スライドショースライドショースライドショー

WordPress初心者でもすぐにできる使い方と注意したい5つのポイント

こんにちは! WordPress大好き人間のライター、ナナミです。

簡単にブログやオリジナルサイトが作れるWordPress、ぜひいろんな人にどんどん使っていただきたいと思っている私ですが、よくこんな疑問や不安を耳にします。

WordPress初心者なんだけど、使い方がわからない……

初心者でも使えるって聞いたけど本当にできる? 難しくない?

結論から言いましょう。WordPressは初心者でもかんたんに使えます。

たくさんの機能があり、カスタマイズ性が高いことから初心者の方は不安に思うことも多いと思いますが、全然大丈夫。気軽に使えるものなんです。

ということで、この記事でバッチリWordPressの使い方について確認しちゃいましょう

今回、確認する内容は

  • 初心者でもできるWordPressの準備方法
  • 初心者が覚えておきたいWordPressの機能
  • 初心者がよくやってしまう失敗とその解決方法


という流れで、初心者のあなたにWordPressの便利さと気軽さをお伝えしていきます!

読み終わる頃には、自分のWordPressに記事を投稿できるようになるので、しっかり読んでいただければ幸いです。

初心者でもすぐできる!WordPressの準備方法

WordPressを使うなら、まずはWordPressそのものを準備しなければなりませんね。

流れとしては下記の通り、WordPressをサーバーにインストールする必要があります。

こうやって見るとちょっと難しそうですが、全然そんなことはないので安心してください。

今回紹介する方法は、細かくてややこしい部分は全部すっ飛ばした超簡単初心者向けの方法です。自信がなくてもレッツトライ!

サーバーを用意する

サーバーとはデータを置いておくWEB上のフォルダのようなものです。みなさんおなじみのURLは、サーバーのがどこにあるのかを示す住所のようなものになります。つまり家を建てる前に土地を買いましょうってことですね。

このサーバー、イチから作るのは超上級者がやることです。企業でも滅多にやらないくらい高レベルです。

ぶっちゃけ個人でも企業でも、サーバーはレンタルで十分です。ややこしい設定や保守もいらないので便利です。今回はレンタルサーバーを前提に説明していきます。

とはいえレンタルサーバーって、いま色々あるんですよね。検索してみると「さくらサーバー」とか「ロリポップ」とか、たくさん出てくると思います。そんな数あるサーバーの中でもイチオシなのは「Xサーバー」です

Xサーバー

安定性、値段、使いやすさのバランスが取れているとても便利なサーバーで、WordPressとの相性も抜群。上記のURLからアクセスして、早速登録しちゃいましょう。

細かい手順はXサーバーのサイトで解説しているので、そちらを確認しながらの方がスムーズです。

他のサーバーが気になる方は、下記の記事でチェックしてみましょう。

レンタルサーバー徹底比較|WordPressを使うならこれだ!
更新日 : 2018年12月4日

WordPressをインストールする

土地も用意できたことですし、上物を作っていきましょう。サーバーにWordPressをインストールしていきます。

Xサーバーは「簡単インストール」があるので、サイトを参考にサクサク進めちゃいましょう。

ちなみに本来ならばこの後、データベースを準備するという作業が入るのですが、Xサーバーの簡単インストールでは不要です。

簡単インストールの時に、「自動でデータベースを作成する」にチェックを入れるだけでOK。ややこしい作業は一切必要ありません。便利!

ログインしてみる

もうここまで作業すれば、WordPressが使える状態になっています。早速ちゃんとできているのか試してみましょう。

下記のURLにアクセスすると、ログイン画面が表示されます。

【ログインURL】
サイトアドレス/wp-admin

先ほど設定したユーザー名とパスワードを入力しましょう。

管理画面からログインできればOK! これでWordPressのインストールは完了です。Xサーバー、便利ですね……!

Xサーバーの簡単インストールを使わない場合

Xサーバーの簡単インストール、恐ろしいほど便利なのでたった2つの手順でできちゃいます。

でも、Xサーバー以外のサーバーや簡単インストールがない場合だと、もうちょっと細かい手順が必要になります。最初に紹介した図の流れを、一つ一つ手作業でやっていかなければならないからです。

ぱっと見ややこしく感じると思いますが、手順をしっかり確認していけば大丈夫。下記の記事で細かく解説しているので、見ながらチャレンジしてみてください。

WordPressのインストールから使い方・運用方法まで徹底解説
更新日 : 2018年10月29日

知っておきたいWordPressの機能

インストールさえできてしまえばこっちのもの、あとは管理画面から色々な機能を活用してあなただけのブログ・サイトに仕上げていけばOKです。

今回は初心者の方に向けて、これだけは押さえておきたい機能をご紹介します。

ブログ記事を書こう:投稿機能

WordPressといえばブログ、ブログといえば記事の投稿。基本にしてメインである投稿機能です。

使い方は簡単、サイドメニューのここをクリックすればブログ記事を書く画面が出るので、最高の記事を書いて投稿するだけです。

投稿画面の細かい使い方は下記の記事で詳しく解説しているので、気になる方はチェックしてみてください。

初心者向け WordPressエディターの使い方とおすすめプラグイン
更新日 : 2019年6月13日

デザインを決める:テーマ

WordPressのデザインを決めているのがテーマというものです。いろんなブログとかでデザインのテンプレートみたいなのがありますよね。それのWordPress版だと思っていただければOKです。

WordPressのテーマは様々な人が開発しているので、とんでもない数のテーマがあります。その数なんと1万個以上。迷っちゃいますね!

どのテーマがいいんだろうと悩んだ人は、下記の記事を参考にしてみはいかがでしょうか?

これで決まり!WordPress(ワードプレス)のおしゃれデザインテーマ7選
更新日 : 2018年12月13日

詳しい設定方法を知りたい方は下記の記事を要チェックです。

WordPressのテーマとは?探し方から設定方法まで徹底解説
更新日 : 2018年10月29日

デザインをカスタマイズ:テーマの編集

いろんなデザインがあっても、自分のイメージとピッタリ合うものを見つけるのは難しいですよね

そんなときは、デザインを自由にカスタマイズしちゃいましょう。初心者でも、簡単なデザイン調整なら簡単に行なうことができます。

サイドバーの「テーマ」から「テーマの編集」を選んでみましょう。

下記のようにデザインを編集する画面が表示されます。

これで色々いじっちゃえばOKです。

機能を追加する:プラグイン

これだけ多機能なWordPress、それでも痒いところに手が届かない……なんてこともあります。

そんな時は自分が欲しい機能を追加しちゃいましょう。WordPressはプラグインというものを使って、機能をどんどん追加することができます。

これもテーマと同じく多くの人が作っているので、びっくりするほど数があります。

これだけあれば、あなたが欲しい機能もきっとあるはずです。詳しい使い方は下記の記事を参考にしてみてください。

WordPressのプラグインとは?インストール方法3種類をばっちり覚えよう!
更新日 : 2018年10月30日

侍エンジニア塾オススメのプラグインは下記の記事で紹介しているので、こちらも参考にして選んでみてくださいね。

【初心者必見】WordPressおすすめプラグイン5選を徹底比較
更新日 : 2018年12月3日

サイトの情報管理:設定

基本ながらちょっと忘れがちなのがこの設定です。サイトのURLやサイト名など、WordPressの設定を編集できるものです。

サイドバーの「設定」から編集することができます。

ここで設定できるものでよく使うのは下記の内容です。必要に応じて編集するようにしましょう。

  • サイトのタイトル
    項目名の通り、サイトのタイトルを入力します。

    例)侍エンジニア塾ブログ(Samurai Blog) - プログラミング入門者向けサイト

  • キャッチフレーズ
    このサイトがどんなサイトなのか、簡単な説明を入力します。

    例)侍エンジニア塾が運営するプログラミング入門者向け学習情報サイト

  • WordPress アドレス (URL)
    WordPressをインストールした場所がどこかを表すURL

    例)https://〜

  • サイトアドレス (URL)
    このWordPressサイトにアクセスするためのアドレス

    例)https://www.sejuku.net/blog

  • メールアドレス
    管理用のメールアドレス。

    例)[email protected]

要注意!初心者が気をつけたい5つのポイント

ここまで作業をした方なら、WordPressのインストールや設定はそんなに難しくないことにお気づきだと思います。しかし油断してはいけません。初心者が陥りやすい罠がいくつかあるのです。

下記の5つのポイントに注意して、WordPressをより楽しく活用しちゃってください。

ログイン情報のメモはお忘れなく

超基本的なことですが、ログイン情報はどこかにメモしておきましょう。とくにランダム英数字でパスワードをつけている場合、絶対覚えられないです。忘れます。

いやそんな凡ミスしないわ、と思うかもしれませんが、意外とメモし忘れて「パスワード調べてください」と言われたこともしばしば……。

パスワードを調べるには、WordPressの設定や投稿の情報が格納されているデータベースを色々確認したりしなければいけないので、初心者にはかなーりハードルが高いです。

そんなことにならないよう、ログイン情報はしっかりメモしておきましょう。もちろんWEB上誰でも見れるところにメモはしないでくださいね!?

セキュリティは強固にしよう

はっきり言いましょう、WordPressはセキュリティのリスクがかなり高いです。

まあそれには色々理由があるのですがややこしいので割愛します。大事なのは、セキュリティ対策は自分でしっかりやらなければいけないということです。

そこを適当にしてしまうと、気が付いたらあなたの大事なサイトが乗っ取られてるなんてことも……怖い!

セキュリティ対策というとすごく難しいイメージがありますが大丈夫、プラグインなどを使って対策するだけでも十分な効果が得られます。

下記の記事でセキュリティ対策について色々解説しているので、不安になった方はぜひチェックして、大事なサイトを守ってくださいね。

目的別でわかるWordPressセキュリティ対策
更新日 : 2019年6月21日

プラグインの入れすぎに注意

セキュリティ対策にも使えるなんてプラグイン便利すぎ! 色々入れよ!

そんなあなた、ちょっと待った! プラグインを闇雲に入れるのはおすすめしません。

プラグインは確かに便利なのですが、あんまり入れすぎるとサイトの動作が重くなったり、プラグイン同士の相性が悪くて動作がおかしくなったりなどの問題が起きる可能性があります。

必要なものを必要なだけ、できるだけ最小限のプラグインでとどめるようにしましょう。そして使わなくなったプラグインは削除するなり停止するなりで影響が出ないようにすればOKです。

WordPressのサイト運営は記事投稿だけでなくこのような機能的な面も重要です。ちょっとしたことですが、気をつけるようにしてくださいね。

データベース接続エラーが出ちゃったら

初心者が一番怖いものなーんだ、そうエラー画面ですね。

だいたい起きるのがデータベース接続エラー。下記のように真っ白な画面に文字がばーんとでて……ぱっと見では理由もわからずサイトが表示されないという恐ろしいエラーです。

まあ、理由は簡単。読んで字のごとく、WordPressに必須であるデータベースと接続できていないからです。

こいつの困っちゃうところは、エラーが出てることはわかってもどこを直せばいいのかまではメッセージとして出してくれないことです。だいたいそれで初心者は焦ります。私も過去めちゃくちゃ焦りました。

こんなエラーの解決方法は下記の記事で解説しているので、うっかり出会ってしまったら参考にしてサクッと解決しちゃってくださいね。

真っ白画面もこれで解消! データベース接続確立エラーの原因と対処法
更新日 : 2018年11月9日

定期的にバックアップを取ろう

WordPressは色々なカスタマイズをすることができます。こうしたいああしたいと思った時、調べればいろんな方法がでてきます。となると、色々と試してみたくなっちゃいますよね。

でもその作業前に、必ずバックアップを取るようにしましょう

どんなに慣れていても、ミスするときはミスします。うっかりミスで表示がおかしくなったりすることもよくあることです。

そんな時、元に戻せなくなったらもう悲しいどころ騒ぎではありません。今までの努力が水の泡になってしまいます。

また、サイトをいじるのはあなただけとは限りません。もしかしたら悪意のある第三者が勝手にあなたのサイトをぐちゃぐちゃにしちゃうかも……。

そんなときの復旧用にも、データのバックアップが重要なのです。これもプラグインでできるし、慣れたらデータベースを直接バックアップなんてこともできます。

下記の記事を参考に、バックアップを取るルーティーンを作るようにしてくださいね。

WordPressのバックアップをとる方法とは?オススメプラグインも紹介
更新日 : 2019年6月26日

WordPressは初心者でも簡単に使える

難しいと思われがちなWordPress、思ったより簡単では? と思った方も多いと思います。

そう、WordPressは初心者でも使える簡単なアプリなんです。

テーマでも十分素敵なサイトが作れちゃうので、今回の記事くらい気軽に初めても全然楽しいWordPress生活を送ることができます。

もちろんここからもっと自由にカスタマイズを! となると、覚えなければいけないことはたくさんあります。

侍エンジニア塾では、そんな学習したい人を徹底サポートします! WordPressで超自由にサイトを作る方法もバッチリ教えちゃいます。

興味のある方は、ぜひ無料体験レッスンでどんな学習をするのか、どのくらいの期間やるべきなのかなど具体的に相談してみませんか? まずはお気軽にお申し込みください!

LINEで送る
Pocket

「プログラミング、右も左もわからない…」という方にオススメ

当プログラミングスクール「侍エンジニア塾」では、これまで6000人以上のエンジニアを輩出してきました。

その経験を通して、プログラミング学習に成功する人は、「目的目標が明確でそれに合わせた学習プランがあること」「常に相談できる人がそばにいること」「自己解決能力が身につくこと」この3つが根付いている傾向を発見しました。

侍エンジニア塾は上記3つの成功ポイントを満たすようなサービス設計に磨きをかけております。

cta_under_bnr

「自分のスタイルや目的に合わせて学習を進めたいな」とお考えの方は、ぜひチェックしてみてください。

cta_under_btn

書いた人

ナナミ

ナナミ

1991年生まれ。
文系大学卒業後、フリーターを経てフロントエンジニアになる。
HTML、CSS、 jQueryなどのコーディングやCMS設計に従事。
文系からエンジニアを目指す人にもわかりやすい記事を目指して、日々精進中。
体は日本酒でできている。

おすすめコンテンツ

あなたにぴったりなプログラミング学習プランを無料で診断!

プログラミング学習やキャリアのお悩み、お気軽にご相談ください。