【手順別】WordPressの始め方ポイント17個|始める際の注意点

WordPressを利用したい。始め方ってどうすればいいのかな?

WordPressとは、無料でサイトやブログなどが作成できるコンテンツ管理システムです。フリーソフトであるにもかかわらず、Web技術が無い人でも簡単にサイト作成などができ、世界の4分の1の人が利用しているといわれています。

今回は、そんな大人気のフリーソフトWordpressの始め方について詳しくご紹介していきます。

【手順別】Wordpressの始め方ポイント17個

WordPressの始め方を手順別に、17個のポイントに分けてご紹介していきます。

WordPressは難しいプログラミング用語やシステムを組まなくても、簡単に動的なサイトを構築することができるたいへん便利なフリーソフトです。この機会にWordpressを始めて、自分なりのやり方でサイト構築を行っていきましょう。

サーバーの契約

まずはサーバーの契約をしましょう。わたしたちはサーバーを通じて、作成したサイトをネット上に上げることができます。

データをネット上にアップしたり、Wordpressをインストールしたりするためには、サーバーとの契約は必須条件です。Wordpressを始めるために利用できるサーバーは、さくらサーバー・ロリポップ・エックスサーバーなどいろいろあります。

ポイント1:オススメはエックスサーバー

WordPressを始める方におすすめされているのがエックスサーバーです。エックスサーバーでは無料SSLが使用できる・安いプランでもサーバーが安定しているという利点があります。

また、エックスサーバーは人気があるので利用者がたいへん多く、情報交換や閲覧ができる強みがあるからです。エックスサーバーは安い料金でも必要な機能がすべてそろっている、たいへん便利なおすすめのWordpress向けサーバーです。

ポイント2:契約方法

利用したいサーバーのホームページで契約をします。ホームページの上方にあるメニューバーのお申し込みをクリックして、サーバーお申し込みフォームを表示させます。

お試しもできます。新規お申し込みをクリックして、サーバーID(Wordpressとは関係のない適当な文字列を入力)・プラン・メルアドや住所氏名を記入したら電話認証をして、サーバーと正式に契約を行っていきます。

ポイント3:料金の支払い

WordPressを始めるためには、契約したサーバーに料金の支払いを行う必要があります。

サーバーの料金の支払手続きを早めにしても、無料期間中は課金しないように設定されているので大丈夫です。メールで知らされたURLからサーバーのホームページへ飛び、料金の支払場所へ行き各種プランを選択します。

指示に従って支払いを行ってください。これで、Wordpressを始めるためのサーバーとの契約が成立しました。

ドメインの契約

WordPressの始め方のポイントとして、ドメインの契約があります。

ドメインとはネット上の住所のことで、サイトのURLを指します。サーバーと契約しただけでは、ネット上の住所はまだもらえていない状態です。

そこでWordpressを始めるために、自分でドメインを取得していく必要があります。その手順を、以下から詳しくご説明していきます。

ポイント1:オススメはお名前ドットコム

WordPressを始めるために必要なドメインは、お名前ドットコムで取得することが推奨されています。サーバーでもドメインは取得できますが、値段が高く設定されているので、お名前ドットコムで設定する人が多いです。

有料ドメインを取得することでサイトに個性が与えられて、信頼性が増すことになります。Wordpressを始められる方は、有料の独自ドメインをお名前ドットコムで取得しましょう。

ポイント2:契約方法

WordPressを始められる方のために、お名前ドットコムでの有料独自ドメインの契約方法をご紹介していきます。

まずはお名前ドットコムにアクセスして、検索窓に好きなドメイン名を入力してください。ドメイン候補がたくさんある方は、複数検索をクリックして調べていきましょう。

ドメインは早い者勝ちなので、良いドメインがなかなか見つからない場合もあります。根気よく好きなドメインを探していってください。

ポイント3:購入方法

お名前ドットコムでのドメインの購入方法をご紹介していきます。

チェックを付けられるドメイン名が見つかったら、決定していきます。表示金額は1年分のドメイン使用料です。ドメインには「.com」「.net」「.jp」などの種類があります。

WordPressを始めるためにドメインを取得する方はどれを選んでも大丈夫です。「.com」を選択する方が多いです。登録年数をチェックして必要事項を入力して申し込みます。

ポイント4:メール認証

お名前ドットコムでの契約が成立するとメールが5通きます。「【重要】【お名前.com】ドメイン情報認証のお願い」をクリックしてメール認証を行いましょう。

これで契約が完全に完了しました。[お名前.com]会員情報変更完了通知というメールに「会員ID」が書いてあるので、こちらもクリックして開いておくと便利です。

サーバーへの設定

お名前ドットコムで取得したドメインを、Wordpressの始めるためにサーバーの設定手順をご紹介していきます。

WordPressを始めるための準備である、サーバーの契約とドメインの契約が終了しました。次に、サーバーとドメインを結びつける必要があります。

そのために、サーバーとお名前ドットコムのサイトそれぞれで、設定をする操作を行います。以下から詳しい手順をご説明していきます。

ポイント1:ネームサーバーの入力方法

手始めに「お名前.com」でサーバーの設定を行います。お名前.comに「ドメインnavi」というサイトがあるので、ログインしてドメイン一覧をクリックします。

初期設定をクリックしてその他のネームサーバーを選び、ネームサーバー5まで開き、エックスサーバーであれば「ns1.xserver.jp」から数字だけ変えて入力していきます。

ポイント2:サーバー側からのドメイン設定

次に、サーバー側からのドメイン設定を行っていきましょう。サーバーのサーバーパネルにログインして、ドメイン設定をクリックし、ドメイン設定の追加を押します。

お名前.comで取得したドメイン名を入力して確認できたら、確定して完了です。

独自SSLの設定

次に、独自SSLの設定を行いましょう。SSLとは、グーグルが独自に開発したURLのセキュリティ化のことです。

多くのサイトがSSL化(https化)を行っているので、Wordpressを始める方は、SSL設定をしておくことをおすすめします。

ポイント1:サーバーパネルでの設定方法

サーバーのホームページ上のサーバーパネルにもどり、SSL設定をクリックし、「独自SSL設定の追加」タブを選択してください。

次に、SSL化したいドメインを選びます。「独自SSL設定を追加する(確定)」をクリックしたら、終了です。反映されるまでに1時間程度かかります。

ポイント2:サーバーパネルでのインストール方法

サーバーとドメインの取得、そしてSSLの設定も行ったので、Wordpressをサーバーでインストールする方法をご紹介していきます。

サーバーパネルにある「WordPress簡単インストール」をクリックしてください。ドメイン選択画面に切り替わります。

自分のドメインの頭文字のアルファベットを選択してドメイン名を呼び出したら、インストールをクリックします。

画面に必要な情報を入力して、確定します。

ポイント3:ログインページはブックマークする

WordPressをインストールできた方は、ログインや編集のときに必要な情報が画面に表示されているので、必ずブックマークやメモで記録を取っておいてください。

WordPressを始める方に必要な情報がこのときの画面に出ています。すぐにログインしたい方はそのまま作業を進めることができます。

ログインのページは今後Wordpressを始めていく方に必要となる場所です。ブックマークを忘れずに行ってください。

基本的な設定

ここからは、Wordpressを始める方が最低限やっておくべき設定をご紹介していきます。

面倒な設定なので初心者の方には多少ややこしい内容になりますが、これだけはやっておかなくてはいけないWordpressを始める際の必須設定なので、以下から詳しくご説明していきます。

手順通りに行えば簡単に設定できるので、実行してみましょう。

ポイント1:URLをhttpからhttpsに変更

まずはWordpressにログインして、URLをhttpからhttpsに変更します。

設定の一般をクリックします。

キャッチフレーズという項目を空欄にします。Wordpressアドレス(URL)の「http://~」を「https://~」に替えます。

サイトアドレス(URL)の「http://~」を「https://~」に替えます。

これでサイトがSSL化されました。反映されるまで時間がかかります。

ポイント2:httpから「https」へのリダイレクト設定

WordPressを始めた方が、間違えてSSL化していないURLを使用してしまったときに「https」のサイトへ正しく飛ぶように設定しておきます。

サーバーパネルにログインして「.htaccess編集」を選択したら、自分のドメイン名の横の「選択する」ボタンを押してから「.htaccess編集」タブをクリックします。

その画面に必要なソースコードを書き込み、確認して確定すれば完了です。

ポイント3:パーマリンク設定

パーマリンクとは記事のURLのことで、Wordpressを始める方は最初の時点で必ず設定しておきましょう。

サーバーパネルの設定からパーマリンク設定をクリックして、カスタム構造という欄に「/%postname%」と入力します。

変更を保存をクリックして完了です。

記事作成画面で編集ボタンをクリックすれば、好きなURLへの変更が可能になります。

ポイント4:プラグイン

WordPressを始める方は、プラグインを上手に利用して、サイト作成を便利に行っていくことができます。

WordPressに最初から導入されているプラグインもあります。Wordpressを始める方が追加利用した方がよいプラグインなどもありますので、説明をよく読み、効率よく使用していきましょう。

プラグインは追加し過ぎるとサイトが重くなる傾向があります。適切なものだけを取り入れていきましょう。

ポイント5:アナリティクス・サーチコンソールの設定

WordPressを始める方は、「アナリティクス・サーチコンソール」の設定をしておくことをおすすめします。

アナリティクス・サーチコンソールとは、あなたが始めたサイトに、どんな属性の人がどのようなキーワードを使って、どれぐらいの人数がきたのかなどの分析をしてくれるツールのことです。

グーグルのサーチコンソールにアクセスして、登録設定しておきましょう。

WordPressを始める際の注意点4つ

便利で画期的なWordpressの始め方が詳しくわかったところで、WordPressを始める際の注意点4つをご紹介していきます。

これらは、いままでご説明してきたWordpressの始め方の中でも見落としがちなポイントです。気をつけましょう。

始める際の注意点1:料金の支払いは忘れずに

WordPressを始める際に、料金の支払いは忘れずに行っていきましょう。特に無料期間などを利用した際は、有料期間に入ったとたんに料金を支払っていない方はWordpressが利用できなくなる恐れがあります。

WordPressの料金は早めに支払っておきましょう。カードや電子マネーなどが利用できます。

始める際の注意点2:ドメインは早い者勝ち

WordPressを始める際に、ドメインは早い者勝ちなので、気をつけてください。自分が気に入ったドメインを使いたくても、誰かが使用していたら替えざるをえません。

ドメインはなるべく早めに取得しておきましょう。

始める際の注意点3:インストール時のエラー

WordPressを始める際に、インストール時のエラーにお気をつけてください。Wordpressをインストールする際に、ちょっとしたことでエラーになりがちです。

契約したレンタルサーバーから正しくインストールできるように、しっかりとした手順で行いましょう。

始める際の注意点4:SSL化をしていない場合はURLを変更しない

WordPress始める際の注意点として、SSL化をしていない場合は手順にあったようなURLの変更をしてはいけません。

「https」というのは、SSL化したサイトのURLです。SSL化していない場合はあなたのドメインにそのようなURLは存在していないので、Wordpressにログインしてhttpから「https」への変更は絶対に行わないようにしましょう。

WordPressを始めてみよう

WordPressであなただけのドメインで、サイト運営を楽しく始めてみましょう。難しいプログラミング言語がわからなくても、Wordpressで簡単にブログやホームページを構築していくことができます。

そのためのサーバーとの契約方法などを、今回の記事に詳しく書かせていただきました。これらの内容を参考にして、WordPressに初挑戦してみてください。

LINEで送る
Pocket

「プログラミング、右も左もわからない…」という方にオススメ

当プログラミングスクール「侍エンジニア塾」では、これまで6000人以上のエンジニアを輩出してきました。

その経験を通してプログラミング学習に成功する人は、「目的目標が明確でそれに合わせた学習プランがあること」「常に相談できる人がそばにいること」「自己解決能力が身につくこと」この3つが根付いている傾向を発見しました。

侍エンジニア塾は上記3つの成功ポイントを満たすようなサービス設計に磨きをかけております。

cta_under_bnr

「自分のスタイルや目的に合わせて学習を進めたいな」とお考えの方は、ぜひチェックしてみてください。

書いた人

深町 一雄

深町 一雄

元ウェブディレクター/編集者
メイン機はOS9時代からMac。
最近はUnityに興味があります。

おすすめコンテンツ

あなたにぴったりなプログラミング学習プランを無料で診断!

プログラミング学習やキャリアのお悩み、お気軽にご相談ください。