スライドショースライドショースライドショー

(ワーク付き)未来のビジョンはありますか?まずは自分のできること・強みを発掘しよう

皆さんは自分のキャリアビジョンを明確にお持ちでしょうか。

ふと仕事をしてる時に、

「そもそも自分は何のために生きてるんだっけ?」

「自分はどういうことを成し遂げないといけないんだっけ?」

こんなことを考えたことはありませんか?

壮大で答えのない問いかもしれませんが、

あなたが仕事をする上でとっても”重要なこと”なんです。

上記の質問の答えが仕事のゴールに結びついてきますからね

そこで、侍では3ヶ月に1回程、自分のキャリアを見直す場として”ミッション研修”を行っています。

3回の内容は自分の人生を、

Can・・・できること

Will・・・したいこと

Must・・・考えておかなければならないこと

この3つに分けて社員全員でディスカッションをしながらそれぞれの「キャリアビジョン」「目指す姿」を実現させる為に自分と向き合う時間として行っています。毎回新しい発見や、やるべきことが見つかり、大人気の研修ですよ!

今回は初回のCanになるので詳しくミッション研修に関しても説明します。

なぜやるのか

  • 自分を知るため
    • 自分が何のために生きているのか
    • どういうことを成し遂げないといけないのか
  • 自分の特性、特技、得意なことから「自分とは何者なのか」が分かるととても生きやすくなる
  • 自分の才能の気づき、生かし、自分が理想とする成果を出す好循環を生んで行く

念頭に置いておくべきこと

  • ミッションに「正解はない」「常に更新されるもの」

⇒なので、定期的に自分のミッションを見つめなおしてゴールを見失わないようにしましょう。

それではさっそくですが、canの研修内容に入っていきます。

ワーク1:まずは自分の強みを知ろう!

最初のワークでは、強み診断ツール『VIA-IS』を使って自分の強みを知ってもらいます。

『VIA-IS』

「VIA-IS」における強みは全部で24種類に分類され、そのうちトップ5の強みが「自分を特徴づける強み(Signature Strength)」とされています。これらの強みを生活や仕事などで活用することで、人生の満足感や仕事の充実感が向上するという研究結果も報告されています。   

全120問 10~15分であなたの強みを診断できるので、簡単にやってみましょう。

ここで、実際の研修で出席された方の上位5つの強みを3例ご紹介します。

人事部 Iさん(男性)の例

マーケティング部 Sさん(男性)の例

コンサルティング部 Sさん(女性)の例

あなたにはどんな強みが出てきましたか?

上位5つがあなたの大部分な強みになります。

ここで注意点ですが、下の方にある能力を見てこの能力がないというのは思い込みです。

例:「忍耐力」がないのが原因でうまく行かなかった、という言い訳をしている。

目標と現状の差分を埋めるために努力すれば良いだけなんです。

 

また、欲しいなと思った長所は認識があるだけで実は自分も持っています。

その活用方法を知らないだけなので、実際に意識して使ってみたり、優れてる人を参考にしてみましょう。

ワーク2:お互いに褒め合ってみよう!

それではチームを組んでお互いにどんなことでもいいので褒め合ってみましょう。

なかなか褒められることは少ないかもしれませんが、この機に褒め上手になりましょう。

やり方

チームの人を順番に褒め合おう

〇褒めるポイント

・堂々と褒める

・嘘はつかない

・うまく褒めようとしない

〇褒める要素

・性格

・行動

・考え方

・周りの人が気づいていないようなこと   

質問に答えながら自分を発見しましょう。

きっと自分では意識していなかった自分の強みが見つかるはずです。

相手の良い所を見つけて褒めることができるということは自分もその長所を持っていることになります。表裏一体にも色々な考え方があるんですね。

 

さて、それでは、過去の経験からもっと自分のことを知りましょう。

ワーク3:過去を深ぼる質問に答えよう!

さらに自分のことを知ってもらいましょう。

以下に質問を記載しています。質問に対しての答えを自分で見やすいようにリスト化してみてください。

質問内容

  • あなたの人生について簡単に語るとしたら、どんなテーマの話になりますか ?
  • 世界に向かって最後のスピーチをするとしたら、何を話しますか ?
  • あなたが死んだあと、どんな思い出を人々に残したいですか ?
  • あなたが生きた証となるものは何ですか?家族や社会に対してあなたは何を残していくでしょうか ?
  • あなたの墓石に言葉を刻むとしたら、何と書いてほしいですか ?
  • 定年退職をするとき、まわりの人たちからどのように言われたいですか ?
  • あなたがしたことで、一番誇りに思うのは何ですか ?
  • 社会問題や政治問題で、あなたが非常にはっきりした意見を持っていることがありますか ?一番強く支持したり反対していることは何ですか?
  • あなたの人生観の中心をなすものは何ですか ?
  • あなたにとって、一番高尚な任務または使命は何だと思いますか ?
  • では、「あなたの存在意義 」は何でしょうか ?
  • 簡単にできるorできたこと(歴史はいつも5だった/子供が泣き止む/夜ご飯は15分で作れる)
  • 何だかわからないけど上手くいったこと(アイスの当たりがよく出た/家を買ってもらった)
  • 他人に『すごい、そんなことできない』と言われたこと(パズル10,000ピース一人で作った/外務省に就職/家電直せる)
  • たまたまよくなること(飛行機でアップグレードされることが多い/お金を拾う)
  • 受賞・表彰・選抜・○○長(県大会2位/全国12位/テニス部長)
  • 短期間でできたこと(1ヶ月で結婚、別れてない/ローンを2年で完済)
  • 努力しなくてもできるorできたこと(子供5人いる/米に絵が描ける/家計簿が1円単位)
  • 人が見てなくてもできること(へそくりが500万ある/浮気がバレない/一人暮らしだけど家が綺麗)
  • 関わった人が変化したこと(付き合った彼氏が全員社長になった/いじめっ子がいじめをやめた)
  • 人生でなくなったことがないもの(お金はいつもある/友達が多い/彼氏がいつも2人以上いる)
  • なんか特殊なこと(なぜか動物が寄ってくる)

☆答える時の指標

”なんで”そうできたのか(理由)
 (1週間分まとめ買いしてるのでご飯の支度が早い、とか)
”誰から”そうしてもらったのか(対象者)
 (叔父さんがいつもお金くれた、とか)
”どうやって”上手くできたのか(方法)
 (隣に座ると彼氏になる)
”どのくらい”できたのか(数字・量)
 (1ヶ月で5人から結婚して欲しいって言われた)

☆考える時の軸の例

    • 自分を表現する 
    • この世の美しさや人間の美しさを人々に知らせる
    • 絵を通して人々を笑わせ 、感動を与え 、心の平安を生み出す 
  • 舞台や本や映画の中で 、書き言葉や話し言葉 、歌やセリフなどを使って自分を表現する 
  • 都会に小さな自分の部屋を持つ
  • 魂の伴侶を見つけて結婚する 
  • 田舎の川の近くに住む 
  • 新分野を開拓するパイオニア的な女性になり 、地域社会に大きな貢献をする 
  • さまざまな概念の理解や交流を促進して 、人々のあいだに和を生み出す 
  • 永遠に学びつづける 

いかがでしたか?

過去のことを知ることで価値観や選択の傾向が見えてくるのではないでしょうか?

それらを踏まえて自分のビジョンを明確にしてみて下さい。あなたには眠ってるできることがあるはずです。

そしてビジョンは変わるものです。

侍メンバーもこの研修を受けることで定期的に自分の将来やキャリアを見つめなおす時間を取るようになった人も多いです。

ぜひ一度、ワークにチャレンジして自分を再確認しましょう!


では、次回はwillについてです。次回をお楽しみに

LINEで送る
Pocket

書いた人

深町 一雄

深町 一雄

元ウェブディレクター/編集者
メイン機はOS9時代からMac。
最近はUnityに興味があります。