スライドショースライドショー

プログラミングバイトで大学生の将来性を高める方法【未経験OK】

大学生のなかには

プログラミングを学んでみたい。
プログラミングでバイトをしたい。

と考えている人は多いのではないでしょうか?

しかし、プログラミングは専門性が高く、始めようにも一歩を踏み出せない方もいらっしゃるかと思います。

そこで、この記事では、大学生の方々に向けて、未経験からプログラミングを学ぶ方法やプログラミングのアルバイトで稼ぐまでの流れをご紹介します。

僕自身、現在大学生で未経験からプログラミングを習得して、インターンとしてシステム開発に携わっているので、その経験なども踏まえて詳しく解説していくのでぜひ参考にして下さい!

 

大学生がプログラミングのバイトをすべき理由

画像:Shutterstock

まずはじめになぜ大学生がプログラミングのバイトをするべきかをお話ししていきます。
結論から言えば、大学生でプログラミングを学ぶと、学歴に関係なく市場価値が上がり、色々な職場でも活躍できる可能性が広がるからです。

では、なぜ市場価値を上げることができるのか。詳しく見ていきましょう。

就職に強くなる

まず大学生のうちにプログラミングの基礎を学び、実務経験を積んでいると、エンジニアへの就職においての市場価値が爆上がりします。

現在世界的にIT人材が不足しています。そこで企業は即戦力となる大学生を求めているからです。
ほとんどのエンジニアは、新卒として就職してから研修を重ねて実務に入ることが多いです。

ですが大学生のうちから実務経験を積んでいると、新卒で就職した会社では即戦力として働くことができ、価値が高い人材になることができます。

出典:IT人材需給に関する調査(経済産業省)

単価が高い案件が多い

エンジニアの仕事は誰にでもできる仕事ではありません。
なのでもちろん平均時給、平均単価が高い傾向にあります。

お金に困っている大学生ほど、プログラミングを学習するとスキルも身につき、お金も手に入れることができるのでオススメです。

ITエンジニアの職種別単価が判明!稼ぐためにすべきこと
更新日 : 2019年7月18日

自分で働き方を決められるようになる

大学生のうちからある程度のスキルを身につければ、場所に縛られない自由な働き方が可能だと言えます。
IT企業の多くは実力主義の企業が多いため、スキルが高ければ年齢に関係なく多くの案件を任せてもらえることが多いです。

また、実力主義故に結果を出せば1~2年目の社員でも高額の給料をもらうことができます。

未経験でもプログラミングのバイトはできるの?

画像:Shutterstock

ここからは、プログラミングのバイトを未経験からできるのかを解説していきます。結論から言えば未経験からは厳しい現状ですが、どのくらいまでできればバイトできるようになるのかも、解説していきます。

全くの未経験から実務は厳しい

全くの未経験からプログラミングバイトをすることはかなり厳しいです。新卒で、これからずっとその会社で働いてくれるわけでもない大学生を未経験から雇い、育成してくれる企業は現実的に考えてほとんどありません。

ですので、ある程度実務ができるレベルまで学習をし、バイトを応募するのが現実的です。

実務レベルのスキルを習得するまでの期間

プログラミングでお金がもらえるレベルになるまでには、300時間の学習が必要と言われています。

なのでまず、300時間以上しっかり独学やスクールで学習を行い、自分で何かオリジナルの作品を作れるようにな離ましょう。そしてその作品を持ってアルバイトに応募をするのがいいでしょう。

エンジニアを目指すのに必要な勉強時間は?1000時間の壁を打ち破る方法
更新日 : 2020年5月13日

プログラミングのバイトをするためのスキル習得方法

これまでは、大学生がプログラミングを学習するメリットや、未経験からバイトをするまでの流れをご紹介していきました。
ここからは、アルバイトをするために最短でスキルを習得する方法をご紹介していきます!

ステップ1:プログラミング学習サイト

まずステップ1は、プログラミング学習サイトで実際にコードに触れてみることです。
プログラミング学習サイトには、初めて学習する人のためのカリキュラムが充実しています。

このサイトで自分がプログラミングに向いているのかどうかも理解することができますので、このステップはじっくり取り組んでいきましょう。こちらにおすすめのプログラミング学習サイトの記事を置いておくので、参考にしてみてください。

無料で学べるプログラミング学習サイト14選|独学でスキルを手に入れる方法
更新日 : 2020年2月21日

ステップ2:サンプルアプリを開発する

ステップ2は、学習サイトなどに沿ってサンプルアプリを開発してみることです。
このステップによって、どのようにwebアプリケーションなどが作られているのかを理解することができます。

サンプルアプリの作成は1つだけではなく、いくつか作成するといいでしょう。作れば作った分だけいろいろ知識を広げ、深めることになります。

rails チュートリアル(公式)

まずはサンプルアプリを開発してみよう
更新日 : 2019年11月13日

ステップ3:オリジナルアプリを開発する

最終ステップは、オリジナルアプリの開発です。今まで培ったスキルを駆使し、自分だけのオリジナルアプリを作成しましょう。
このアプリは、実際にバイトに応募する際に企業に見せるものになりますのでしっかり作り込んでいきましょう。
オリジナルアプリは、自分で考案した自分だけが作ったアプリです。どのような思いを込めて作ったかなどをきちんと述べるように作成できるといいでしょう。

オリジナルアプリ開発のロードマップ
更新日 : 2019年11月13日

プログラミングのアルバイトを探す方法

画像:Shutterstock

さてここからは実際に、どうやってプログラミングのアルバイトを探すの?という声にお答えしていきます。
その方法は大まかには2つありますのでご紹介していきます。

サイトを利用する

1つ目の方法はサイトを利用することです。アルバイト募集サイトや、フリーランスエンジニアを募集しているサイトを利用してプログラミングでのバイト、働き口を探しましょう。

こちらにおすすめの記事をご紹介させていただきます。

プログラミングのアルバイトで未経験者が成長できる求人の探し方
更新日 : 2019年6月3日

直接営業をかける

2つ目の方法は、自分が働きたいと思った企業に直接営業をかける方法です。
自分のスキルアップのためにスタートアップなどで働きたいと考えている方はこちらの方法がおすすめです。

スタートアップ企業などは求人などを出していない場合が多いです。ですので、直接その企業のお問合せフォームなどから応募するのも1つの手です。その際には企業様に失礼がないような文章を送ることが大事ですのでしっかりと考えてから文章を送りましょう。

プログラミング系アルバイトの注意点

これまではどのようなアクションを踏めばプログラミングバイトができるようになるのかを解説していきました。
ここからは実際にアルバイトをする際の注意点などをお話ししていきます。

地域によって格差がある

プログラミングのバイトがある場所は都市部に集中しています。ですので地方に住んでいる方々がプログラミングバイトをしたくてもありつけない場合が多いです。

ですが少数ではありますが、リモートワーク可能な求人もあります。地方に住んでいる大学生は、それらの仕事にありつけるように、日々スキルを高め、作品の質や量を高めておくのが大事です。

開発のコアメンバーになるのは難しい

もしアルバイトができるようになっても、開発の中心メンバーになるのは難しいです。理由は、いつ辞めるかわからない大学生を育てるよりも、新卒で入社した社員を中心メンバーに入れて育てる方が企業としてのメリットが大きいからです。

ですが実務経験には変わりはなく、社内のコードを全て見ることができるので、大きなスキルアップも望めます。

まとめ

今回は、大学生がプログラミングアルバイトをするまでの流れをご紹介していきました。
大学生のうちから実務経験を積み、エンジニアとしてのキャリアを進めると、新卒として就活する際にも市場価値も上がります。

また、早いうちから実務をすることで、自分の向き不向きが理解することができるので、将来の選択肢も見えやすくなります。ぜひ大学生の皆さんも、学生のうちからプログラミングを学び、市場価値を高めておきましょう。

LINEで送る
Pocket

「プログラミング、右も左もわからない…」という方にオススメ

当プログラミングスクール「侍エンジニア塾」では、これまで6000人以上のエンジニアを輩出してきました。

その経験を通して、プログラミング学習に成功する人は、「目的目標が明確でそれに合わせた学習プランがあること」「常に相談できる人がそばにいること」「自己解決能力が身につくこと」この3つが根付いている傾向を発見しました。

侍エンジニア塾は上記3つの成功ポイントを満たすようなサービス設計に磨きをかけております。

cta_under_bnr

「自分のスタイルや目的に合わせて学習を進めたいな」とお考えの方は、ぜひチェックしてみてください。

cta_under_btn

書いた人

城戸健太

城戸健太

兵庫県西宮市出身。現在大学4年生。プログラミングスクールを卒業したのち侍エンジニア塾でインターン生として活動中。
記事の執筆や編集、業務改善システムの改善を担当中。

おすすめコンテンツ

あなたにぴったりなプログラミング学習プランを無料で診断!

プログラミング学習やキャリアのお悩み、お気軽にご相談ください。