プログラミング学習におけるコミュニティ(環境)の重要性

eyecatch_template
佐野裕史
書いた人 佐野裕史

こんにちは!インストラクターの佐野です。

今までご指導させていただいた塾生の方々は

「1人だとプログラミング学習が続かない…」
「プログラミング学習に挫折しそう…」

などでお困りの方が多かったです。

そんな問題の解決におすすめなのは、「プログラミングコミュニティ」です。

プログラミング学習において、コミュニティを活用することは非常に重要なことです。

学習効率が何倍もよくなり、挫折しづらくなります。

そこで今回は、プログラミングコミュニティの重要性について解説します。

ぜひプログラミング学習に役立ててください!

なぜプログラミング学習の挫折率は依然90%を超えるのか?

shutterstock_383015548
プログラミング学習ができるコンテンツはたくさんあります。

ちょっとネットで調べるだけでも、無料で学習できるサイトも簡単に見つかります。

プログラミング学習の敷居はものすごく下がっているので、初心者の方でも学習しやすくなってますよね。

しかし、学習の途中で挫折してしまう人が後を絶ちません。

なぜ挫折してしまうのでしょうか?

実は、プログラミングには3つの壁があります。

「教材の壁」
「時間の壁」
「モチベーションの壁」

の3つです。

この3つの壁を越えないと、プログラミング習得は難しいです。

3つの壁について知っておくことで、今後プログラミング学習でつまづいた時の対策が立てやすくなります。

こちらの記事で詳しく解説していますので、まだご覧になっていない方は見ていただくことをおすすめします。

3つの壁を越えるカギは「孤独」

なぜこのような壁が目の前に立ちふさがってしまうのでしょうか?

それは「孤独」だからです。

  • 孤独だから良い学習環境を作ることができない。
  • 孤独だからモチベーションの維持ができない。
  • 孤独だから学習でつまづいても解決できない。

といった具合で、孤独であることは学習に様々な悪影響を与えてしまうのです。

しかし、「コミュニティ」「孤独」からあなたを解放し、3つの壁全てのことを解決してくれます。

では、具体的にコミュニティがどのように孤独を解決してくれるのかを見ていきましょう!

コミュニティが解決してくれること

学習環境ができる

11-2-2
良い学習環境は「集中して学習する」ために欠かせないものです。

「プログラミングは別にどこでも学習できるのでは?」と思いますか?

確かにその通りです。

では、あなたは以下の【A】と【B】、どちらの環境で学習したいと思いますか?

【A】

  • 何を学習して、どのように学習をすればいいのかアドバイスをくれる仲間がいる。
  • 学習につまづいた時や困った時にいつでも相談できる仲間がいる。
  • 周囲にはやる気に満ち溢れた同じ仲間が猛勉強している。

【B】

  • 何をどのように学習すればいいかわからず、全部自分で考えないといけない
  • 学習でつまづいた時は自分で全て解決しないといけない。
  • 周囲にはため息ばかりついてダルそうにしている人しかいない。

間違いなく【A】の環境の方が弊害もなく集中して学習できるでしょう。

どうしても孤独だと【B】の悪い環境になってしまいます。

周りから情報が入らず自分の独断で間違った教材を選んだり、学習する順番を決めないといけません。

コミュニティはそういった問題を解決できる優れた学習環境を用意してくれるのです。

モチベーションが高まる

14-1
「さあ、やるぞ!」と意気込んでみて、学習を始めても徐々に「やる気が出ない」「飽きてきた」などモチベーションが下がってきてしまいます。

エラーにつまづいた時は特にモチベーションが下がってしまいますよね。

しかし、コミュニティでは同じ仲間と交流することができるため楽しいです。

また、エラーにつまづいた時に助け合うことができるため、学習につまづく時間が大幅に少なくなります。

コミュニティを活用することで、モチベーションの低下を防ぐことができ、学習を継続できるのです。

アドバイスしてもらうことができる

6-2-2
はじめてプログラミング学習を行う場合は、わからないことがたくさんありますよね。

「まず何をどうやって学習すればいいの?」
「どの順番でどれくらい学習すればいいの?」

など、わからないことだらけです。

しかし、コミュニティでは経験者も多数います。

「これから学習すると効率がいいよ!」
「それは学習しなくても仕事では使わないから大丈夫だよ!」

と最適なアドバイスしてくれるので、効率良く学習をすることができます。

※写真はGitHubイベントの時のものです。

最後に

いかがでしたでしょうか?

プログラミング学習においてコミュニティは非常に重要な存在なのです。

ぜひプログラミングコミュニティを活用して、最短でプログラミングを習得しましょう!


33歳、未経験だった僕がフリーエンジニアになれた理由
現在フリーでWEBエンジニアをやられている濱口直行さん。33歳で、プログラミングを学び始め、約半年という短い期間で独立までされた学習ログを余すことなくインタビューさせていただきました。

プログラミングを学習中の方はもちろん、独立をお考えの方まで幅広く活用できる記事になっています。この機会に是非活用していただければと思います。


自分にプログラミングなんて・・・と思っていませんか?

今後10年間で今ある職業の『77%』はなくなると言われています。

人工知能や機械学習を筆頭にVR、AR、ドローンなどの最先端技術の発達はこれからのあなたの働き方に間違いなく影響を与えるでしょう。

将来を見据えてプログラミングができるようになってエンジニアになりたい、自分だけにしかできないクリエイティブな仕事がしたい、、、とお考えの方も少なくないでしょう。

と、同時に「難しそう、、自分にはできないだろう、、、」と諦めている方も多いのではないでしょうか。

弊社マンツーマンレッスンは、お一人お一人に専属のインストラクターがつくので、通常のスクールでは難しい、オリジナルアプリ開発や、フリーランスとしての仕事獲得まで支援しています。

まずは『無料体験レッスン』で弊社コンサルタントと一緒にあなた専用の学習カリキュラムを考えてみてはいかがでしょうか?

詳しくは下の画像をクリックしてください。

cta_mtm2

学習者インタビュー

32歳ベンチャー企業元役員が起業してプログラミングを学んだ話
ヨガスタジオのマネージャーだった私が3ヶ月でWeb制作をマスターするためにした”たった1つ”のこと
Uターン女子がRubyを学んで理想のライフスタイルを手に入れた話
ダメ営業マンがわずか3ヶ月でエンジニアデビューできた理由

プログラミング学習者必見

専属講師に質問し放題、レッスンし放題、最短1ヶ月でフリーランスエンジニア
プログラミング学習カリキュラム無料公開中
Ruby学習カリキュラム無料公開中
 1記事最大11,000円!テックライター募集


LINEで送る
Pocket

この記事が気に入ったら
いいね!をしてフォローしよう

最新情報をお届けします

書いた人

佐野裕史

佐野裕史

侍エンジニア塾インストラクター。
主に技術担当をしています。

【経歴】
力仕事、接客業、営業職など様々な業界を経てIT業界に参入。
IT未経験からスタートし、1ヶ月で仕事獲得に奇跡的に成功。
1年半後にフリーランスに転身。

Web開発を主に行っており、得意とするのはRails、Ruby。
【技術スキル】
Rails、Ruby、Swift、Java(Android)、JavaScript

【趣味、趣向】
麻雀
MTG(マジックザギャザリング)
ダーツ、卓球、野球、ボウリングなどの球技

【Facebookページ】
https://www.facebook.com/hiroshi.sano.7
【Twitter】
プログラミング講師@佐野裕史
自分でプログラミングができない人のために情報を発信しています。
お気軽にフォローください。