働き方改革で在宅勤務は増えた?在宅ワークならプログラミングだ!

働き方改革で在宅ワークが増えてるみたいだけど、実際にどんな働き方をしてるんだろう?

自分にもできる在宅ワークってどんなものなのかな?

この記事は、上記のようなお悩みをお持ちの方のために書きました。

国が行なっている働き方改革。副業の解禁など、より多様な働き方が可能になっていますが、その中でも、子育て世代の方に注目度が高いのは「在宅ワーク」ではないでしょうか。

「やってみたい!」とは思っても実際どんなものなのか想像がつかなく、不安な面も多いと思います。

そこでこの記事では、在宅ワークで働く筆者が

  • 働き方改革で在宅ワークはどれだけ普及したのか?
  • 在宅ワークの働き方は実際どんなものなのか?


上記の2点を解説していきます。

在宅ワークとはどんな働き方?

画像:Shutterstock

在宅ワークは「在宅勤務」とも言われ、自宅を仕事場とする働き方のことです。

一般的には、会社員ではなく個人事業主として仕事をするケースが多く、仕事の依頼主と直接やり取りをして業務(作業)を進めます。

仕事の種類は多く、定番の内職(シール貼り、宛名書き、ティッシュの広告入れ等)や、最近ではプログラミングを使った仕事も続々と増えています。

在宅ワーク(勤務)と、テレワーク・リモートワークとの違いは?

画像:Shutterstock

よく似た言葉として「テレワーク」や「リモートワーク」がありますが、ちょっとした意味の違いがあるようです。

  • 在宅ワーク:自宅で働くこと
  • テレワーク:オフィス以外の離れた場所で働くこと(ただしオフィスワークが基本)
  • リモートワーク:オフィス以外の好きな場所で働くこと

上記のようになっており、より正確な内容をあげると、「テレワーク」は在宅勤務、モバイルワーク、サテライトオフィス勤務の3つに分かれるとのことで、在宅ワークはテレワークのひとつの形であることがわかりますね。

また、リモートワークはWeb系の仕事をされている方の間でよく使われる表現で、ごく最近になってよく聞かれるようになった言葉といえます。

【実例】在宅ワークを実際にされている方の働き方

フリーランスエンジニアの崎村一加さん

では、実際に在宅ワークで仕事をされている方がどのような働き方をしているのでしょうか?

このブログを運営する当社では完全オンライン・マンツーマンでプログラミングをお教えていますが、その卒業生で在宅ワークをされている方の働き方を簡単にご紹介します。

その方が崎村 一加さんです38歳未経験からプログラミングにチャレンジし、現在はフリーランスとしてWeb制作の仕事をされています。元々はご主人が過労で倒れたことをきっかけに在宅の仕事を目指し、接客業からWeb制作の仕事に転身されました。

完全在宅ワークの自由さを実感されていて、用事があったさいに出先のカフェで仕事の続きができることにもメリットを感じているようです。

※より詳細なインタビュー記事はこちらです。

「知識だけでは仕事に繋がらなかった」38歳接客業からフリーランスデビューできた理由
更新日 : 2019年11月5日

働き方改革で在宅ワークはどれだけ導入された?

画像:Shutterstock

では、政府の推進する「働き方改革」で実際にどれだけ在宅ワークは購入されているのでしょうか?

総務省が運営する「テレワーク情報サイト」によれば、テレワークの導入率は以下の通りです。

上記のように平成27年の導入率は16.2%ですが、平成25年度は9.3%ですので、7%程度増えていることがわかります。

今後より普及し、在宅ワークの案件が増えるにつれ、さらに導入率は増えていくことが予想されます。

働き方改革で在宅ワークが推進されている3つの理由

画像:Shutterstock

政府が推進する働き方改革で、在宅ワークがここまで推進されているには理由があります。

それが以下の3つです。

ワークライフバランスを高める目的

通勤時間などをプライベートの時間に回す余裕ができます。お子さんをお持ちの方は家事や育児に、その他、趣味などのリフレッシュの時間、資格を取得したり等のスキルアップの時間など、色々な選択肢が増えます。

その結果、ワークライフバランスをより高めることに繋がり、業務・プライベートともに好影響を与えることが予想されます。

地方の活性化のため

現状、首都圏に集中している人口・リソースを地方に広げ、地方の活性化にも繋がります。通勤の必要がなくなるので地方への移住・定住や、地方の企業への就職・転職という選択肢も増えます。

これにより、人口集中の緩和、それに伴う交通機関の混雑緩和などにも効果があるだろうことが予想できます。

女性労働者のライフステージの変化に対応させるため

女性は、結婚・出産などのライフステージの変化に伴い、就業形態が大きく変わります。

出産に伴う時短勤務、育児休暇からの復帰が難しいという現状もあり、さらに進めば両親の介護との両立をしなければいけない場合も多くあります。

そのため在宅ワークという柔軟な働き方に切り替えることで、こうしたライフステージの変化に対応しやすくなるというメリットがあります。

在宅ワークという働き方は「プログラミング」で実現すべき理由

画像:Shutterstock

とはいえ在宅ワークといってもたくさんの仕事・職種があります。

それぞれ求められるスキルも違えば、仕事の需要・収入にも大きな差があり、プライベートの確保はもちろん収入面でも差が出てきますので、仕事・案件の「選び方」が非常に重要です。

色々と仕事のある中で、在宅ワークでしっかりと収入を得るための働き方として筆者が特におすすめなのが「プログラミング」の仕事をすることです。

そう言える理由は以下3つです。

パソコンとネットがあればできる

プログラミングは、ノートパソコンとネット環境(WiFi等)があれば場所を選ばずできる仕事です。

自宅で仕事をすることはもちろん、外出する用事があった際にも出先のカフェ等で仕事をすることもでき、時間を有効活用することができます。

将来性が高い(需要も単価ともに)

仕事の需要も多く単価が高いのも特徴です。

プログラミングを必要とする職種の代表格である「エンジニア」は 2030年までに約80万人の人材が不足すると予測されていて、今後さらに需要も単価も高くなることがわかります。

さらに2020年からは小学校でプログラミング教育が必修化される等、国がプログラミングを後押ししており、将来性が非常に高いことが分かります。

学習法も多数ある

最後に、現在の需要・将来性ともに高いこともあり、学習法もたくさんあります。

専門書はもちろんのこと、インターネット上にもプログラミング学習の情報が多く出回るようになり、中には無料でプログラミング学習できるサイトまであります。

さらに、当塾のようなプログラミングスクールも増え、スキルを身に付けやすい状況になっているのです。

プログラミングで在宅ワークを目指すなら「侍エンジニア塾」へ!

ここまで読んでいただいて

自分もプログラミングを覚えて在宅ワークを実現してみたい!

と思ったら、ぜひ当塾「侍エンジニア塾」の無料体験レッスンを受講してみてください。

当スクールの特徴は、現役エンジニアの講師が、あなたの現在のレベルやいつまでどんな仕事に就きたいか? などのキャリアプランに合わせ、あなた専用のカリキュラムを独自に作成することです。

しかもオンライン完結型なので全国どこにいても受講することができ、現役エンジニアによるマンツーマンの徹底したレッスンを受けることができます。

そのため、実際の開発現場で使われる実践的なスキルを短期間で身につけることができます。かつキャリアアドバイザーによる就職・転職サポート付きで就職・転職にも有利です。

今までプログラミングに触れたことがないという全くの未経験の方でもOKです。少しでもご興味がおありでしたら、以下のボタンからお気軽にご予約いただき、当社のコンサルタントに何でもご相談ください。

侍エンジニア塾
無料体験レッスンの詳細はこちら

「プログラミング、右も左もわからない…」という方にオススメ

当プログラミングスクール「侍エンジニア塾」では、これまで6000人以上のエンジニアを輩出してきました。

その経験を通してプログラミング学習に成功する人は、「目的目標が明確でそれに合わせた学習プランがあること」「常に相談できる人がそばにいること」「自己解決能力が身につくこと」この3つが根付いている傾向を発見しました。

侍エンジニア塾は上記3つの成功ポイントを満たすようなサービス設計に磨きをかけております。

cta_under_bnr

「自分のスタイルや目的に合わせて学習を進めたいな」とお考えの方は、ぜひチェックしてみてください。

書いた人

れん

WordPress系言語(HMTL・CSS・PHP)を愛する6歳男の子パパ。2020年のプログラミング教育開始に向け、親子プログラミング学習をやってます。息子のプログラミング教室の送り迎えが日課です。
プログラミングスクールやプログラミング学習のブログ書いてます。

おすすめコンテンツ

まずはここから!初心者でも1から学べるプログラミング入門カリキュラム

転職成功で受講料0円!あなたもプログラミングを学んでエンジニアデビュー