【Ruby超入門】Ruby基礎学習ガイド

Rubyの勉強をしたいんだけど、何からやれば良いんだろう……
基礎が知りたい!

こんにちは、エンジニアでライターの遠藤です。

今回の記事では、Ruby初学者が学ぶべき基礎についてまとめました。

この記事ではRubyとは?という所から、どういう事を勉強すれば良いのかという、初心者の最初のステップを紹介します。

ぜひ最後までお付き合いください!

前提知識

Rubyとは

はじめに、Rubyについて簡単に知っておきましょう。

Rubyは1995年頃にまつもとゆきひろ氏が開発した、オブジェクト指向スクリプト言語です。

※スクリプト言語とは

スクリプト言語とは習得するのを簡単にするために工夫されたプログラミング言語の総称のことを言います。

なお、オブジェクト指向プログラミングとはプログラムを手続きとしてではなく、実体(object)を使って動作させるという考え方のプログラミング言語の事を言います。

Rubyは日本で開発されたプログラミング言語で始めて国際規格に認証された言語であり、当然日本語のドキュメントも多く初心者でも学習しやすいという特徴があります。

また、Ruby on Rails(こちらは日本生まれではありません)が開発されたことにより、世界で爆発的に使われるようになり、Rubyは広く普及されるようになりました。

Ruby on Railsとは

上述の通り、Ruby on Railsは海外で生まれたRubyのフレームワークです。

「フレームワーク」とは、開発を素早く簡単にできるように必要な機能があらかじめ用意された枠組みのことです。

フレームワークはカレーのルーに例えられます。ルーを使わなければ(生のRubyの場合)スパイスを1から調合して難しい手順で作る必要があるのに対して、カレールー(フレームワーク)を使えばルーを入れて煮込むだけ(手間いらず)でカレーができあがります。

Ruby on Railsを使うと、Webアプリケーションが比較的簡単に作れるようになります。Ruby on Railsが開発された事によりシリコンバレーを中心にRubyはどんどん普及されました。

このようにRubyの歴史はRuby on Railsの歴史と共にあり、Ruby on RailsはRubyの代表的なフレームワークとして多くのエンジニアに愛用されています。

なお、他にもRubyのフレームワークは新しく開発されています。その代表的なものがRuby on Railsだと覚えておいてください。

Rubyをインストールしよう

Rubyについての概要が分かったところで、インストール手順を紹介します。

最近のmacOSであればRubyは最初から入っています。以下のコマンドを実行してみてください。

$ruby -v

これでRubyのバージョンが表示されれば、Rubyは既にインストールされています。

Windowsでは最初からは入っていません。以下の記事を参考にしてインストールしてみてください。

OS別!Rubyのインストール方法をわかりやすく解説!
更新日 : 2019年5月31日

上記の記事では、Windows, Macでの手順が説明されています。

Rubyの動かし方・基礎文法を学ぼう

Rubyのインストールができたら、実際に動かしてみましょう。まずは定番の"Hello World"を表示させてみます。

Rubyファイルの拡張子は".rb"です。試しに以下の"sample.rb"というプログラムを作成します。

puts "Hello World"

実行するにはsample.rbのあるディレクトリで以下のコマンドを実行します。

$ruby sample.rb

実行結果

Hello World

動かし方は以上です。

基本的なプログラミングの仕方については、以下の記事を参考にしてください。

変数やクラス、loopやif文などについても解説しています。

扱い方を覚えてきたら

基本的な使い方が分かってきたら、次のステップとしてRailsを使ってみるのはいかがでしょうか?

Ruby on Railsは先ほども解説したとおり、Rubyの代表的なフレームワークです。もちろん開発の現場でも多く使われていますし、フレームワークを使った開発の仕方について理解する事は大切です。

以下の記事でRailsの環境構築からブラウザにRailsの画面を表示するまでの手順を解説しています。

ここから始める!Ruby on Rails環境設定の手順まとめ
更新日 : 2019年8月24日

この記事はWindowsでの手順を紹介していますが、Rubyが動く状態になって以降の手順(Railsの手順)からはMacも同様なので、参考になるかと思います。是非試してみてください。

まとめ

この記事では、Rubyの

  • 概要
  • インストール手順
  • 動かし方・基礎文法
  • Railsについて

の解説をしました。この記事が少しでも学習の助けになれば幸いです。

ここから是非Rubyコーディングライフをお楽しみください!

LINEで送る
Pocket

無料でSEからWebエンジニアへ転職しませんか?



侍エンジニア塾では、完全未経験の方から現在SEだけどプログラミングはやっていないという経験者まで、幅広い方々の人生を好転させるプログラミング指導を行ってきました。SEの方とお話していくなかで、

  • システムエンジニアという職業だけどコードが書けない
  • 事務作業が多くスキルがないため将来が不安
  • スクールに通うと完全未経験者と同じスタートになるからレベルが合わない
という、すでに知識があるSEならではのお悩みがあることに気づきました。そんな方におすすめなのが、弊社の「転職コース 」です。

弊社では、マンツーマンでレッスンを行いますので、現在お持ちの知識レベルからカリキュラムを作成いたします。さらにこちらの転職コースは無料で受講を始められて転職成功でそのまま卒業できるというとてもお得なコースとなっています。

既に知識のあるSEといっても転職は年齢が若いほど受かりやすいため、まずは無料体験レッスンで今の現状や理想の働き方について一緒に考えていきましょう。

まずは無料体験レッスンを予約する

書いた人

遠藤貴大

遠藤貴大

1991年生まれ。双子座。
理系大学で認証システムを学んだ後、アプリ開発者となる。
新しく学ぶ人に寄り添った記事を心がけて執筆します。
芸術が好き。いつか猫と暮らすのが夢。

おすすめコンテンツ

あなたにぴったりなプログラミング学習プランを無料で診断!

プログラミング学習の効率を劇的に上げる学習メソッドを解説