AWSの学習におすすめの本13選!初心者向けから資格取得まで紹介

AWSの技術や使い方をじっくり学べる本はどれ?
AWSのサービスの使い方を学べる本を知りたい

Amazonがリリースしているクラウドサービス「AWS」(アマゾン ウェブ サービス)はさまざまなサービスの開発に活用されています。Webサイトの構築やアプリケーションの開発などに利用できるので、エンジニアならぜひ学んでおきたいツールの1つです。

とはいえ、AWSについて学べる本には多種多様なものがあるので、どれが自分に合っているのかわからない方もいますよね。

この記事では、AWSに関する本を初心者向け・実践向けなど対象ごとに紹介。最後まで読めば、効率よくAWSを学ぶ方法もわかります。

次の動画ではAWSでできることや活用事例について紹介していますので、あわせてご覧ください。

AWSとは一体なに?できることや具体的な活用事例をわかりやすく紹介!

AWSのおすすめ本一覧

AWSのおすすめ本一覧は次のとおりです。

タイトル対象価格
ゼロからわかる
Amazon Web Services
超入門はじめてのクラウド
初心者向け単行本:2,948円
電子書籍:2,801円
Amazon Web Services
パターン別構築・運用ガイド
改訂第2版
初心者向け単行本:3,740円
電子書籍:3,366円
図解即戦力
Amazon Web Servicesのしくみと技術が
これ1冊でしっかりわかる教科書
初心者向け単行本:2,178円
電子書籍:2,069円
AWSエンジニア入門講座
――学習ロードマップで体系的に学ぶ 
初心者向け単行本:2,838円
電子書籍:2,838円
図解
Amazon Web Servicesの仕組みとサービスが
たった1日でよくわかる
初心者向け単行本:2,200円
電子書籍:2,200円
Amazon Web Services
業務システム設計・移行ガイド
実践向け単行本:3,520円
電子書籍:3,168円
Amazon Web Services
実践入門
実践向け単行本:2,558円
電子書籍:2,696円
Amazon Web Services
基礎からのネットワーク&サーバー構築
改訂3版
実践向け単行本:2,970円
電子書籍:2,673円
AWSではじめるインフラ構築入門
安全で堅牢な本番環境のつくり方
実践向け単行本:3,300円
電子書籍:1,650円
ポケットスタディ
AWS認定
デベロッパーアソシエイト
資格取得向け単行本:2,310円
電子書籍:1,871円
改訂新版 徹底攻略
AWS認定
ソリューションアーキテクト
資格取得向け単行本:2,618円
電子書籍:2,356円
要点整理から攻略する
『AWS認定 高度なネットワーキング-専門知識』 
資格取得向け単行本:3,828円
AWS認定資格試験テキスト
AWS認定
クラウドプラクティショナー
資格取得向け単行本:2,618円
電子書籍:2,356円

AWS初心者におすすめの本5選

AWSを初めて学ぶ人でもわかりやすい、初心者向けの本は次の5冊です。

それぞれ、詳しく紹介します。

ゼロからわかるAmazon Web Services 超入門はじめてのクラウド

この書籍は「超入門」と書かれている通り、AWSを使ったことがない人でも十分に理解できるように書かれています。したがって、これからAWSを使ってみようと考えている人におすすめです。

AWSのアカウントを取得してサーバを立ち上げ、Webサイトを構築するという手順を実践しながら学ぶという内容になっているので、初めてAWSを使う人でも無理なく基礎を学べるでしょう。各手順が画像つきで詳しく解説されているので、テキストだけでは理解しにくい場面でも安心です。

おすすめポイント

  • AWSやクラウドサービスを使ったことがない方におすすめしたい一冊
  • AWSでサーバーを立ち上げからWebサイトを構築する手順を解説している
  • 操作手順は画面キャプチャを交えて詳しく解説されている

Amazon Web Services パターン別構築・運用ガイド 改訂第2版

AWSの基礎から実際の設計方法までを詳しく解説した書籍です。AWSとは何か、何ができるのかといった基本的な解説はもちろん、実際のサービスを構築する方法を複数のパターン別に詳しく解説しています。

そのため、この本に書かれていることを一通り学んで実践してみればAWSの基本的な知識をつけられるでしょう。入門向けの書籍だけあって、扱われているサービスは基本的なものがほとんどなので、AWSの基礎を学びたいと考えている人にピッタリです。

おすすめポイント

  • インフラの知識のある方がAWSにチャレンジするときにおすすめ
  • AWSの基礎から構築や運用のノウハウを解説している
  • ハンズオンが豊富で実際に手を動かして学べる

図解即戦力 Amazon Web Servicesのしくみと技術がこれ1冊でしっかりわかる教科書

AWSのしくみや関連技術について、図解を用いながらわかりやすく解説する本。用語や基礎技術なども学べる、最初の1冊目としてふさわしい内容です。

サーバーやストレージなど、さまざまなサービスに関して具体的なサービス名を紹介しながら初心者向けに解説。AWSは用語が難しくてなかなか学習が進まなかった人にもおすすめです。

おすすめポイント

  • 図解を用いたわかりやすい解説
  • AWS関連の用語や基礎技術などの基礎から学べる
  • 具体的なサービス名が挙げられていて初心者向け

AWSエンジニア入門講座――学習ロードマップで体系的に学ぶ 

どこからどのように学べば良いかわかりづらいAWSの学習について、参考となるロードマップを提示。さらに、そのロードマップに沿って、現場で使われることが多いAWSのサービスや関連技術を解説しています。

効率的に学ぶ方法も紹介されているので、これからAWSの勉強を始める人にぴったり。A3サイズの折り込みとして付属しているロードマップは、壁に貼ればさらに便利に活用できます。

おすすめポイント

  • AWSを学習するための前提知識から得たい人におすすめ
  • 効率的に学習を進められる
  • 現場で役立ちやすい知識が身につく

図解 Amazon Web Servicesの仕組みとサービスがたった1日でよくわかる

AWSを扱うときに知っておきたい基礎知識を、濃縮して1冊にまとめた本。AWSに関する幅広い知識を、豊富な図解とテキストを用いて直感的にわかりやすく解説しています。

サーバーやネットワークなど、基礎的な知識も解説されているため、ITに関するなじみが浅い人でも読みやすいのが特徴。よく使われる定番のサービスはもちろん、知っておきたい便利なサービスも含めた60以上のサービスが紹介されています。

おすすめポイント

  • 数多くのサービスを紹介している
  • AWSに関する幅広い知識が学べる
  • 直感的にわかりやすくITになじみが浅い人でも読みやすい

実践的なAWSの勉強におすすめの本4選

初心者向けの内容から一歩踏み込んで、実践的な内容を学びたい方におすすめの本は次の4冊です。

それぞれ、詳しく紹介します。

Amazon Web Services 業務システム設計・移行ガイド

この書籍は、すでにあるシステムをAWSを使ってクラウドに移行する方法をテーマにしたものです。そのため、業務で使えるより実践的な内容を学べるでしょう。

取り扱っている内容はシステム全体の設計方法を始めとして、ネットワークの構築方法や移行する際の注意点、完成したシステムの運用方法まで網羅されているのでステップアップに最適です。AWSを利用したシステム構築をするなら一通りチェックしておきたい書籍といえるでしょう。

おすすめポイント

  • すでに運用されているシステムをAWS環境に移行する方法をテーマにした一冊
  • 業務で使える実践的な内容を解説している
  • 注意点や移行後の運用方法までクラウド移行で大切なポイントがしっかり学べる

Amazon Web Services実践入門

AWSの基本的な機能の使い方を解説した書籍です。システムを運用するのに必要になる基本的な機能を学べるので、とてもおすすめです。

マネジメントコンソールやAWS CLIの実際の使用例もしっかり載っているので、しっかり理解すればAWSの基礎からちょっとした応用までしっかり理解できます。掲載されている手順に従って作業し、AWSの仕組みを学んで理解してください。

おすすめポイント

  • AWSをある程度理解した方が基本機能の理解を深めるのにピッタリな入門書
  • マネジメントコンソールやAWS CLIの使用例を丁寧に解説している
  • 掲載されている手順に従って作業しながら学べる

Amazon Web Services 基礎からのネットワーク&サーバー構築 改訂3版

自分でネットワークやサーバーを構築できるようになることを目的に、AWSを実機がわりとして手を動かしながら学べる本。これからインフラについて学ぶ人はもちろん、学び直しにも適しています。

WebサーバーソフトのインストールやDBを用いたブログシステムの構築などについても、ひとつひとつ順を追って解説。通信の仕組みやネットワークの管理・運用についても学べます。

おすすめポイント

  • 順を追った解説で手を動かしながら学べる
  • インフラの学び直しにも適している
  • 通信の仕組みについても学べる

AWSではじめるインフラ構築入門 安全で堅牢な本番環境のつくり方

クラウドでネットワークやサーバーの構築を行うために必要な基礎知識や、運用の方法を解説した本。AWSのネイティブ機能を組み合わせながら、安全かつ堅牢なインフラを構築/運用するための方法やノウハウを解説しています。

技術的な内容はもちろん、月々のAWS利用料金の管理方法などについても紹介。AWSでインフラを構築したいと考えている人にぴったりです。

おすすめポイント

  • クラウドでのインフラ構築に必要な基礎知識を解説
  • 利用料金の管理方法などについても紹介されている
  • AWSを利用したインフラ構築に挑戦したい人向け

AWSの資格取得を目指すためにおすすめの本4選

転職活動などに役立てるため、AWSに関する資格を取得したい人におすすめの本は次の4冊です。

それぞれ、詳しく紹介します。

また、AWSの資格の詳細については次の記事で解説していますのでご覧ください。

AWS認定資格とは?概要や取得するメリットをわかりやすく解説
更新日 : 2020年7月17日

ポケットスタディ AWS認定 デベロッパーアソシエイト

クラウドの技術力の高さを証明できる「AWS認定 デベロッパーアソシエイト」試験の対策ができるテキスト。機能やサービスを身に着けることに注力しているため、AWSに関する幅広い知識を得られます。

プロの講師によって分析された内容から、基礎知識や試験傾向を解説しているため、効率よく学習を進められるのが特徴。各章末には現場要件を想定した問題が多数収録されているほか、巻末には本試験想定問題集も掲載されています。

おすすめポイント

  • AWSに関する幅広い知識を得られる
  • プロの講師による分析で効率よく学習が進む
  • 問題をときながら理解度を確認できる

改訂新版 徹底攻略 AWS認定 ソリューションアーキテクト

合格者を多数排出した、AWS資格対策の定番シリーズ。丁寧な解説に加えて、重要な箇所がひと目でわかるよう工夫されているため、スムーズに学習が進みます。

各章末に掲載されている練習問題で理解度を確認できるほか、模擬問題のダウンロードも可能。要点を着実におさえながら学習を進めたい方に適しています。

おすすめポイント

  • AWS資格対策の定番として利用されている
  • 重要なポイントがわかりやすい
  • 理解度を確認しながら学習を進められる

要点整理から攻略する『AWS認定 高度なネットワーキング-専門知識』

AWSのネットワークに関する知識を体系的にまとめた本。試験を受ける場合だけでなく、AWSのネットワークについての学習や知識のアップデートにも適しています。

サービスごとに要点が整理され、自分にとって必要な部分だけを集中的に学習できる構成。直近で出題が予想される内容の練習問題が60問以上掲載されています。

おすすめポイント

  • AWSのネットワークに関する知識がまとめられている
  • 自分が苦手としている部分を集中的に学べる
  • 出題が予想される内容の練習問題を掲載

AWS認定資格試験テキスト AWS認定 クラウドプラクティショナー

エンジニアだけでなく、マネージャーや営業なども対象としたAWS認定 クラウドプラクティショナー向けの試験対策教科書。AWSを使用するために必要な知識を丁寧に解説しています。

情報を覚えるだけでなく、考え方まで理解できるような構成が特徴。知識を解答に結び付けられる、練習問題も掲載されています。

おすすめポイント

  • AWSを使用するために必要な知識をカテゴリごとに解説
  • 覚えるだけでなく考え方を学べる構成
  • 練習問題で知識を解答に結びつける練習ができる

効率よくAWSを学ぶなら転職保証コースがおすすめ

AWSについて効率よく学ぶなら、SAMURAI ENGINEERの転職保証コースを利用するのもおすすめです。スクールを利用することで独学よりも挫折しにくく、知識を体系的に学べます。

転職保証コースは転職成功率98%、平均年収65万円アップの実績があり、AWSの資格取得が可能。現役エンジニアから学べるのもSAMURAI ENGINEERの特徴です。

無料カウンセリングを実施していますので、お気軽にお問い合わせください。

転職保証コースはこちら  

まとめ

クラウドサービスはますます発展し、今後も多くのサービスで使われていくと予想されています。その根幹を担うサービスの1つであるAWSは、エンジニアとしてキャリアアップするためにもぜひ学んでおきたいものです。

AWSに関する本は、基礎的な内容のものから実践に役立つもの、さらには資格取得に向けた本までさまざまです。この記事を参考に、自分にぴったりな本を選んでみてください。

\業界最安級/
月額2,980円のプログラミングスクール

✔ 業界最安値の月定額2,980円
✔ 「Q&A掲示板」で平均30分以内に回答がもらえる
✔ 月に一度の「オンライン相談」で悩みを解決
✔ 教材の数は30種類以上
✔ 入会金不要+いつでも退会OK

公式サイトはこちら

Writer

侍エンジニア編集部

株式会社SAMURAI

侍エンジニアは「人生を変えるプログラミング学習」をコンセンプトに、過去多くのフリーランスエンジニアを輩出したプログラミングスクールです。プログラミングに役立つ情報や有用な情報を発信していきます。

あなたの目的に合わせた
SAMURAI ENGINEERの運営サービス

SAMURAI ENGINEER Pro

未経験でも挫折しないプログラミングスクール

詳細はこちら

SAMURAI TERAKOYA

日本最大級のサブスク型オンラインITスクール

詳細はこちら

SAMURAI ENGINEER Freelance

「一人で稼げる」スキルを身につける

詳細はこちら
ページ上部へ戻る
Close