Webプログラミングの必須言語!PHPが学べるプログラミングスクールおすすめ15選

こんにちは。侍エンジニアブログ編集部の中川です。

PHPの需要はとどまるところを知らず、いまだに広い業界で使われているポピュラーな言語です。しかし、独学となると、いくら学習環境が整っている現代でも一度も挫折せずに習得することは難しいかもしれません。

そこで活用したいのがプログラミングスクールです。スクールを受講することで、挫折しないための環境を作り、効率よくPHPを習得できます。

でも、受講料金が高くてすぐには通えない……。
なるべく費用は抑えたい……。
近くに通えるスクールがない……。

受講料や通いやすさなど、何を基準にスクールを選んだらいいかわからないですよね。

この記事では、選び方からおすすめのプログラミングスクールを紹介しています。中には無料で受講できるスクールもありますので、プログラミングスクール選びの参考にしてください。

目次

PHPが学べるプログラミングスクールの一覧

さっそく、PHPが学べるプログラミングスクールを一覧で紹介します。

スクール名 受講形式 特徴 料金
DMM WEBCAMP 通学 転職成功率98% ¥828,000~ DMM WEBCAMPの説明はこちら
TECHCAMP 通学 教室型とオンライン型を組み合わせて学べる ¥14,800~ TECHCAMPの説明はこちら
GEEK JOB 通学 たった1ヶ月でWebアプリ開発ができるようになる ¥198,000 GEEK JOBの説明はこちら
KENスクール 通学 コンピューターについて幅広く学べるスクール ¥356,000~ KENスクールの説明はこちら
Code Ship 通学 現役エンジニアの講師から、最新の技術を学べる ¥350,000~ Code Shipの説明はこちら
侍エンジニア オンライン
生徒一人ひとりにオーダーメイドカリキュラム ¥166,000(税込み)~ 侍エンジニアの説明はこちら
CodeCamp オンライン
チャット対応時間7時~23時40分 ¥148,000~ CodeCampの説明はこちら
TechAcademy オンライン
コース受講終了後も教科書閲覧可 ¥149,000~ TechAcademyの説明はこちら
Schoo オンライン
リアルタイムなコミュニケーションをとることができる ¥0 Schooの説明はこちら
SKILLHUB オンライン
フリーランス、起業したい人、転職したい人のための、プログラミングスクール ¥0 SKILLHUBの説明はこちら
TECH BOOST オンライン
エンジニアに特化した人材紹介サービスを展開する企業が運営
¥29,800~ TECH BOOSTの説明はこちら
ヒューマンアカデミー オンライン
Web制作に関連するコースが豊富で、目的に合わせて細かく選べる
¥7,900~ ヒューマンアカデミーの説明はこちら
侍エンジニアマンツーマンレッスン オンライン 同じ講師が最後まで担当 ¥0 侍エンジニアマンツーマンレッスンの説明はこちら
ドリームシアター無料PHPスクール 通学 短期集中型のスクール ¥0 ドリームシアター無料PHPスクールの説明はこちら
ITなびPHPスクール 通学 最大100時間まで無料で講座を受講可能 ¥0 ITなびPHPスクールの説明はこちら

各スクールの特徴や受講料など、この後詳しく解説していきます。

PHPが学べる通学型のプログラミングスクール

PHPが学べるオンライン型のプログラミングスクール

無料でPHPを学べるプログラミングスクール

プログラミングスクールの失敗しない選び方

せっかくスクールに通って学ぶなら、最後までやり遂げたいですよね。

そこで大切になってくるのがスクール選びです。さまざまなスクールがあるので、次の4つの基準で自分にあったスクールを見つけてください。

  • 気軽に質問できる環境が整っているか
  • 就職や転職のサポートがあるか
  • やりたいことが勉強できるか
  • 生活スタイルにあっているか

気軽に質問できる環境が整っているか

一つ目の基準は、気軽に質問できる環境が整っているかどうかです。

プログラミングでは絶対というほど、「このコードなに?」「教材を写しただけなのに動かない」「突然みたことない構文がでてきた」ということが起きます。

1人で解決するもの1つですが、スクールに通いながら調べ物に何時間もかけてるのはすごくもったいないです。

独学ではじめたものの、エラーが解決できなくて挫折する人がものすごく多いので、気軽に聞ける環境は学習を進めるためには必要不可欠です。

就職や転職のサポートがあるか

就職・転職を考えているのであれば、就職・転職サポートがあるスクールを選びましょう。

学んだ知識を活かせるように、専任のアドバイザーがサポートするスクールもあります。サポートがしっかりしているスクールを選べば、就職・転職できるまで伴走してくれます。

就職。転職を考えている方は、このあたりのサポートの有無も確認しましょう。

やりたいことが勉強できるか

同じPHPでも、スクールによって学べる範囲が異なります。

  • WordPressのカスタマイズができる
  • オリジナルサービスが作れる
  • アプリケーションを作れるようになる

など「PHPの何ができるようになりたいのか」を学ぶ目的をハッキリさせ、それが達成できるスクールを選びましょう。

生活スタイルに合っているか

4つ目の基準は生活スタイルにあっているかです。意外と見落としがちなポイントなので意識しましょう。

働いている方は日中の講座は受講できないでしょうし、子育てしている方は逆に夜がいいなど、自身の生活スタイルによって受講しやすい時間が変わりますよね。

無理していたら続かないので、自身の生活スタイルにあったスクールがおすすめです。

PHPが学べるプログラミングスクールの種類

プログラミングスクールは大きく3つにわけられます。

  • 通学型
  • オンライン型
  • 無料

それぞれの特徴は次の通りです。

通学型

読んで字の通り、スクールに足を運んで対面式や少人数グループでプログラミングを学習するスタイルとなっています。

講師と直接やり取りができるので、その場で質問したり効果的な学習が可能です。また同じ目標をもつ人が集まるので、悩みを相談したりモチベーションも維持しやすいです。

オンライン型

SkypeやZoomといったテレビ会議ツールを使って、自宅にいながら講師とマンツーマンの授業を受講するスタイルです。

時間やカリキュラムは個別に対応していることが多く、自分のペースで進められます。

無料

転職することを大前提に授業料無料で講座を受講する方法があります。

スクール卒業と共にスクールが提携している企業に転職する約束のもと、授業を無料で受講できます。無料だからと言ってカリキュラムに差はありません。

転職を視野に入れてる人はこの方法も選択肢の1つになるでしょう。

無料で受講できるPHPスクールの仕組み

無料スクールは受講者を提携企業へ人材を紹介することで、対価として報酬を受け取っています。そのため、無料スクールを卒業するとスクール側が用意した企業へ転職しなければなりません。

簡単に仕組みをまとめると以下のとおりです。

  • スクール受講者:無料で受講できるが、指定企業へ転職しなければならない
  • 無料スクール:人材(ユーザー)を提携企業に紹介することで利益を得る
  • 提携企業:研修などの手間もなく、安いコストで人材を確保できる

転職が目的でPHPを学ぶ人にとっては、最高のシステムに感じるかもしれませんが、落とし穴もあります。それは指定企業に転職しなければならないということ。

PHPはできることが多いので、企業によって業務内容が大きく変化します。そのため、指定された企業があなたのやりたいことと違う場合も大いにありえます。

そういったリスクが無料スクールにはあるということを知っておきましょう。

より詳しく無料スクールの仕組みについて知りたい方はこちらの記事もあわせてご覧ください。

PHPが学べる通学型のプログラミングスクール

通学型のプログラミングスクールを紹介します。

DMM WEBCAMP

DMM WEBCAMP

引用元: DMM WEBCAMPhttps://web-camp.io/

DMM WEBCAMPは株式会社インフラトップが運営する転職保証のついたプログラミングスクールです。

転職成功率98%、そのうちの95%がプログラミング未経験者となっており、本気で未経験からエンジニアに就職・転職したい方におすすめです。

おすすめポイント

  • 教室を使いたい放題、メンターに質問し放題
  • 転職が成功するまで伴走してくれるキャリアサポート

料金

受講料 828,000円
学習期間 4ヶ月
展開エリア 東京、大阪

※一例です。詳細はスクールにお問い合わせください。

TECHCAMP(テックキャンプ プログラミング教養)

TECHCAMP

引用元: TECH CAMhttps://tech-camp.in/

テックキャンプは累計1万人以上が受講した、国内最大級のプログラミングスクールです。

「未経験でも一読してわかる」をコンセプトに作られた、未経験者でも理解しやすり完全オリジナルの教材やメンターの寄り添いがあるため、途中で挫折することがありません。

おすすめポイント

  • ゼロからサービスを作りきるところを最終ゴールにしている
  • メンターに質問し放題

料金

入会金 198,000円
受講料 月額19,800円
学習期間 3ヶ月
展開エリア 東京、愛知、大阪

※一例です。詳細はスクールにお問い合わせください。

GEEK JOB(ギークジョブ)

GEEK JOB

引用元: GEEK JOBhttps://learn.geekjob.jp/

初心者からでもたった1ヶ月でWebアプリ開発ができるようになるプログラミングスクールです。

実務経験を積んだエンジニアから直接学べます。また初心者の90%以上が3ヶ月以内にプログラマーとして転職をしているスクールです。

おすすめポイント

  • 実務経験を積んだエンジニアから実践で役立つノウハウが学べる
  • 初心者でもスムーズに進められるカリキュラム

料金

受講料 198,000円
展開エリア 東京

※一例です。詳細はスクールにお問い合わせください。

KENスクール

KENスクール

引用元: KENスクールhttps://www.kenschool.jp/

KENスクールはプログラミングやMicrosoft Officeなど、コンピューターについて幅広く学べるスクールです。

入学前に個別カウンセリングを行い、個人の「目的・スキル・通学ペース」を参考に理解度に合わせた授業を行います。

おすすめポイント

  • プロの講師による、制作物へのフィードバックがある
  • 自身の予定に合わせて複数の教室を利用できる

料金

受講料 356,000円
期間 6か月
展開エリア 東京、神奈川、愛知、大阪

※一例です。詳細はスクールにお問い合わせください。

Code Ship(コードシップ)

CodeShip

現役エンジニアの講師から、最新の技術を学べるプログラミングスクールです。

無償延長制度や卒業制作制度など、プログラミングをスキルとして身につけてもらうためのサポート体制が充実しています。

おすすめポイント

  • 無償延長保証がある
  • 受講してないコースの教材も見れる

料金

受講料 350,000円
期間 4ヶ月
展開エリア 東京

※一例です。詳細はスクールにお問い合わせください。

PHPが学べるオンライン型のプログラミングスクール

オンライン型のプログラミングスクールを紹介します。

侍エンジニア

侍エンジニア

引用元: 侍エンジニアhttps://www.sejuku.net/

侍エンジニアは、日本初のマンツーマン専門のプログラミングスクールです。

専用のカリキュラムを使って専属の講師が理解度にあわせて授業を行うので、途中で挫折することがありません。また、自身で考えたサービスの開発も行えます。

おすすめポイント

  • 専用のカリキュラムで無理なく進められる
  • プロのエンジニアが専属となってマンツーマンで指導してくれる

料金

教養コース(4週間プラン) 計¥166,000(税込み)〜
(授業料¥68,000+入学金¥98,000)
エキスパートコース(12週間プラン) 計¥696,000(税込み)〜
(授業料¥498,000+入学金¥198,000)
フリーランスコース(12週間プラン)
AIコース(12週間プラン)
計¥996,000(税込み)〜
(授業料¥698,000+入学金¥298,000)

※一例です。詳細はスクールにお問い合わせください。

→侍エンジニアの無料体験ページへ

CodeCamp(コードキャンプ)

CodeCamp

引用元: CodeCamphttps://codecamp.jp/

現役のエンジニアが、実践的なスキルと考え方をセットで教えるプログラミングスクールです。

プログラミングやWebデザインのスキル、テクノロジーの基礎を「しっかり身につけたい」方のために、マンツーマンレッスンを提供してます。

実践的なカリキュラムを現場で使える技術や知識を着実に習得することを目指すスクールです。

おすすめポイント

  • 卒業後も継続してスキルアップできる自走力を鍛える方針
  • 365日、朝7時~23時まで受講可能

料金

入会金 30,000円
受講料 248,000円
期間 4ヶ月

※一例です。詳細はスクールにお問い合わせください。

TechAcademy(テックアカデミー)

TechAcademy

引用元: TechAcademyhttps://techacademy.jp/

TechAcademyは国内最大級のプログラミングスクールです。

現役のプロが制作・開発を徹底サポートします。

週2回のテレビ会議を使った対面サポート、チャットによる随時質問受け付け、回数無制限の課題レビューといったサポートがあります。

おすすめポイント

  • 回数無制限の課題レビューがある
  • カリキュラムが豊富で目的を達成しやすい

料金

受講料 249,000円
期間 3ヶ月

※一例です。詳細はスクールにお問い合わせください。

Schoo

Schoo

引用元:Schoohttps://schoo.jp/

Schooとは、プログラミングやビジネスに関するスキル・考え方に関する動画をオンラインで配信しているサービスです。

生放送の授業では、先生や受講生同士で リアルタイムなコミュニケーションができます。

おすすめポイント

  • オンライン上に公開されているので電車の移動中など好きな時に学べる
  • 動画の本数が多いので自身のレベルに合わせてステップアップできる

料金

受講料 0円
期間

スキルハブ

スキルハブ

引用元:スキルハブhttps://skillhub.jp/

スキルハブはフリーランス、起業したい人、転職したい人のための、プログラミングスクールです。

Web制作に関する講座を無料で受講できます。

おすすめポイント

  • 無料で受講できる講座がある
  • Web制作に強い

料金

受講料 0円
期間 1週間~

テックブースト(tech boost)

tech boost

引用元:tech boosthttps://tech-boost.jp/

エンジニアのキャリアサービスを展開してBranding Engineerが運営するプログラミングスクールです。

時代にあったプログラミングを学び、未経験からIT業界への転職を本気で目指します。

おすすめポイント

  • 現役エンジニアが講師
  • 卒業後のキャリアサポート付き

料金

入会金 184,800円
受講料 月額29,800円
期間 3ヶ月〜

ヒューマンアカデミー

ヒューマンアカデミー

引用元:ヒューマンアカデミーhttps://haa.athuman.com/

ヒューマンアカデミーは資格取得から転職を目指す社会人、就職したい学生のためのスクールです。

Web制作に関連するコースが豊富で、目的に合わせて細かく選べます。

おすすめポイント

  • オンラインの他、全国の29校舎で直接質問できる

料金

受講料 月額7,900円
期間 3ヶ月

無料でPHPを学べるプログラミングスクール

侍エンジニアマンツーマンレッスン

侍エンジニアマンツーマンレッスン

引用元:侍エンジニア https://www.sejuku.net/

担任制のオンラインマンツーマン形式で指導してもらえるのが特徴の侍エンジニア。

マンツーマンなので授業中に好きなだけ質問できたり、実績のある現役エンジニア講師に案件獲得や仕事を効率化するノウハウも教えてもらえます。同じ講師が最後まで担当するので、あなたの特徴に合わせて効率よく学習を進めてくれるのも嬉しいポイントですね。

またあなたの目的に合わせてオーダーメイドカリキュラムを提供しているのも、侍エンジニアの強みとなっています。

たとえば「Web制作に特化したスキルを学びたい」といった要望であれば、あなたの今のレベルに合わせて必要なスキルが学べるカリキュラムを作成します。そのため、効率よく最短距離でスキルを習得できるんです。

侍エンジニアは有料のスクールですが「転職コース」を受講することで、受講料金0円で転職まで進められます。PHPを仕事にしたい方はぜひ転職コースをご利用ください。

転職コースの詳細はこちら

無料条件

担当コンサルタントがヒアリングを行い、転職コースの受講可否を判断いたします。お気軽にお問い合わせください。

ドリームシアター無料PHPスクール

ドリームシアター無料PHPスクール

引用元:ドリーム・シアター_無料PHPスクール http://www.dt30.net/phpschool/

無料PHPスクールはその名の通り、入学金・授業料・教材費がすべて無料で受講できます。23日間という短期間で実践的なスキルを習得できる短期集中型のスクールです。

受講にはノートPCが必要となりますが、掛かるコストをあえてあげるとすれば交通費のみ。受講時に保証金として5万円が必要になりますが、こちらも転職成功で全額返金されます。

就職/転職率も86.3%と高く、1024社の提携企業からあなたにあった企業を選定して紹介してくれるのも嬉しいポイントですね。未経験者でも内定2社以上を獲得できるまで面接サポートをしてくれるので、転職活動もご安心ください。

東京限定となってしまいますが、受講条件に当てはまる方はぜひご検討ください。

無料条件

  • 毎回12名限定
  • 23日の学習
  • PC持参
  • 東京限定


ITなびPHPスクール

ITなびPHPスクール 

ITなびPHPスクールは、最大100時間まで無料で講座を受講可能です。PCの貸し出しも行っているので、交通費のみでコストを最大限に抑えられますよ。

都内のIT中小企業3000社と提携しており、そのなかから転職先を選ぶこととなります。提携企業数が多いのも魅力てきですね。残念ながら東京の案件のみとなっているので、都内在住者に限ります。

まずは無料体験セミナーでプログラミングに実際触れてみましょう。

無料条件

  • 18歳〜28歳まで
  • 東京限定

まとめ

PHPが学べるスクールを紹介してきました。

決して安くはない金額なので、挫折なく続けたいですよね。

次の4つのポイントを意識して自身に合ったスクールを選べば挫折知らずです。

  • 気軽に質問できる環境が整っているか
  • 就職や転職のサポートがあるか
  • やりたいことが勉強できるか
  • 生活スタイルにあっているか

合うスクールを見つけて、プログラミングを楽しんでください。

この記事を書いた人

中川 大輝のアバター 中川 大輝 メディア編集長

東京都多摩市出身。前職では都内ホテルにて設備機器のメンテナンスを経験。当時から副業として行っていたWebライティングと独学でのプログラミング学習経験を活かし、「プログラミング学習の挫折をなくすためのコンテンツ作成」を心がけています。
プライベートでは双子育児に奮闘中。将来、子どもたちが侍ブログを見て、プログラミングを学びたいと思えるメディアを作ることが目標です。
今更ながら「キングダム」にドハマリ中。

目次