続的な就業や転職に伴う賃金上昇などのフォローアップ

学習と金銭面をどちらもサポートしてくれる侍エンジニアなら、未経験からでも安心してプログラミングスキルを習得できますよ。

\ 当日予約可能!/

公式サイトで詳細を見る
運営会社株式会社SAMURAI
実績・累計指導実績4万5,000名以上
・受講生の学習完了率98%
・無料カウンセリングの満足度98%
・受講生の転職成功率99%
・転職成功後の平均年収65万円UP
・転職成功後の離職率3%
受講形式オンライン
レッスン詳細担当講師:現役エンジニア
時間:1回60分~
頻度:週に1回~
形式:マンツーマンレッスン
学べる言語
フレームワーク
HTML/CSS,JavaScript
Python,Wordpress,Ruby
PHP,Java,Flutter,C++,C#
Swift,Unity,Docker,Git など
対応時間全日8~22時
レッスン外での学習サポート・Q&A掲示板(平均回答時間30分以内)
・オンラインチャットで担当講師に質問可能
・担当コンサルタントに悩みや不安を相談可能 など
就職/転職支援IT企業で人事を経験したキャリアアドバイザーによる就職/転職サポート
(履歴書/職務経歴書の作成・添削、求人案内、面接対策など)
副業/フリーランスへの独立支援・受講期間中に実案件を実践可能
・現役フリーランスエンジニアが案件獲得から納品までをサポート
卒業後のサポート・(上記で記載している)就職/転職サポート
・教材の閲覧/利用
・質問掲示板の閲覧
・受講生コミュニティ/イベントへの参加
・案件獲得サポート など
輩出した卒業生卒業生のインタビュー記事はこちら
特典
お得な制度
・経済産業省 リスキリングを通じたキャリアアップ支援事業(対象コースが最大70%OFFで受講可能)
・厚生労働省 一般教育訓練給付制度
・転職活動で内定が獲得できなければ受講料を全額返金(転職保証コース)
・学割(通常の受講料から10%OFFで受講可能)
・小/中/高校生は全コースを25%OFFで受講可能
・女性の方は全コースを5%OFFで受講可能
・シングルマザーの方は全コース25%OFFで受講可能
・障がいをお持ちの方は全コース25%OFFで受講可能
・50歳以上の方は全コース10%OFFで受講可能
アクセス完全オンライン
備考・他の受講生と交流できる「もくもく会」や「オンライン自習室」を開講中
・支払い方法:銀行振込(一括/2回払い)/クレジットカード/学資/教育ローンから選択可能
・分割回数:2~60回から選択可能

次の表に、侍エンジニアの各コース料金をまとめました。

通常コース

コース名受講期間一括料金分割料金
プログラミング
教養コース
4週間~通常:16万5,000円~
学生:15万8,400円~
4,098円~
オーダーメイド
コース
8週間~通常:46万2,000円~
学生:42万5,700円~
1万4,751円~
副業スタート
コース
12週間通常:29万7,000円
学生:27万7,200円
7.376円~
業務改善
AI活用コース
8週間~通常:22万円~
学生:20万7,900円~
5,313円~

給付金コース

コース名受講期間一括料金分割料金
Webエンジニア
転職保証コース
16/24週間通常時:69万3,000円(16週間の場合)
給付金利用時:25万2,000円
可能(詳細は要お問い合わせ)
クラウドエンジニア
転職保証コース
16/24週間通常時:47万3,000円(16週間の場合)
給付金利用時:17万2,000円
可能(詳細は要お問い合わせ)
フリーランス
コース
16週間~通常時:69万3,000円(16週間の場合)
給付金利用時:25万2,000円
可能(詳細は要お問い合わせ)
AIアプリ
コース
16/24週間通常時:69万3,000円(16週間の場合)
給付金利用時:25万2,000円
可能(詳細は要お問い合わせ)
データサイエンス
コース
16/24週間通常時:69万3,000円(16週間の場合)
給付金利用時:25万2,000円
可能(詳細は要お問い合わせ)
Webデザイナー
転職コース
24週間通常時:39万6,000円
給付金利用時:13万8,600円
可能(詳細は要お問い合わせ)
Java資格
対策コース
12/24週間通常時:29万7,000円(12週間の場合)
給付金利用時:10万8,000円
可能(詳細は要お問い合わせ)
LPIC資格
対策コース
12/24週間通常時:29万7,000円(12週間の場合)
給付金利用時:10万8,000円
可能(詳細は要お問い合わせ)

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・入学金を含む税込みの一括/分割料金を掲載しています。
・2024年6月時点の情報を掲載しています。

侍エンジニアの評判・口コミ

CodeCamp(コードキャンプ)

出典:httpscodecamp.jpcoursesmaster_design (6) (1)
2 (1)
3 (1)
4 (1)
5 (1)
出典:httpscodecamp.jpcoursesmaster_design (6) (1)
2 (1)
3 (1)
4 (1)
5 (1)
previous arrow
next arrow

CodeCampは、導入企業300社(2023年1月時点)を超えるスクールです。CodeCampでは、バックエンドエンジニアに必要な下記のプログラミング言語を学べます。

  • JavaScript
  • PHP
  • Java
  • Python
  • Ruby など

JavaやRubyは、マスターコースでしっかり学べます。また、カリキュラムを柔軟に調整できる「オーダーメイドコース」ではJavaScriptやPHP、Pythonも学習可能です。

CodeCampの強みは、回数無制限の課題チェックがある点。自分でできるようになるまでサポートしてもらえるため、確かなスキルが身につくでしょう。

また、専門のキャリアコンサルタントによる書類添削や面接対策、自己分析支援などの就職・転職サポートが受けられます。

公式サイトで詳細を見る
運営会社コードキャンプ株式会社
実績・累計受講者数5万名以上
・導入企業300社以上
・レッスン満足度97.4%
・在籍講師200人以上
レッスンの受講形式オンライン
・現役エンジニアによるマンツーマンレッスン(全20回~/40分)
レッスン外での学習サポート・チャットサポート機能でいつでも質問可能
就職/転職支援専門のキャリアコンサルタントによる就職・転職サポート
(履歴書/職務経歴書の作成・添削、面接対策、自己分析支援、ポートフォリオの作成支援など)
対応時間365日・7時~23時40分
特典
お得な制度
・全額返金保証(エンジニア転向コースのみ)
・カウンセリング利用で受講料の1万円OFFクーポンをプレゼント
アクセス完全オンライン
備考転職向けの「エンジニア転職コースあり」

※2023年1月時点の情報を掲載しています。

次の表に、CodeCampの各コース料金をまとめました。

コース名受講期間一括料金分割料金
プログラミング
コース
2ヶ月~19万8,000円~9,400円~
Ruby
マスター
コース
2ヶ月~19万8,000円~9,400円~
Java
マスター
コース
2ヶ月~19万8,000円~9,400円~
オーダー
メイド
コース
60日間~30万8,000円要お問い合わせ
エンジニア
転職コース
4ヶ月59万4,000円2万8,300円

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・入学金を含む税込みの一括/分割料金を掲載しています。
・2023年1月時点の情報を掲載しています。

CodeCampの評判・口コミ

男性

20代 無職

【受講前のプログラミング歴/経験】 独学の経験あり 【受講して実現できたこと】 (サービス開発や業務効率化を見据えた)プログラミングスキルの習得 【受講を通じて「ここが良かった」と感じること】 朝早くから23時過ぎまで自分の都合でプログラミング授業を受けることができた点です。 当時は会社を辞めて短期間で集中して受講しており、スケジュールに隙間を空けることなく受けていたので捗りました。他には講師が現役のエンジニアだったので現場での仕事ぶりを聞くことができたのが良かったです。業界の雰囲気を知ることができ、自分が活躍するヴィジョンの形成に繋がっていました。特に講師はかなりの人数がいたので毎回変えることができ、色んな人の人生経験を聞けたのも良かったです。最後に受講プログラムについてですが、講習期間が終わってからもテキストを見れたので反復学習に重宝しました。 【受講を通じて「ここが残念だった」と感じること】 最も残念だった点は費用が高かったところです。 短期間でまとめて受講すると通常料金よりも安く受講できましたが、それでも高いと感じました。3ヶ月ほどだったと思いますが20万円ほど払った記憶があり、半額ほどであれば他のコースも受講できていたと考えています。理想はパイソンやルビーなどプログラミング全般を低価格で学べたら良かったと思います。他には教材の難易度が優しすぎたところです。コードキャンプに入学する前は独学で学んでいたこともあり、ほとんど簡単にコードを組めていました。中には苦労した問題もありますが、基本的には優しめの問題が多かったのでもう少し難しい内容の問題があれば良かったと思います。

調査概要:「CodeCamp」に関する意識調査
調査期間:2024/2/20~2/21
対象者:「CodCamp」の受講生・卒業生
調査媒体:クラウドワークス
掲載媒体:SAMURAI ENGINEER Blog

CodeCamp(コードキャンプ)の評判・口コミ!卒業生のリアルな声も紹介
更新日:2024年5月8日

TECH I.S.(テックアイエス)

出典:httpscodecamp.jpcoursesmaster_design (2) (1)
3
4
5
出典:httpscodecamp.jpcoursesmaster_design (2) (1)
3
4
5
previous arrow
next arrow

テックアイエスは、愛媛から始まり海外にも進出しているスクールです。テックアイエスでは、バックエンドエンジニアに必要な下記のプログラミング言語を学べます。

  • JavaScript
  • PHP
  • Python など

テックアイエスはレッスンがありませんが、5分以内にZoomで講師に質問できるのが強みです。つまずいても素早く解決できるため、自習形式でも挫折しにくいでしょう。

また「長期PROスキルコース」では、6ヶ月という長期間にわたり就職・転職サポートを受けられます。JavaScriptやPHPのスキル習得だけでなく、職を手にするまで寄りそってくれるのが魅力です。

公式サイトで詳細を見る
運営会社株式会社テックアイエス
実績・転職希望者の転職率100%
・450名以上の受講生
・世界3カ国にスクールを展開
レッスンの受講形式通学/オンライン
・自習形式
レッスン外での学習サポート・5分以内にZoomで講師に質問可能
就職/転職支援最長6ヶ月にわたる、職を手にするまでの手厚い就職・転職サポート
※長期PROスキルコースの場合(履歴書/職務経歴書の作成・添削、ポートフォリオの作成支援、求人案内など)
対応時間要お問い合わせ
特典
お得な制度
厚生労働省 専門実践教育訓練給付金制度
※本スクールでの給付金紹介ページはこちら
アクセス※校舎名をタップすると、Google Mapが表示されます。
コワーキング愛媛校
愛媛県松山市湊町4丁目6番地12
池田ビル1階2階
広島校
広島県広島市中区東千田町1-1-61
hitoto広島ナレッジスクエア1F
名古屋校
愛知県名古屋市中区錦1丁目17-13
名興ビルディング2F MYCAFE錦通店
島根校
島根県松江市東本町2丁目25-1
東本町ビル 4階
福岡校
福岡県福岡市博多区博多駅前2丁目1番1号
fabbitGG博多駅前
備考データサイエンティストコースは受講人数10名まで

※2023年1月時点の情報を掲載しています。

次の表に、テックアイエスの各コース料金をまとめました。

コース名受講期間一括料金分割料金
長期PRO
スキル
コース
12ヶ月68万6,400円2万8,600円~
短期
スキル
コース
3ヶ月34万3,200円1万4,300円~
データ
サイエンティスト
コース
12ヶ月98万7,800円4万1,158円~
副業
コース
6ヶ月45万7,600円1万9,066円~

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・入学金を含む税込みの一括/分割料金を掲載しています。
・2023年1月時点の情報を掲載しています。

テックアイエスの評判・口コミ

TECH I.S.(テックアイエス)の評判・口コミ!卒業生のリアルな声も紹介
更新日:2024年5月8日

RUNTEQ(ランテック)

出典:httpscodecamp.jpcoursesmaster_design (2) (1)
3
4
5
出典:httpscodecamp.jpcoursesmaster_design (2) (1)
3
4
5
previous arrow
next arrow

RUNTEQは、Webエンジニアの育成に特化したスクールです。RUNTEQでは、バックエンドエンジニアに必要な下記のプログラミング言語を学べます。

  • JavaScript
  • Ruby など

Web系開発会社が運営しているRUNTEQは、バックエンドを含むWeb系の就職・転職に強いスクールです。開発現場のノウハウが詰まったカリキュラムにより、実務で使えるスキルが身につきます。

また就職・転職サポートを担当するのは、満足度の高い専属キャリアトレーナーです。自己分析や面接など幅広いサポートにより、Web系開発企業への内定率98%(2023年1月時点)という実績を上げています。

公式サイトで詳細を見る
運営会社株式会社スタートアップテクノロジー
実績・Web系開発企業への内定率98%
・「Rubyアソシエーション認定教育機関」の認定スクール
レッスンの受講形式オンライン
・自習形式
レッスン外での学習サポート・現役エンジニアの講師に何度でも質問可能
・1ヶ月ごとに学習を振り返れるオンライン面談
就職/転職支援専属のキャリアトレーナーによるマンツーマンの就職・転職サポート
(履歴書/職務経歴書の作成・添削、自己分析サポート、求人案内、面接対策など)
対応時間要お問い合わせ
特典
お得な制度
要お問い合わせ
アクセス完全オンライン
備考・就職サポートや質問は無期限
・経験豊富なスタッフによる面談あり(毎月2回まで)
・転職できなければ、コース料金を全額返金

※2023年1月時点の情報を掲載しています。

次の表に、RUNTEQのコース料金をまとめました。

コース名Webマスターコース
受講期間9ヶ月
一括料金43万7,800円
分割料金2万3,097円~

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・入学金を含む税込みの一括/分割料金を掲載しています。
・2023年1月時点の情報を掲載しています。

ランテックの評判・口コミ

RUNTEQ(ランテック)の評判!卒業生の口コミからわかる受講の是非
更新日:2024年5月8日

INTERNET ACADEMY(インターネット・アカデミー)

出典:httpscodecamp.jpcoursesmaster_design (4) (1)
3
4
5
出典:httpscodecamp.jpcoursesmaster_design (4) (1)
3
4
5
previous arrow
next arrow

INTERNET ACADEMYは、長い歴史を持つWeb専門のスクールです。INTERNET ACADEMYでは、バックエンドエンジニアに必要な下記のプログラミング言語を学べます。

  • JavaScript
  • PHP
  • Java
  • Python など

「ITエンジニア総合コース」では、PHPやJava、JavaScriptといったバックエンドエンジニアに必要な言語を幅広く学べます。

INTERNET ACADEMYの特徴は、Web技術の権威「W3C」のメンバーが運営している点です。最新のWeb技術を学べるため、市場価値の高いバックエンドエンジニアを目指せます。

また、Web系の開発会社・人材サービスがグループ企業のため、就職・転職サポートも強いです。常時600社以上(2023年1月時点)のWeb求人情報を持っているため、魅力的な企業を紹介してもらえるでしょう。

公式サイトで詳細を見る
運営会社インターネット・アカデミー株式会社
実績・3万人以上の卒業生を輩出
・Web技術の最高位団体「W3C」メンバー
レッスンの受講形式通学/オンライン
・マンツーマン
・集合形式
・自習形式
レッスン外での学習サポート・オンラインチャットで担当講師に質問可能
・校舎のラーニングスペースを利用可能
・授業の映像をいつでも視聴可能(オンデマンド授業)
就職/転職支援グループ企業(Web系開発会社・人材サービス)を活かした就職・転職サポート
(履歴書/職務経歴書の作成・添削、キャリアプランサポート、求人案内、面接対策など)
対応時間(火水木)10時~21時
(月金土日)10時~18時
特典
お得な制度
厚生労働省 一般教育訓練給付金制度
※本スクールでの給付金紹介ページはこちら
アクセス※校舎名をタップすると、Google Mapが表示されます。
渋谷校
東京都渋谷区桜丘町20-1
渋谷インフォスタワー5階
※校舎名をタップすると、Google Mapが表示されます。
新宿本校
新宿区新宿2-5-12
FORECAST新宿AVENUE 10F
備考下記以外にも、マーケティングコースや特定のスキルが学べる単一講座あり
詳しくはこちら

※2023年1月時点の情報を掲載しています。

次の表に、INTERNET ACADEMYの各コース料金をまとめました。

コース名受講期間一括料金分割料金
プログラマー
入門コース
1-3ヶ月20万9,000円5,500円~
ITエンジニア
入門コース
3~4ヶ月28万8,200円8,030円~
プログラマー
コース
3~6ヶ月61万6,800円1万8,480円~
ITエンジニア
総合コース
10~12ヶ月86万6,360円2万6,400円~
Webサービス
開発者コース
10~12ヶ月117万4,250円3万6,190円~

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・入学金を含む税込みの一括/分割料金を掲載しています。
・2023年1月時点の情報を掲載しています。

INTERNET ACADEMYの評判・口コミ

調査概要:「インターネットアカデミー」に関する意識調査
調査期間:2021/10/28~11/11
対象者:「インターネットアカデミー」の受講生・卒業生
調査媒体:クラウドワークス
掲載媒体:SAMURAI ENGINEER Blog

INTERNET ACADEMY(インターネット・アカデミー)の評判・口コミ!卒業生のリアルな声も紹介
更新日:2024年5月8日

POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)

出典:httpscodecamp.jpcoursesmaster_design (3) (1)
2-28
3-27
出典:httpscodecamp.jpcoursesmaster_design (3) (1)
2-28
3-27
previous arrow
next arrow

POTEPAN CAMPは、Webエンジニア輩出No.1を誇るスクールです。POTEPAN CAMPでは、バックエンドエンジニアに必要な下記のプログラミング言語を学べます。

  • JavaScript
  • Ruby など

日本製で学びやすいRubyを中心に学べるカリキュラムです。2ヶ月間もの模擬開発が組み込まれており、バックエンド開発の現場に近い環境で学べます。

またスキル習得後は、実績豊富なキャリアカウンセラーから幅広い就職・転職サポートを受けることが可能です。100社以上の自社開発企業と提携しており、バックエンドスキルを活かせる企業に就職・転職しやすくなるでしょう。

公式サイトで詳細を見る
運営会社株式会社ポテパン
実績・転職成功者のWeb系開発企業への内定率100%
・転職成功者の93%がポテパン提携企業への内定を獲得
・質問サポートの満足度95%
・受講生限定イベントの満足度91%
・転職サポートの満足度100%
レッスンの受講形式オンライン・自習形式
レッスン外での学習サポート・専用の質問サイトで質問可能
・メンターに悩みや不安を相談可能
就職/転職支援実績豊富なキャリアカウンセラーによる就職・転職サポート
(履歴書/職務経歴書の作成・添削、ポートフォリオ作成支援、求人案内、面接対策など)
対応時間10時~23時
特典
お得な制度
要お問い合わせ
アクセス完全オンライン
備考・分割支払いに関しては要お問い合わせ
・ポートフォリオ作成や書類添削、面接対策などの就業サポートあり
・転職できなければコース料金を全額返金

※2023年1月時点の情報を掲載しています。

次の表に、POTEPAN CAMPのコース料金をまとめました。

コース名Railsキャリアコース
受講期間5ヶ月(20週間)
一括料金44万円
分割料金1万7,212円~

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・入学金を含む税込みの一括/分割料金を掲載しています。
・2023年1月時点の情報を掲載しています。

POTEPAN CAMPの評判・口コミ

POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)の評判!口コミからわかる受講の是非
更新日:2024年5月8日

CODEGYM(コードジム)

出典:httpscodecamp.jpcoursesmaster_design (1)
3
4
5
出典:httpscodecamp.jpcoursesmaster_design (1)
3
4
5
previous arrow
next arrow

CODEGYMは、ITエンジニアに関する目的別のサービスを提供するスクールです。CODEGYMでは、バックエンドエンジニアに必要な下記のプログラミング言語を学べます。

  • JavaScript
  • PHP
  • Python など

「CODEGYM エンジニア転職」ではPHPやJavaScriptを学べ、未経験から転職を目指せます。専任のコミュニティマネージャーが目標設定などをサポートするため、オンラインでも挫折せず学習が可能です。

また「CODEGYM Monthly」では、講師が学習計画や進捗管理をコーチングしてくれます。技術的なレッスンは含まれない分コストパフォーマンスが高く、独学である程度学べる人におすすめです。

なお新卒の場合は、「CODEGYM Academy」でコストをかけずに学べる場合があります。ただし不定期募集のため、気になる人は公式サイトを随時チェックしましょう。

公式サイトで詳細を見る
運営会社株式会社LABOT
実績・就職率100%
・継続率100%
・転職者の最大年収480万円
レッスンの受講形式オンライン
・自習形式
レッスン外での学習サポート・専属のコミュニティマネージャーによるコーチング
就職/転職支援・専属のコミュニティマネージャー・キャリアアドバイザーによる就職・転職サポート
(履歴書/職務経歴書の作成・添削、自己分析支援、面接対策など)
対応時間フルタイムコース
・月/火/木/金曜10時~19時
パートタイムコース
・平日19時~22時/土曜10時~15時
特典
お得な制度
要お問い合わせ
アクセス完全オンライン
備考・月額制の学習サービス「CODEGYM Monthly」あり
・新卒ITエンジニアを目指せる「CODEGYM Academy」あり

※2023年1月時点の情報を掲載しています。

次の表に、CODEGYMの各コース料金をまとめました。

コース名受講期間一括料金分割料金
フルタイム
コース
20週間69万円給与の10%×30ヵ月(上限99万円)
※転職成功後にお支払い
パートタイム
コース
40週間69万円給与の10%×30ヵ月(上限99万円)
※転職成功後にお支払い

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・入学金を含む税込みの一括/分割料金を掲載しています。
・2023年1月時点の情報を掲載しています。

CODEGYMの評判・口コミ

おすすめのバックエンドエンジニアスクール・比較表

ここでは、今回紹介したおすすめのバックエンドエンジニアスクールを比較できるよう、一覧表にまとめて紹介します。赤いボタンから各スクールの公式サイトに移動できるので、詳細が気になる人はタップして確認してみると良いですよ。

スクロールできます
スクール名分割払いの有無給付金/割引の有無オンライン対応転職保証の有無副業支援フリーランスへの独立支援レッスン外での学習サポート卒業後のサポート受講期間一括料金(分割)特徴就職・転職実績習得可能な言語担当講師受講形式

公式サイト
  4,098円~4週間~16万5,000円~(4,098円~)プログラミングスキル習得後の目的実現を見据えたオーダーメイドカリキュラム・受講生の転職成功率99%
・転職成功後の平均年収65万円UP
・転職成功後の離職率3%
JavaScript/PHP/Java/Python/Ruby/Go/C# など現役エンジニアオンライン
・マンツーマンレッスン

公式サイト
1万4,300円~3ヶ月~34万3,200円~(1万4,300円~)長期に及ぶサポート体制転職希望者の転職率100%JavaScript/PHP/Python など現役エンジニア教室/オンライン
・マンツーマンレッスン

公式サイト
1万8,480円~3ヶ月~61万6,800円~(1万8,480円~)Web技術の権威「W3C」のメンバー要お問い合わせJavaScript/PHP/Java/Python など現役エンジニア教室/オンライン
・個別/集合授業

公式サイト
2万3,097円~9ヶ月~43万7,800円(2万3,097円~)自走できるエンジニアを育成する実践的なカリキュラムWeb系開発企業への内定率98%JavaScript/Ruby など現役エンジニアオンライン
・マンツーマンレッスン

公式サイト
転職後、給与の10%を30ヶ月間20週間~69万円(転職後、給与の10%を30ヶ月間)受講料を後払いできる・就職率100%
・内定獲得率11.5%
・最高年収実績480万円
JavaScript/PHP/Python など現役エンジニアオンライン
・自己型

公式サイト
1万7,212円~5ヶ月~44万円(1万7,212円~)Railsエンジニアの育成に特化・Web系開発企業への内定率100%
・転職成功者の93%がポテパン提携企業より内定獲得
JavaScript/Ruby など現役エンジニアオンライン
・自習型

公式サイト
9,400円~2ヶ月~19万8,000円~(9,400円~)レッスンごとに講師が指名できる要お問い合わせJavaScript/PHP/Java/Python/Ruby など採用率8%の選考を通過した現役エンジニアオンライン
・マンツーマンレッスン

・各項目は公式サイトへ記載された情報をもとに掲載しています。
・公式サイトから確認できない情報には「要お問い合わせ」と記載しています。
・「料金」には、2023年8月時点の税込み価格を掲載しています。

プログラミングスクール卒業生の実態調査

ここまで読んできた人のなかには、

プログラミングスクールで学べば、本当に成果が出るの?

と疑問を感じている人もいますよね。

そこで、ここからはSAMURAI ENGINEERが実施した「プログラミングスクールに関する意識調査」をもとに、スクール卒業生の実態を次3つの項目別で紹介します。

  • 良かった点
  • 不満点
  • 卒業後の成果

ちなみに、今回の調査にご協力いただいた卒業生がスクールへ通学した目的は、下記の通りです。自分がプログラミングスクールへ通う目的と重ねながら参考にしてください。

調査概要:プログラミングスクールに関する意識調査
調査期間:2021/10/1~10/15
調査対象:プログラミングスクールを受講している、卒業した10代~50代の男女80名
調査媒体:クラウドワークス
掲載元:PR TIMES

ではそれぞれの項目について解説していきますね。

良かった点

調査概要:プログラミングスクールに関する意識調査
調査期間:2021/10/1~10/15
調査対象:プログラミングスクールを受講している、卒業した10代~50代の男女80名
調査媒体:クラウドワークス
掲載元:PR TIMES

調査の結果、「学習ペースの向上」や「モチベーションの維持」が、プログラミングスクールで卒業生が感じた良かった点のメインとなりました。

また、転職や就職の成功・案件獲得など、目的が実現できたと回答する卒業生もいましたね。

学習ペースの向上やモチベーション維持は、今後の人生にも役立ちます。そのため、プログラミングスクールでは目的の実現に必要なスキルの習得を通じて、先々に繋がるスキルも習得できるようです。

不満点

調査概要:プログラミングスクールに関する意識調査
調査期間:2021/10/1~10/15
調査対象:プログラミングスクールを受講している、卒業した10代~50代の男女80名
調査媒体:クラウドワークス
掲載元:PR TIMES

調査の結果、「サポート内容」や「教材・講師の質」の不十分さが、プログラミングスクールで卒業生が感じた不満点のメインとなりました。

ちなみに、ここでいう「質が低かった」とは、具体的に言えば「自分に合う質ではなかった」という解釈になります。サポート内容や教材・講師の質はスクールごとに異なるため、一概に「プログラミングスクールの質が低い」とは言い切れないからです。

ただ上記で解説した通り、目的の実現に必要なスキル習得には、「自分に合うサポート内容や教材・講師」が欠かせません。

「よかった点」にて紹介したように、スクールを通じて目的が実現できたという方がいることからも、スクールを選ぶ際は、「目的の実現に適したスクールかどうか」の見定めが重要だと言えますね。

卒業後の成果

47%の卒業生がプログラミングスクール卒業後に年収が上がったと回答

調査概要:プログラミングスクールに関する意識調査
調査期間:2021/11/19~12/3
調査対象:プログラミングスクールを卒業した10代~50代の男女91名 
調査媒体:クラウドワークス
掲載元:PR TIMES

調査の結果、47%がプログラミングスクールの卒業後、年収が増えたと回答しました。また、「卒業して良かったこと」に関しては、下記のような結果が出ています。

調査概要:プログラミングスクールに関する意識調査
調査期間:2021/10/1~10/15
調査対象:プログラミングスクールを受講している、卒業した10代~50代の男女80名
調査媒体:クラウドワークス
掲載元:PR TIMES

こちらは、就職・転職や副業、フリーランスへの独立など、半数以上が目的を実現できたという結果になりました。

上記での「良かった点」「不満点」を踏まえれば、スクール選びはもちろん、受講後どれだけ学習に励めたのかも重要だと言えますね。

なお、次の記事ではプログラミングスクール卒業後のリアルな実態をより詳しく紹介しているので、あわせて参考にしてください。

プログラミングスクール卒業後のリアル!独自調査をもとに徹底解説

バックエンドエンジニアの就職・転職事情

最後に、バックエンドエンジニアの就職・転職事情を紹介します。主要な転職サイト・求人検索エンジンにおける、バックエンドエンジニアの求人数を下表にまとめました。

求人の募集件数(検索ワード別)
バックエンドエンジニア
求人の募集件数(検索ワード別)
バックエンドエンジニア 未経験
doda652件31件
求人ボックス28,218件5,982件
indeed77,637件13,881件

※2023年1月時点の情報を掲載しています。

求人検索エンジンの「求人ボックス」や「indeed」は、各転職サイトの求人を集約して表示するため、2万件を超える求人がヒット。「未経験」で絞っても共に5,000件以上の求人があるので、未経験でも仕事を探すことは可能でしょう。

単独の転職サイト「doda」では、求人検索エンジンよりもヒット件数が少なくなります。それでも600件を超える求人があり、バックエンドエンジニアの需要は高いとわかります。

次に収入ですが、求人ボックスでは「バックエンドエンジニア 未経験」の求人における平均月給が46.6万円でした。あくまで提示額のため実際とは異なる場合もありますが、収入面で好条件な求人が多いといえます。

未経験の求人の給与
出典:求人ボックス(2023年1月時点)

ただし未経験OKの求人でも、多くの場合は一定の条件を満たさないと応募できません。「バックエンドエンジニア 未経験」の求人で多い応募条件は、下記のとおりです。

  • プログラミング言語のスキル(PHP/Java/Python/Rubyなど)
  • コミュニケーション能力
  • チーム開発の経験
  • バージョン管理ツール(Gitなど)の利用経験

実務でなくとも、チーム開発やツール利用などの経験が求められるケースは多いのです。求人の選択肢を増やすなら、実践的に学べるスクールで経験を積むメリットは大きいでしょう。

どのスクールを選べばよいか迷っている方へ

良さそうなスクールが多くて選べない
結局どのスクールが合っているの?

ここまで読んでいただいた上で、まだどのスクールにすれば良いか決めかねている方は気になるスクールの無料カウンセリングを受講してみてはいかがでしょうか。

基本的にオンライン完結でどこも無料であなたの悩みに乗ってもらえます。また、各スクールの実態を知る上でも有益な時間となるでしょう。

無料カウンセリングを受講する際に、目的が明確である必要はありません。

  • スキマ時間で副業を始めたい
  • 自由に働くスキルを身につけたい
  • 就職や転職を実現したい
  • 教養として学びたい

など、ある程度、学習のゴールが決まっていれば各スクールのコンサルタントがゴールに向けて学習コースやプランを提供してくれます。ここまで読み進めてくれたあなたには学習のゴールが決まっている筈です。

侍エンジニアの無料カウンセリングは、実際にご利用された方の99%が「目標までの道筋が明確になった」と回答し、「満足した」と評価しています。

受講の有無にかかわらず、あなたの悩みや知りたいことに寄り添うカウンセリングを提供しますので、どのスクールを選ぶべきか迷っている方は、ぜひご活用ください。

無料カウンセリングを予約する

まとめ

今回は、バックエンドエンジニアに必要なスキルが習得できるおすすめのプログラミングスクールを、選び方も交えて紹介しました。

バックエンドエンジニアは、収入アップを狙いやすい魅力的な仕事です。しかし、バックエンドエンジニアには一定の経験・スキルが求められ、未経験で就職・転職することは簡単ではありません。

バックエンドエンジニアを目指すなら、スキル習得から就職・転職活動までサポートしてくれるスクールがおすすめです。今回の内容を参考にバックエンドエンジニアスクールを選び、就職・転職を成功させましょう。

この記事の監修者

フルスタックエンジニア

金田 茂樹


音楽大学卒業後、15年間中高一貫進学校の音楽教師として勤務。40才のときからIT、WEB系の企業に勤務。livedoor(スーパーバイザー)、楽天株式会社(ディレクター)、アスキーソリューションズ(PM)などを経験。50歳の時より、専門学校でWEB・デザイン系の学科長として勤務の傍ら、副業としてフリーランス活動を開始。 2016年、株式会社SAMURAIのインストラクターを始め、その後フリーランスコースを創設。現在までに100名以上の指導を行い、未経験から活躍できるエンジニアを輩出している。また、フリーランスのノウハウを伝えるセミナーにも多数、登壇している。

この記事を書いた人

中川 大輝のアバター 中川 大輝 メディア編集長

東京都多摩市出身。前職では都内ホテルにて設備機器のメンテナンスを経験。当時から副業として行っていたWebライティングと独学でのプログラミング学習経験を活かし、「プログラミング学習の挫折をなくすためのコンテンツ作成」を心がけています。
プライベートでは双子育児に奮闘中。将来、子どもたちが侍ブログを見て、プログラミングを学びたいと思えるメディアを作ることが目標です。
今更ながら「キングダム」にドハマリ中。

目次