スライドショースライドショースライドショー

【初心者必見】フリーランスエンジニアの在宅ワークで働くためには


フリーランスエンジニアとして在宅で仕事がしたい。
初心者だけど在宅ワークの仕事って貰えるの?

フリーランスエンジニアとして在宅ワークで仕事をするって憧れますよね。移動時間が無くなる事で作業の効率はあがりますし、集中できる環境に身を置けます。

フリーランスエンジニアは戦略を立てながら経験を積み重ねれば在宅ワークも可能です。

「在宅ワークで働くために必要なスキルを知りたい」「初心者だけど在宅ワークをする為のステップアップ方法が知りたい」

このような将来フリーランスエンジニアとして在宅で仕事をするぞ! と意気込みがある人に向けて、フリーランスエンジニアとして在宅ワークするのに必要なスキルや戦略を解説します。

スキルがあるのに稼げない。仕事の依頼が来ない。このような不安を抱えている人に向けての解説にもなってます。

初心者エンジニアが在宅ワークで働くために必要なこと

画像:Shutterstock

在宅ワークを受注できるようになるためには大前提として、スキルが必要です。

会社勤務だとプログラム言語を学べる時間の猶予が与えられたり、出来ない事は上司や同僚に質問したりできますが、フリーランスエンジニアはクライアントが求めるスキルが備わっている必要があります。

在宅ワークで必要な言語を習得する

在宅ワークで仕事をするにはプログラム言語を習得する必要があります。初心者がフリーランスエンジニアとして仕事を受注するために必要な言語の戦略を立てながら考察していきましょう。

まず、代表的なエンジニアの種類を2点上げてみましょう。

  • Web系
  • アプリ開発系

関わりたい業種をフォーカスする事で学ぶべき言語は大きくかわります。

Web系エンジニアの仕事を更に分けると3つに分けられます。ユーザーが実際に操作する見える部分を開発する「フロントエンド」、サーバーやデータベース等、目にみえない部分を開発する「バックエンド」、両方のスキルを扱いシステム全体を開発する「フルスタック」です。

フロントエンドとバックエンド

「フロントエンド」と「バックエンド」ではメインで使う言語は異なります。とはいえ「HTML」と「CSS」と呼ばれる言語はWebサービスの基本の言語ですので必ず習得しておきましょう。

フロントエンドエンジニアとして活動をするなら続いて「JavaScript」を学ぶ必要があります。JavaScriptはサイトに動きを付けるだけでなく、バックエンドでも利用され現在もっとも使用されているプログラミング言語の一つです。

バックエンドエンジニアとして活動をするなら、取得するプログラミング言語の候補は多数あります。どの言語を習得するべきか非常に悩むかと思われますが、大切な事は在宅ワークを受注することです。案件数や将来性が高いプログラム言語を習得しましょう!!

リモートワーク案件が多い言語はPHP」「Rubyなどがあります。Webエンジニアになるための学習方法は下記のページに記載されております。

未経験から独学でITエンジニアになる為の学習方法をステップ形式で紹介
更新日 : 2020年3月4日

Webアプリとネイティブアプリ

アプリ開発はWebアプリとスマホ等で操作できるネイティブアプリに分けられますが、WebアプリはWeb系で習得する言語で作成も行えます。ここではスマホやタブレットで操作が行えるネイティブアプリの開発言語をiphoneとAndroid別に紹介します。

結論として、iphoneアプリの開発言語はSwiftを学習するのがベストです。現在(2019/10月)新規iOSアプリの大半はSwiftで作られています。今後も主流言語であることは間違いなしです。

Androidアプリの開発言語でおすすめなのはKotlin」「Java」「Rubyとなります。

kotlinはgoogleが2017年からAndroidの公式開発言語に選んでいます。習得難易度も低いのでAndroidアプリ開発をするなら習得しておきたい言語です。

Rubyでもアプリの開発は出来ます。学習難易度が低く、市場価値が高い言語ですので、習得して後悔のない言語です。

【初心者向け】Rubyのメリット・デメリット・学習法を5分で学ぶ!
更新日 : 2019年6月22日

初心者がAndroidの開発言語としてJavaを選択する事は間違いではありませんが、習得難易度はkotlinやRubyと比べて遥かに高いです。

Javaでアプリを作成できるようになる頃には立派なエンジニアとなっていることでしょう。学習期間や環境が整っているなら挑戦していただきたい言語です。

フリーランスは即戦力を求められる

画像:Shutterstock


ある程度プログラミング言語の基礎も身についたし、そろそろフリーランスとして独立したい。

基礎を身に付けただけでは厳しいのが現実です。

在宅ワークで仕事が貰えるくらいのエンジニアとなる為には、自力でサービスやアプリを作れる能力は最低限必要です。フリーランスエンジニアに仕事を依頼することは企業側も慎重です。

まずは転職などして開発のスキルを身に着けてから在宅ワークにシフトしたほうが無難です。

ポートフォリオを公開する

企業に自分をアピールするためにポートフォリオを作成しましょう。

ポートフォリオとは元々作品集という意味の言葉です。自分のもっているスキルを注ぎ込んだ作品を作ることで企業側からの信頼を得やすくなります。

在宅ワークで仕事を依頼されるようなポートフォリオを作るためには以下のポイントに注意してください。

  • コードは綺麗に書かれているか
  • オリジナル作品で、工夫はされているか
  • ユーザーの使用感を考えて作成しているか

Web系のエンジニアになりたいならポートフォリオもWebサービスで作成します。採用側はポートフォリオを見るさい、コードの記述までしっかりとチェックします。

例えばHTMLなら最適なタグは使われているか誰が見ても理解しやすいように書かれているか等のポイントが上げられます。中にはSEO対策までしっかり行われているかチェックされる場合もあることを理解しておいてください。

ポートフォリオの作成はコチラの記事が参考になります。

エンジニアのポートフォリオとは?未経験者に必要な訳と作成ポイント
更新日 : 2020年10月1日

エンジニアが在宅ワークで働くためには

画像:Shutterstock

スキルに自信がついてきたなら、在宅ワークの仕事をはじめましょう。

仕事を探す方法は下記の2つの方法があります。

  • クラウドソーシングで探す
  • 在宅ワーク向けの求人サービスで探す

クラウドソーシングサービスを利用する

素早く仕事を受注できるのがクラウドソーシングです。安定してフリーランスエンジニアとして在宅ワークの仕事を貰うためにはクラウドソーシングも戦略を立てて仕事を受けることが大切です。

ここでは初心者が稼げるクラウドワーカーになるためのポイントを解説します。企業側から仕事を依頼されるようになるには、下記の5点がポイントです。

  • 実績の数を増やす
  • 評価を高く維持する
  • 自己PR文をしっかりと書く
  • 技術力をアピールできるポートフォリオを作る
  • 納期は確実に守り、絶対に途中で放棄しない

空いている時間があるのなら3分ほどで完了するタスク案件にも積極的に取り組んで実績の数を増やしておきましょう。評価をつけてくれる案件なら尚良しです。

自己PRやポートフォリオも仕事を貰うためには重要なポイントです。本気でフリーランスエンジニアとして生計を立てるなら手を抜かず自分の出来ること魅力を最大限アピールしてください。

しっかりと実績を作り、安定した評価を得られれば単価の高いいわゆるおいしい案件は企業側から依頼されます!

在宅ワーク向けの求人サービスを利用する

在宅ワーク向けの求人サービスを利用するメリットはクラウドワークと違い基本企業勤めとなりますので、安定しやすいことがポイントです。

大手サービスとして、「クラウドテック」や「REWORK」などがあります。どのような仕事があるのか、どんなスキルが求められているのかは実際に目を通してもらうのが早いでしょう。

まとめ

画像:Shutterstock

フリーランスエンジニアとして在宅で仕事を受けるようになるには以下の戦略は最低限必要です。

在宅ワーカーに仕事を依頼する事は企業側も慎重になりますので、しっかりとスキルを身に付ける必要があります。身に付けたスキルをアピールする為にはポートフォリオが必要です。

ポートフォリオを見てもらうためにはクラウドワークスで実績や評価を高く維持していくことがポイントです。

スキルの高い人は在宅ワークでも高収入です。プログラミングスキルを高めていきましょう。

LINEで送る
Pocket

書いた人

深町 一雄

深町 一雄

元ウェブディレクター/編集者
メイン機はOS9時代からMac。
最近はUnityに興味があります。