在宅フリーランスエンジニアになるには!メリットやなる方法を解説

在宅フリーランスエンジニアっておすすめなの?
在宅フリーランスエンジニアになるにはどうすればいいの?

近年では働き方改革の一貫でフリーランスになろうと考えている人も増えてきています。

しかし、フリーランスとしてどうやって働き、収入を得るのか?

わからない人も多いのではないでしょうか?

フリーランスとしておすすめの職種としてエンジニアが挙げられます。いまは引く手数多な職業のため、エンジニアになるための敷居も低くなっていますし、在宅で可能な案件もたくさんあります。

そこで、この記事では「在宅フリーランスエンジニアがおすすめな理由」と「なるための方法」について解説していきます。

在宅フリーランスエンジニアがおすすめの理由

画像:Shutterstock

出勤しなくて良い

在宅勤務の大きなメリットとして、毎日会社に出勤しなくて済むことが挙げられます。満員電車に乗らずに済みますし、通勤の時間も仕事の時間として割り当てることができます。

インターネットがつながる環境なら家でもどこでも仕事ができますし、時間も調整できますのでプライベートな予定も立てやすくなります

会社によってはたまに打ち合わせなどのでクライアント先に出向く必要がありますが、基本的に打ち合わせは「Skype」や「ChatWork」などサービスで済ませられます。

複業が可能

開発のリモートの案件をいくつも請け負うことで複業することも可能です。エンジニアとして異なる仕事を請け負うことでスキルアップもできますし、エンジニア以外の仕事も請け負って仕事の幅を広げたりキャリアップも可能です。

ただ、自分のキャパシティを超えない範囲で仕事を請けないと、常に納期に追われたり納期に間に合わないこともあり得ますので、注意が必要です。

スキルがあればいくらでも稼げる

フリーランスエンジニアと一言で言っても仕事の幅は広くさまざまな案件があります。

報酬もピンきりで、経験が浅くテストやコーディングのみの案件は報酬は低い印象です。しかし、エンジニアとして高いスキルや高度なスキルを保持していたり、上流の工程から関われるエンジニアは報酬が高い傾向です。

業務委託として継続して仕事をもらえる

フルリモートワークOKの企業で業務委託エンジニアとして継続的に仕事をもらうことも可能です。

長期間働くことが可能なら都度営業活動する必要もありません。また、案件ごとにシステムのキャッチアップをする手間も省けます。

毎月固定給で契約すれば安定した働き方もできます。

在宅フリーランスエンジニアになるためには

画像:Shutterstock

学びたいことを決める

まずは在宅フリーランスエンジニアとして、

  • どんな仕事につきたいか?
  • どのような言語を学びたいか?

を決めておきましょう。

ちなみにフルリモートワークが可能な仕事として、最も多い仕事がWebアプリやホームページ制作などWeb系開発の案件です。

チームとして迅速に行動する「アジャイル型開発」や「組み込み系の開発」などはフルリモートワークに向いていないため、案件数も少ないです。

学習する

学びたい言語を決めたら、当然ながらスキルを習得するための学習が必要です。

学習する方法としては、大きく分けて以下の2つの方法があります。

  • 独学で学ぶ
  • スクールで学ぶ

独学の場合は自分のペースで学習することができますが、学習のスケジュールを決めておかないと、いつまでたっても学習を終えることができません。ズルズルと学習していてはモチベーションが低下してそのまま学習がストップしてしまうことも……。

また、わからないことが解決できずに挫折するパターンも多いです。

スクールの場合は多少費用が掛かりますが、独自のカリキュラムで効率よく学ぶことが可能です。

わからないことは講師に確認できたり、学習終了後は転職や案件紹介のサポートまで提供しているスクールもあるのでおすすめです。

仕事を探す

実際に未経験から仕事を探す場合、以下のような壁に突き当たって、なかなか行動に移せないこともあります。

一人で仕事ができるのだろうか?
もしできなかったらどうしよう……。

まず初心者エンジニアを脱して積極的にフルリモートワークOKの案件を取得したいなら、Web制作会社などに転職して数年開発の経験をしてからフリーランスになる方法も選択肢の1つとして検討しておくことをおすすめします。

また、ポートフォリオを作成しておくことでアピールする手段につながります。ポートフォリオを作成するメリットとして、自分で作品を作成することで設計から運用まで一人で行うため、その過程で開発に必要な様々なスキルを身に着けることができます

ポートフォリオの作り方については、以下の記事でも詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてください。

Rubyで作るポートフォリオ! 作り方の基本から知って得するTipsまで
更新日 : 2020年3月2日

フリーランスとしてのスキルを身につけたいなら

画像:Shutterstock

将来はフリーランスエンジニアとして働きたい。

もっとさまざまなプログラミング言語を習得したい。

このような悩みや願望を持っている方は、弊社「侍エンジニア塾」をご利用下さい。

侍エンジニア塾では、

  • 現役エンジニアによるマンツーマンレッスン
  • キャリアアドバイザーによる転職・就職支援
  • 業界屈指のフリーランス・起業サポート

を受けることができます。

専属のコンサルタントから、効率的な学習方法や仕事獲得術、今後のキャリアまでさまざまな疑問を相談してみませんか? 遠方の方でもオンラインで受講できます。お気軽にご連絡ください。

侍エンジニア塾
無料体験レッスンを受ける

まとめ

画像:Shutterstock

ここでは、

  • 在宅フリーランスエンジニアがおすすめの理由
  • 在宅フリーランスエンジニアになるための方法

について紹介しました。

現在エンジニアは人手不足であるため、なるための敷居は低くなってきています。

将来でも通用するスキルを身に着けたい、エンジニアとしてキャリアアップを考えている方はぜひ検討してみましょう。

LINEで送る
Pocket

「プログラミング、右も左もわからない…」という方にオススメ

当プログラミングスクール「侍エンジニア塾」では、これまで6000人以上のエンジニアを輩出してきました。

その経験を通してプログラミング学習に成功する人は、「目的目標が明確でそれに合わせた学習プランがあること」「常に相談できる人がそばにいること」「自己解決能力が身につくこと」この3つが根付いている傾向を発見しました。

侍エンジニア塾は上記3つの成功ポイントを満たすようなサービス設計に磨きをかけております。

cta_under_bnr

「自分のスタイルや目的に合わせて学習を進めたいな」とお考えの方は、ぜひチェックしてみてください。

書いた人

侍ブログ編集部

侍ブログ編集部

侍エンジニア塾は「人生を変えるプログラミング学習」をコンセンプトに、過去多くのフリーランスエンジニアを輩出したプログラミングスクールです。プログラミングに役立つ情報や有用な情報を発信していきます。
サービスページはこちら
ツイッターはこちら
フェイスブックはこちら

おすすめコンテンツ

いまならレッスン期間が2週間延長!この秋、プログラミングを学ぼう

転職成功で受講料0円!あなたもプログラミングを学んでエンジニアデビュー