【法人/企業向け】Ruby研修会社おすすめ13選!選び方も紹介

Ruby研修を依頼できる企業は数多くあるため、どこにしようか迷う担当者の方は多いですよね。また、研修を通じて社員にRubyプログラミングのスキルが身につくのか不安な方もいるはず。

そこで、今回は法人・企業におすすめのRuby研修会社を、選び方も交えて紹介します。外部にRuby研修を依頼するメリットも紹介するため、ぜひ参考にしてください。

目次

自社にあうRuby研修会社を選ぶ5つのポイント

自社にあうRuby研修会社を選ぶポイント
自社にあうRuby研修会社を選ぶポイント

自社にあう研修会社を選ぶ5つのポイントは下記の5つです。

自社の課題解決に紐づくカリキュラムか

自社の課題解決につながるカリキュラムかを確認する

研修会社選びでは、自社の課題解決に紐付くカリキュラムかを確認しましょう。

事前にカリキュラムを確認しておけば、効率よく課題解決に近づける研修会社を選択可能です。たとえば、未経験の社員にWeb開発の流れを理解してもらいたいなら、実際に開発を体験するような研修が適しています。

また、すでにプログラミングの経験がある社員にRubyを習得してもらう際は、Rubyと他の言語の違いを集中的に学べるような研修がおすすめです。

より有意義な研修を実施するうえで、カリキュラムの確認は重要なポイントです。

社員が受講しやすい研修形式・スタイルか

研修形式や受講スタイルが、社員にとって受講しやすいものかどうかも確認しておく必要があります。

研修形式とそれぞれのメリット・デメリットは、次のとおりです。

社員が受講しやすい研修形式かを確認する
スクロールできます
メリットデメリット
講師派遣自社の会議室など、慣れた場所で研修を実施できる自社で会場を用意する必要がある
通学型わからないことをその場で質問できる会場までの移動に費用・時間がかかる
オンラインどこからでも研修を受講可能研修に対して受け身になりがち

また、研修スタイルもさまざまです。研修スタイルとそれぞれのメリット・デメリットは次のとおりです。

社員が受講しやすい研修スタイルかを確認する
スクロールできます
メリットデメリット
個別指導個人のスキルや理解度に合わせて研修を進められる費用が高くなりやすい
集団研修他の受講者と交流や意見交換ができる個人に合わせて研修ペースを調整するのが難しい
動画/eラーニング社員が都合のよい時間に研修を受けられる内容を理解しないままでも研修を先に進められてしまう

社員が受講しやすい研修形式か事前に確認しておかないと、負担の大きい受講スタイルになってしまう可能性があります。研修形式を事前に確認しておくことで、社員がより能動的に学べるスタイルを選択可能です。

社員の積極的な学習を促すためにも、研修形式やスタイルを確認しておく必要があります。

研修社員の進捗を確認できるか

研修の進捗を確認できる研修会社を選ぶ

各社員の進捗状況を確認できる仕組みがあるか、どのように確認できるのかを事前にチェックしておくことも重要です。

例えば、個別に動画を見ながら進めるような研修形式の場合、どこまで動画の閲覧を完了し、テストでどんな結果を残しているか確認できるとよいでしょう。

依頼した会社側が社員研修の進捗確認ができるか事前にチェックしておかないと、求めているような進捗報告を受けられない可能性があります。進捗確認の可否や、どのような情報が共有されるかを事前に確認しておくと、自社にあった方法で情報共有してくれる研修会社を選択可能です。

研修の進捗状況によって、各社員の得意・不得意がわかれば、その後の配属やチーム編成にも役立ちます。また、研修の進捗が遅れている社員の業務負担を減らし、研修に時間をさける環境を作るなどのフォローも可能です。

どのような情報がどのような手段で共有されるのか、内容や情報共有の方法を確認しておきましょう。

社員のモチベーションを維持する仕組みがあるか

社員のモチベーションを維持する仕組みがあるかを確認する

研修中に、社員のモチベーションを維持する仕組みがあるかを確認しておくことも重要です。

プログラミング学習に挫折する人は多くいます。定期的なメンタリングや、わからないところをいつでも質問できる環境を用意し、モチベーションを維持しながら学習できれば、挫折せず学習を完了できる可能性が高まります

仕組みがあるかどうか事前に確認しておけば、安心して研修を進められます。

研修の効果を高めるためにも、モチベーションを高めるためにどんな取り組みが行われているのかを知っておきましょう。

研修後のフォロー体制が充実しているか

研修後のフォロー体制が充実しているかを確認する

研修後に、フォロー体制が充実しているかを確認しておきましょう。

研修会社の中には、時間をおいて再度の研修を行う、研修期間後にチャットで質問を受け付けるなどのフォロー体制を用意している会社もあります。フォローがあると、実務の中でわからなかったことを質問し、より理解を深められます。

研修後のフォロー体制が充実しているかを確認しておかないと、研修で学んだ内容と実務をうまく結びつけるために自社で対策が必要になるかもしれません。フォロー体制を確認しておけば、研修から実務への移行をスムーズに進められます。

研修後の社員にどのような対応が必要か確認する意味でも、研修後のフォロー体制を事前に知っておきましょう。

企業/法人向けRuby研修会社一覧

企業/法人向けRuby研修会社一覧
企業/法人向けRuby研修会社一覧

下記に、今回紹介する企業・法人におすすめのRuby研修会社をまとめました。研修会社選びにご活用ください。

スクロールできます
研修期間実績特徴研修形式研修可能な定員数
SAMURAI
TERAKOYA
サブスクリプション形式のため、自由に期間を選定可能・累計指導実績3万5,000名以上
・講師満足度95%
現役エンジニアに24時間質問可能オンライン
・個別研修
1人~大人数まで可能
SAMURAI
ENGINEER
Biz
1ヶ月/長期間も可能・累計指導実績3万5,000名以上
・経済産業省が定める「DX認定事業者」に認定
・無料カウンセリングの満足度98%
依頼企業が抱える現状の課題や社員のスキルレベルをヒアリングしたうえでカリキュラムを作成オンライン
・個別研修
少人数~大人数まで可能
トレノケート応相談・受講者数7万4,079名
・提供企業数1,362社
・満足度約90%
ハンズオン形式で、実践しながら学習を進められるオンライン/対面
・集合研修
予約空席数分
リスキル
テクノロジー
応相談・累計受講者数1万名以上
・年間受講者数1,813名
・導入企業数1,000社以上
最新の情報を取り入れながら、半年ごとに改訂されているオリジナルの教材を使用オンライン/対面
・集合/個別研修
要お問い合わせ
Code
Camp
応相談・年次継続率91.7%
・受講満足度97.4%
・受講者数5万人以上
・導入導入企業300社以上
オーダーメイドの研修設計と実践的なカリキュラムオンライン
・個別研修
要お問い合わせ
RESKILL要お問い合わせ・36年の人材育成実績
・研修実施数1,500社以上
・プロの講師陣300人以上在籍
すべての研修を一律料金で提供講師派遣/オンライン
・集合研修
要お問い合わせ
インターネット
アカデミー
応相談教育業界唯一のW3Cメンバー豊富なラインナップからオーダーメイドで研修を受けられる講師派遣/オンライン/対面
・集合/個別研修
要お問い合わせ
Tech
Academy
応相談900社/3万人を超える教育実績Rubyだけでなく、HTML/CSS3やBootstrapなども学習可能オンライン
・個別研修
要お問い合わせ
CTC教育
サービス
1~2日要お問い合わせ短期間での研修で、効率よく必要な知識を身につけられるオンライン/対面
・集合研修
予約空席数分
株式会社
ナレッジエックス
1~2日要お問い合わせJavaからRubyへの移行を考えている企業に適した研修対面
・集合研修
要お問い合わせ
リバティ
フィッシュ
株式会社
全20回(各人のペースで実施)要お問い合わせ基礎的な内容を無料で受講可能オンライン
・eラーニング
要お問い合わせ
Schoo
forBusiness
5時間~多数の企業の研修を実施100種類以上の研修パッケージを組み合わせて、自社にあったスキルを習得可能オンライン
・eラーニング
要お問い合わせ
Frontier
link
1日・講師の実務経験10年以上
・受講者数5万人以上
講義をビデオ視聴しながら、講師がリアルタイムにモニタリングし、その場で個別サポート会場/オンライン
・個別/集合研修
要お問い合わせ

企業/法人向けのRuby研修会社おすすめ13選

企業研修の種類
企業研修の種類

ここからは、企業・法人におすすめのRuby研修会社を紹介します。

SAMURAI TERAKOYA 法人プラン

こんな企業におすすめ
  • エンジニア育成を検討しているがコストをかけられない企業
  • 現役エンジニアに質問できる環境を用意したい企業
  • インプットのみの研修で失敗した経験のある企業

侍テラコヤの法人プランは、未経験から即戦力のエンジニア育成までのスキルを学べる「サブスク型の法人向け研修サービス」です。回答率100%のQ&A掲示板月1度のオンラインレッスンを利用することができ、未経験者でも挫折せずスキルを身につけられます。

1名に対して月額3,980円の費用で40種類以上の独自教材を利用でき、

  • IT教養
  • フロントエンド
  • バックエンド
  • インフラ
  • 資格取得

など幅広いニーズにあわせたスキルを習得できます。

現役エンジニアにいつでも質問できる環境で、スキル習得に繋がるIT研修が可能です。100名以下であれば、アカウント発行後すぐに研修を始められるので、大規模な研修を検討されている企業にもおすすめです

研修期間・1ヶ月〜(柔軟に対応)
実績・累計指導実績3万5,000名以上
・講師満足度95%
研修形式・オンライン
主な
研修内容
・IT教養
・フロントエンド
・バックエンド
・インフラ
研修可能な
定員数
・少人数〜 大人数まで
※100名を超える場合には事前にご相談ください。

侍テラコヤの導入事例

2022年10月より開始されたサービスのため、導入事例は随時更新いたします。

SAMURAI ENGINEER Biz(侍エンジニアビズ)

侍エンジニア
出典:SAMURAI ENGINEER Biz

経済産業省が定める「DX認定事業者」に認定されている法人向けオンライン研修サービス「SAMURAI ENGINEER Biz」では、依頼企業の成長を目的に「プログラミングスキルを活用して課題解決できる人材」の育成を行います。

SAMURAI ENGINEER Bizでは、一般的な研修会社のようにすでにある既存のカリキュラムで研修を進めていくわけではありません。

依頼企業が抱える現状の課題や社員のスキルレベルをヒアリングしたうえでカリキュラムを作成するため、限られた研修期間でも成果に直結するプログラミングスキルを効率的に習得できます。

Ruby/Ruby on Rails研修のカリキュラム例
  • HTMLを用いた静的Webサイトの制作
  • CSSを用いた静的Webサイトデザインの作成
  • JavaScriptを用いた静的Webサイトへの動きの付け方を習得
  • Linux系OSでのサーバー操作
  • MySQLを用いたデータベースの操作やデータ取得
  • Rubyを用いた動的Webサイトの制作
  • Ruby on Railsを用いたCRUDアプリの制作
  • Gitの基礎コマンド、GitHubを用いた公開手順の習得

参考:SAMURAI ENGINEER Biz

また、SAMURAI ENGINEER Bizでは

  • 研修外で質問できるオンラインQ&Aサービス
  • 研修外での学習コーチによるコーチングセッション
  • インストラクターとの面談を通じた学習進捗の報告

といったサポート体制を整えているため、新入社員でも挫折なくRuby言語の習得が可能です。

社員研修に加え、DXの推進や新規の事業開発を伴走支援する「メンタリングサービス」も実施しているため、社員を育成しながら企業基盤の改善・強化も並行して進められます。

社員のスキルアップと企業成長の双方をサポートしてくれるため、研修を通じて中・長期的に成果をあげる体制を構築できますよ。

研修期間短期間〜長期間(柔軟に対応)
実績・累計指導実績3万5,000名以上
・経済産業省が定める「DX認定事業者」に認定
・無料カウンセリングの満足度98%
研修内容・Rubyの基礎文法
・Rubyを中心とした動的なWebサイト制作技術の習得
・Ruby on Railsを用いたCRUDアプリの作成スキル
・Gitの基礎コマンド習得
・ポートフォリオ等のGitHub公開
・DX推進
・プログラミング研修(使用言語は柔軟に対応)など
研修形式オンライン/対面は要相談
・個別研修
研修可能な
定員数
少人数〜大人数まで

SAMURAI ENGINEER Bizの導入事例

NAYUTA株式会社

求めている順番通りに研修してくださったので、侍エンジニアにしてよかったなと強く感じています。
自分たちが「こういう人をここまで育てたい」と考え、それに合ったカリキュラムをご用意いただける。侍エンジニアの法人研修の魅力を最大限に引き出すのはそこなのではないかと思いますね。まあ侍エンジニアなら何も考えていなくても、色々ご提案いただけると思いますが(笑)

引用:SAMURAI ENGINEER Biz

 トレノケート

トレノケートは、IT系・ビジネス系の研修を中心に実施している研修会社です。人材育成専門26年の会社で、65回以上の世界的なトレーニングアワードを受賞しています。

Rubyを学べるのは「Ruby入門-基礎文法編-」と「Ruby on Rails5入門」の2種類の講座です。どちらも、プログラミングの経験がある方向けの研修です。

ハンズオン形式で、実践しながら学習を進められるのが特徴。短期間で集中的にRuby研修を実施したい企業におすすめです。

研修期間応相談
実績・受講者数7万4,079名
・提供企業数1,362社
・満足度約90%
研修内容・プログラミング
・Webアプリケーション開発 など
研修形式オンライン/対面
・集合研修
研修可能な
定員数
予約空席数分
アクセス※会場名をタップすると、Google Mapが表示されます。
東京会場
東京都新宿区西新宿6丁目8番1号
住友不動産新宿オークタワー20階
大阪会場
大阪府大阪市北区中之島3丁目2番18号
住友中之島ビル11F
名古屋会場
愛知県名古屋市中区栄3-3-21
セントライズ栄10階
その他全国に会場あり。
詳しくはこちら

トレノケートの導入事例

SCSK株式会社

トレノケート様には、コロナ以前から複数年にわたり、弊社新入社員研修を支援頂いています。そのため前年度からの変更点に関する議論に集中でき大変助かっています。コロナ以前と同等の内容をオンライン研修で実現して頂いており、今年度も弊社の要望や状況に合わせ柔軟に対応頂きました。オンライン研修を制約ではなく機会と捉え、演習環境のクラウド化・受講者のレベルに応じたクラス分け・eラーニングと研修の効果的な組み合わせなど、前向きにさらなる改善をして頂いてます。今後もトレノケート様と共に知恵を出し合いながら新入社員を育成していきたいと思っています。

引用:トレノケート

リスキルテクノロジー

リスキルテクノロジーは、新入社員向けのIT研修を中心にプログラムを提供している研修会社です。オンライン研修にも対応しており、自宅からの受講も可能です。

業界の動向に応じて最新の情報を取り入れながら、半年ごとに改訂されているオリジナルの教材を使用。実践で使いやすく、即戦力になれるスキルが身につきます。

コンピュータ入門からシステム開発演習まで学べる研修で、Rubyはもちろん、HTMLやCSSなどWeb開発に必要な前提知識もまとめて習得できます。未経験者を実践で活躍できるレベルまで育成したい企業におすすめです。

研修期間応相談
実績・累計受講者数1万名以上
・年間受講者数1,813名
・導入企業数1,000社以上
研修内容Ruby研修プログラム など
研修形式オンライン/対面
・集合/個別研修
研修可能な
定員数
要お問い合わせ
アクセス※会場名をタップすると、Google Mapが表示されます。
リスキル新宿
東京都新宿区新宿3-1-13
京王新宿追分ビル4F
リスキル銀座
東京都中央区銀座2-9-13
GINZA-2ビル8F
リスキル横浜
神奈川県横浜市西区高島2-6-26
城南予備校横浜2号館2F
リスキル名古屋
愛知県名古屋市中村区椿町16-16
ナゴヤ大和ビル9F
リスキル大阪梅田教室
大阪府大阪市北区曽根崎新地2-2-16
西梅田MIDビル7・9階

リスキルテクノロジーの導入事例

ヤフー株式会社

結論から言えば、非常によかったです。「なんだ、アプリ開発ってこんなものか」と気づいてもらえたのが大きいですね。研修に参加したエンジニアの口コミ効果もあり、組織全体のスキルレベルも上がっていきました。結果的にたくさんのアプリが生産されるようになり、エンジニアの意識変革にも大きな寄与がありました。

引用:リスキルテクノロジー

CodeCamp(コードキャンプ)

CodeCamp
出典:CodeCamp

CodeCampは、オーダーメイドの研修設計と実践的なカリキュラムが特徴の研修会社です。習熟度別指導を実施するため、各個人のスキルにあった研修を受けられます。

管理画面から各社員の進捗状況をリアルタイムに見られるため、全受講者の情報を簡単に確認可能です。

Ruby研修では、基礎からフリマサイトの制作までを習得可能。オプションとして定期的なメンタリングも実施しているため、個人にあわせて手厚くサポートしてくれる研修会社を選びたい企業に適しています。

研修期間応相談
実績・年次継続率91.7%
・受講満足度97.4%
・受講者数5万人以上
・導入導入企業300社以上
研修内容Ruby研修など
研修形式オンライン
・個別研修
研修可能な
定員数
要お問い合わせ
アクセス完全オンライン

CodeCampの導入事例

株式会社マイクロアド

CodeCampではプログラミング言語の学習だけではなく、画面開発・データベースなど、Webアプリケーションを構成する要素を一通り学ぶことができますので、カリキュラムを進めるうちにWebアプリがどのようにして動いているのかわかるようになりました。カリキュラムが終わる頃には、一人でも小規模のWebサービスなら作れるようになっていたので、受けて本当によかったと思っています。Webアプリ開発の全体像が理解できたことで、次に自分がするべきことがわかるようになったので、CodeCampで学んだことは間違いなく業務でも役に立っていると実感しています。

引用:CodeCamp

RESKILL(リスキル)

RESKILL(リスキル)は、すべての研修を一律料金で提供していることが特徴の研修会社です。IT業界だけでなくさまざまな業界向けの研修や、ビジネス研修も実施しています。

Ruby研修は、エンジニア・非エンジニアどちらも対象としていて、基礎から学ぶ講座や1日でRubyのオブジェクト指向を理解できる講座など、内容も多彩です。実践を交えた研修で、翌日から業務に活用できます。

短期間でRuby必要な知識を身につけられるのも特徴。実践的な内容の研修を求めている企業に適しています。

研修期間要お問い合わせ
実績・36年の人材育成実績
・研修実施数1,500社以上
・プロの講師陣300人以上在籍
研修内容・Ruby基礎入門
・Rubyオブジェクト指向理解
・Ruby on Rails
研修形式講師派遣/オンライン
・集合研修
研修可能な
定員数
要お問い合わせ
アクセス各企業のオフィスにて研修実施

RESKILLの導入事例

導入事例は随時更新いたします。

インターネット・アカデミー

インターネット・アカデミーは、豊富なラインナップからオーダーメイドで研修を受けられる会社です。プログラミングだけでなく、ITの基礎やデジタルマーケティング、マネジメントなどの講座も受講できます。

Ruby研修は、他の言語をすでに経験している方が対象です。基本文法や開発演習に加えて、データベースやサーバーなど周辺知識も学べます。

助成金を活用すれば、費用負担の軽減も可能。さまざまな講座を組み合わせ、研修を実施したい企業におすすめです。

研修期間応相談
実績教育業界唯一のW3Cメンバー
研修内容・Ruby
・Ruby on Rails
・データベース
・サーバー など
研修形式講師派遣/オンライン/対面
・集合/個別研修
研修可能な
定員数
要お問い合わせ
アクセス※会場名をタップすると、Google Mapが表示されます。
渋谷校
東京都渋谷区桜丘町20-1
渋谷インフォスタワー5階
新宿AVENUE校
東京都新宿区新宿2-5-12
FORECAST新宿AVENUE 10F
新宿校
東京都新宿区新宿2-5-15
新宿山興ビル2階
※公式サイトをもとに、2022年10月時点の情報を掲載しています。

インターネット・アカデミーの導入事例

アドビ株式会社

受講者からは、わかりやすかったという声とともに、プログラミングを自分で行う実践演習が組まれていたおかげで、吸収した知識を定着させることができたという感想がたくさん聞こえてきました。
実際、受講者全員がJavaをそつなく使いこなせるようになっていましたし、研修終了後の OJTでも好評でした。ポテンシャルが認められて、今までは新卒が入ったことがない部署への配属が検討されている社員もいます。求めていた通り、ベースラインをしっかりと作って頂きました。

引用:インターネット・アカデミー

TechAcademy(テックアカデミー)

TechAcademy
出典:TechAcademy

TechAcademy(テックアカデミー)は、厳しい選考を通過した講師のみが在籍する研修会社です。900社・3万人を超える教育実績があり、マンツーマンでのサポートを受けられます。

Ruby/Ruby on Rails研修では、実務を想定したカリキュラムで実践的なスキルを短期間で習得可能です。Twitterのクローンやオリジナルサービスを開発しながら学べます。

Rubyだけでなく、HTML/CSS3やBootstrapなども学習可能。実際にサービスを開発しながら、ツールの使い方なども学べる研修を求めている企業に適しています。

研修期間応相談
実績900社/3万人を超える教育実績
研修内容・Ruby/Ruby on Rails
・HTML/CSS3
・SQL
・Git/GitHub
・Bootstrap
・Heroku など
研修形式オンライン
・個別研修
研修可能な
定員数
要お問い合わせ
アクセス完全オンライン

TechAcademyの導入事例

デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社

新卒社員研修でOJTで教えることが困難になり、オンラインプログラミング研修を導入!
社内リソースを用いることなく、未経験者でも実務に活かせるスキルを習得。

引用:TechAcademy

CTC教育サービス

CTC教育サービスは、ITに関する研修を幅広く提供している研修会社です。試験対策セミナーや、サブスクリプション型の研修も提供しています。

Rubyの研修は、プログラミング経験者向けの「Ruby入門」と、Rubyをひと通り学んだ方向けの「Ruby on Rails5入門」の2種類です。どちらも短期間での研修で、効率よく必要な知識を身につけられます。

オンラインでも会場でも受講できるため、企業や社員の都合に合わせて研修スタイルを選べます。経験者向けの研修を求めている企業におすすめです。

研修期間1~2日
実績要お問い合わせ
研修内容・Rubyプログラミング
・Ruby on Rails5 など
研修形式オンライン/対面
・集合研修
研修可能な
定員数
予約空席数分
アクセス※住所名をタップすると、Google Mapが表示されます。
九段
東京都千代田区富士見1-11-5
栗田九段ビル3F
秋葉原
東京都千代田区外神田1-7-5
フロントプレイス秋葉原2F・3F
・東京駅
東京都中央区八重洲1-8-16
新槇町ビル(事務所:11F)
その他東京都内に会場あり。
詳しくはこちら

CTC教育サービスの導入事例

導入事例は随時更新いたします。

株式会社ナレッジエックス

株式会社ナレッジエックスは、オンライン研修を中心に提供している会社です。ただし、Rubyは会場で研修を行います。

Ruby/Ruby on Railsは、JavaからRubyへの移行を考えている企業に適した研修です。基本的な学習を省略し、すでにJavaを利用できる方にとって最適なレベルの研修を実施します。

必要に応じて、カリキュラムのカスタマイズも可能。自社の要望にあわせた柔軟な研修を求める企業に適しています。

研修期間1~2日
実績要お問い合わせ
研修内容・Ruby
・Ruby on Rails5 など
研修形式対面・集合研修
研修可能な
定員数
要お問い合わせ
アクセス※会場名をタップすると、GoogleMapが表示されます。
カサレアル泉岳寺トレーニングセンター
東京都港区三田3丁目11−24

株式会社ナレッジエックスの導入事例

導入事例は随時更新いたします。

リバティフィッシュ株式会社

リバティフィッシュ株式会社は、OSSでの開発を得意とする開発会社です。長年にわたる技術者育成のノウハウを体系化し、実践向けの技術力を身につけられます。

初心者向けのRubyエデュケーションと、資格取得を目指すRuby Examinationは無料で受講可能です。基本的なプログラミングの方法だけでなく、生産性を向上させるプログラミングも学べます。

費用をおさえて研修を実施したい企業におすすめです。

研修期間全20回
(各人のペースで実施)
実績要お問い合わせ
研修内容Rubyプログラミング など
研修形式オンライン
・eラーニング
研修可能な
定員数
要お問い合わせ
アクセス完全オンライン

リバティフィッシュ株式会社の導入事例

導入事例は随時更新いたします。

Schoo for Business

Schoo for Businessは、学び続ける組織作りをコンセプトに、研修を実施しているサービスです。業界の最前線で働くトップランナーが講師として活躍しています。

100種類以上の研修パッケージを組みあわせて、自社にあったスキルを習得可能。Rubyを学べるのは「Ruby実践研修パッケージ」と「Ruby on Rails 入門研修パッケージ」の2種類です。

非エンジニアからプログラミングに慣れた人まで、最適なパッケージを選んでスキルを習得できます。さまざまな内容を組みあわせて、研修を実施したい企業に適しています。

研修期間5時間~
実績多数の企業の研修を実施
研修内容・Ruby
・Ruby on Rails など
研修形式オンライン
・動画研修
研修可能な
定員数
要お問い合わせ
アクセス完全オンライン
※公式サイトをもとに、2022年10月時点の情報を掲載しています。

Schoo for Businessの導入事例

KDDI株式会社

場所の制約を受けず、どこでも学べるのが魅力です。
同様な内容のセミナーなどが首都圏で開催される場合、遠方から参加は難しいことも多いですが、スクーの形式であれば場所や時間に関係なく都合のよいときに学べます。
その積み重ねにより、学ぶ習慣づけという好循環が自然と生まれると思っています。

引用:Schoo for Business

Frontierlink(フロンティアリンク)

Frontierlink(フロンティアリンク)は、Officeやクリエイティブ系も含むIT研修を行っている会社です。講師陣は、全て実務経験10年以上の人材を集めています。

Rubyのプログラミング講座は「初級・応用・実践」の3種類。未経験者からWebアプリケーションの作成までを、段階的に学べます。

講義をビデオ視聴しながら、講師がリアルタイムにモニタリング。その場で個別のサポートが行われる特徴的な受講スタイルです。

研修に丁寧なサポートを求めている企業に適しています。

研修期間1日
実績・講師の実務経験10年以上
・受講者数5万人以上
研修内容・Rubyプログラミング
・Ruby on Rails など
研修形式会場/オンライン
・個別/集合研修
研修可能な
定員数
要お問い合わせ
アクセス※会場名をタップすると、Google Mapが開きます。
東京セミナールーム
東京都千代田区麹町3-5-2
ビュレックス麹町
大阪セミナールーム
大阪府大阪市西区南堀江1丁目21-4
JSビル
福岡セミナールーム
福岡市中央区大名2丁目4-30 西鉄赤坂ビル4階
フロンティアリンク 福岡キャリアセンター内
ほか、全国主要都市に会場あり
詳しくはこちら

Frontierlinkの導入事例

導入事例は随時更新いたします。

Ruby研修を依頼する3つのメリット

Ruby研修を依頼する3つのメリット
Ruby研修を依頼する3つのメリット

ここまで、法人・企業におすすめのRuby研修会社を、選び方も交えて紹介しました。ただ、なかには研修を通じて社員のスキルアップが図れるのか不安な方もいますよね。

そこで、最後にRuby研修を依頼する3つのメリットを紹介します。

効率的に社員を育成できる

効率的に社員を育成できるのは社外に研修を依頼するメリット

Ruby研修を外部に依頼すると、効率的に社員を育成可能です。

自社で研修をする場合、準備に多くの人材が必要です。普段の業務に加えて研修の準備をしなければならないため、通常の業務に影響が出ることもあります。

しかし、外部委託の場合は、数時間程度の打ち合わせで準備を済ませられます。そのため、たとえ社内で多忙な時期でも並行して研修を実施可能です。

研修を外部に依頼すれば、普段の生産性を保ったまま、社員の研修を進められます

実務を想定したスキルが身につけられる

研修社員に実務を想定したスキルが身につくのは社外に研修を依頼するメリット

Ruby研修を外部に依頼すると、実務を想定したスキルが身につけられる点もメリットです。

自社で研修を行う場合、普段実務を行っている社員が研修を行います。しかし、社員はRubyには詳しくても、他の社員を教育するための訓練は受けていないことがほとんどです。

そのため、自社の社員による研修の場合、研修にかけた時間に対して身につくスキルが少なくなってしまうかもしれません。

研修を実施する外部企業は、研修の専門家が指導を行っているため、知識量や指導力のレベルも保証されています。また、どんなスキルが現場ですぐ役に立つかも把握しており、必要な知識を効率よく学習可能です。

経験豊富な講師から学ぶことで、受講者側の理解度も高まり、実務を想定したスキルが身につきやすくなります。

費用をおさえて研修できる

費用をおさえて研修できるのは社外に研修を依頼するメリット

外部に研修を依頼すると、費用をおさえられる可能性があります。

外部研修を行う際に懸念すべきは、費用といった研修にかかるコストです。しかし、次のような助成金制度を活用すれば、研修にかかる費用をおさえられます。ただ、助成金は一定の条件を満たさなければ活用できない点には注意が必要です。

制度名助成額
人材開発支援助成金・IT分野未経験者に対する研修:最大60%の助成金が支給
・高度なデジタル分野の訓練:最大75%の助成金が支給
社内型・民間派遣型スキルアップ助成金年度内100万円
オンラインスキルアップ助成金・小規模企業者:27万円
・その他の中小企業等:20万円
DXリスキリング助成金64万円

なお、今回紹介した研修会社のうち、助成金を使える企業は下記のとおりです。

  • SAMURAI ENGINEER Biz
  • トレノケート
  • リスキルテクノロジー
  • RESKILL
  • インターネット・アカデミー
  • Tech Academy
  • CTC教育サービス
  • Frontierlink

自社で研修を行う場合でも、会場費や人件費などのコストが必要です。助成金を受けられる場合、外部に依頼しても自社での研修よりコストをおさえられる可能性があります。

研修会社や講座を選ぶ際には、助成金の対象となるかどうかも確認してみてください。

まとめ

今回は法人・企業におすすめのRuby研修会社を、選び方も交えて紹介しました。

Ruby研修会社を選ぶ際には、受講形式や進捗確認の方法などに注目する必要があります。研修に何を求めるか、どんなゴールを目指すのかによって、適した研修内容は異なるため、自社にあった研修会社を選びましょう。

研修を外部に依頼することで、効率よく研修を進められ、費用をおさえられるなどのメリットがあります。この記事を参考に、自社に合う研修会社を探してみてください。

目次