WEBフレームワークとは?最強おすすめフレームワーク5選【Java/Ruby/PHP/JS/CSS】

eyecatch_template
井上 慎也
書いた人 井上 慎也

プログラミング学習する中で「WEBフレームワーク」という言葉を耳にすることがあると思います。ただ、調べてみても難解な言葉ばかりで初心者にはなかなか理解できないことも少なくないはず….。

今回はそんな初心者の方でも理解できるように「WEBフレームワーク」の

  • 基礎知識の理解
  • 代表的なフレームワークの紹介

についてお話しします。おまけとして、最近のWEBアプリケーションの開発方法についても触れていきます!

具体的にJavaやRubyなど使用言語が決まっている方は次の記事も御覧ください。

WEBフレームワークとは

フレームワークとは

フレームワーク」という言葉には元来、「枠組み」という意味があります。開発を行う際に、頻繁に必要とされる基礎的な機能をまとめて提供してくれるものです。

例えば、「人に何かを訴える文章を書くコツ」として「起承転結」という考え方があります。これも一種のフレームワークと言えるでしょう。「人に何かを訴える文章」を書いたことがない!という人でも、「起承転結」になぞらえて書けば、分かりやすい文章を書くことが出来ます。

このようにフレームワークとは、「そのルールに沿って使用することで高度な知識や技術がなくても、うまくいくように考えられた道具」ということです。

ここまで説明して察しの良い方は、プログラミングにおいてもこの枠にはめるという考え方が適用できそうだとお気づきになることでしょう。

ライブラリとは

caja_herramientas_blog_reparalia
WEBフレームワークの説明に入る前に、WEBフレームワークに近い考え方としてライブラリ」というものもありますので抑えておきましょう。

ライブラリとは、よく使う機能や自分で実装することが面倒なものを「パッケージ化」して使用する部品」のことです。

WEBアプリケーションは毎回ゼロから組み上げていくのではなく、このようなパッケージ化された「部品」を組み合わせて使うことがほとんどです。

例えば「画像のスライドを作るライブラリ」、「Facebookログイン機能を付けるライブラリ」など、様々なものが存在します。

ライブラリを上手く使いこなしていくことで、一定以上の質を保った機能を素早く開発することができます。

WEBフレームワークとは

shutterstock_268751810

WEBフレームワークとは、前述した「ライブラリ」をまとめて提供してくれるものであり、WEBアプリケーションを創るために必要な機能の詰め合わせのようなものです

近年「ライブラリ」という表現と「WEBフレームワーク」という表現の境目は曖昧になりつつあります。

自分で書くコードがアプリケーションの動作の主軸となるものが「ライブラリ」、元々アプリケーションの動作の雛形ができていて、それを自分のコードでカスタマイズするのが「WEBフレームワーク」という捉え方をすると分かりやすいでしょう。

つまり、「WEBフレームワーク」はWEBアプリケーションの土台となりえるものです。

WEBアプリケーションの開発方法

shutterstock_299559932

WEBフレームワークを使うことによって予めプロのエンジニアが書いた何千・何万行のコード上で開発することができ、初心者でも短期間で本格的なWEBアプリケーション開発ができるようになります。

各WEBフレームワークのルールに従ってアプリ開発を行うことで、膨大な量のコードを自分で書かなくても、様々な機能を簡単に追加できたりサイバー攻撃の防御ができたりと、嬉しいことがたくさんあります。

なお、近年のJavaやRuby・PHPなどの新規WEBアプリケーション開発では、ほとんどの場合でWEBフレームワークが採用されています。

言語の学習は勿論、開発の現場ではこのWEBフレームワークを如何に使いこなせるかも、エンジニアとしてのスキルになります。

それでは実際にどのようなWEBフレームワークがあるのか、代表的なオススメのものを見ていきましょう。

オススメのWEBフレームワーク

WEBフレームワークはプログラミング言語ごとにそれぞれ存在し、特徴なども様々です。

ここではその中でも特に有名なオススメのものを紹介します。

Rubyの汎用WEBフレームワーク「Ruby on Rails」

rubyrails

URL:http://rubyonrails.org/

SNSのようなサービスを作る際によく使用されるRuby on Rails」は、「Ruby」というプログラミング言語のWEBフレームワークです。

WEBサービス開発をする場合、「Ruby」=「Ruby on Railsを使った開発」を指すことがほとんどです。

ベンチャー界隈で最も採用されているWEBフレームワークといっても過言ではないでしょう

Ruby on Railが人気な理由

Rails人気の大きな理由は3つに分けられます。

  1. Rubyライブラリが豊富であること
  2. プロトタイプ(試作のアプリ)を作るスピードが早いこと
  3. WEBプログラミングに対する理解を早められること

特に2つ目の開発スピードが速いという点は、ベンチャー企業で多用されている点でうなづけます。

Ruby on Railsの登場当初、開発者のデイビッド・ハイネマイヤー・ハンソン氏は「Javaの10倍の生産性がある」と謳っていたほどです。

Ruby on Railsの導入事例

実際に導入されているサービス事例としては、CookPadRettyWantedlyなどが挙げられます。

スクリーンショット 2015-11-11 15.10.23

URL:http://cookpad.com/

スクリーンショット 2015-11-11 15.14.07

URL:http://retty.me/

スクリーンショット 2015-11-11 15.19.14

URL:https://www.wantedly.com/

Ruby on Rails について詳しく知りたい方は次の記事も御覧ください。

PHPの軽量WEBフレームワーク 「CakePHP」

20150511180945

URL:http://cakephp.jp/

CakePHPは「あらゆるレベルのPHPユーザが、素早く快適に開発を行える事」を目的として産み出されたPHPのWEBフレームワークです。

構成や開発手法などRuby on Railsの影響を強く受けています。

環境構築も比較的カンタンで、シンプルなWEBフレームワークです。

そのお手軽感から開発するWEBアプリの規模が比較的小さいところで人気となっています。

現状、世界規模で「最も多くのWebアプリケーション」に導入されており、高いレベルでユーザの要求に応える事ができる機能を備えています。

PHPにはいくつか人気なフレームワークがありますが、小規模に始めるならCakePHPはオススメです。

初心者が導入しやすいようにサーバーの設定変更や動作環境の整備がほとんど必要ないように作られています。

最近では、古いものをRailsに置き換えるという動きもありますが、開発案件等はまだまだ多い状態です。

Javaの汎用WEBフレームワーク 「Spring」

spring-by-pivotal

URL:https://projects.spring.io/spring-framework/

Spring Frameworkは「Javaで開発を行う際に広く利用されているWEBフレームワークです。

Spring Frameworkは様々な機能を担当するパーツの集合体であり、部分的に利用することもあれば、大部分のシステムをSpring Frameworkで構築する場合もあります。

Javaで大規模なシステム開発を行う際によく利用されます。

Javaのフレームワークに関して詳しく知りたい方は次のページも御覧ください。

JavaScriptのWEBフレームワーク 「AngularJS」

AngularJS-large-logo

URL:https://angularjs.org/

AngularJSは「JavaScriptで出来たWEBフレームワークです。見た目の動きをきれいに作る為に使用されます。
例えばSPA(Single-page application)と呼ばれる、「ページを移動しなくてもなめらかにページ内のコンテンツが現れるような1ページで完結するアプリケーション」の開発を行う時などに採用されます。

AngularJSはRuby on Railsのように比較的多機能で大きなフレームワークなのですが、データの管理(サーバサイドの動き)をRuby on Railsで行い、見た目(フロントサイドの動き)に関するものをAngularJSで作りこむという複数のフレームワークの共存という使い方も存在します。

何かひとつのWEBフレームワークを使えるようになったら技術者としてのゴールというわけではありません。

CSS/JSのデザイン用フレームワーク 「Bootstrap」

Bootstrap-2-1-Is-the-Latest-Update-to-Twitter-s-Popular-Open-Source-Project

URL:http://getbootstrap.com/

「Bootstrap」WEBデザインフレームワーク」と呼ばれ、CSS/JavaScriptから構成されています。

Twitter社より提供されるフレームワークになるため、Twitterのようなフラットなデザインを簡単に作成出来てしまいます。

また「レスポンシブデザイン」という様々な画面サイズ(PC・タブレット・スマホ)に対応したフレームワークになるため、デザインが苦手だというエンジニアでも綺麗なサイトを簡単に作成出来るという点でも重宝されています。

テンプレートも無料のモノから有料のモノまで存在するため、色合いや字体などを入れ替え、イメージに合わせて作成することも可能です。

まとめ

短期間で質の高いWEBアプリケーション開発ができるようになるための方法として、WEBフレームワークをご紹介しました。

インターネットの普及によって学習コストが少なくなった現代では、誰でも手軽にプログラミングを学習できる時代になりました。そのため、以前に比べて格段に早くサービスを展開することができることでしょう。

WEBフレームワーク以外にも、WEBアプリ開発で抑えておきたいAPIなどの概念についてもこちらのページで紹介していますので合わせて御覧ください。


33歳、未経験だった僕がフリーエンジニアになれた理由
現在フリーでWEBエンジニアをやられている濱口直行さん。33歳で、プログラミングを学び始め、約半年という短い期間で独立までされた学習ログを余すことなくインタビューさせていただきました。

プログラミングを学習中の方はもちろん、独立をお考えの方まで幅広く活用できる記事になっています。この機会に是非活用していただければと思います。


自分にプログラミングなんて・・・と思っていませんか?

今後10年間で今ある職業の『77%』はなくなると言われています。

人工知能や機械学習を筆頭にVR、AR、ドローンなどの最先端技術の発達はこれからのあなたの働き方に間違いなく影響を与えるでしょう。

将来を見据えてプログラミングができるようになってエンジニアになりたい、自分だけにしかできないクリエイティブな仕事がしたい、、、とお考えの方も少なくないでしょう。

と、同時に「難しそう、、自分にはできないだろう、、、」と諦めている方も多いのではないでしょうか。

弊社マンツーマンレッスンは、お一人お一人に専属のインストラクターがつくので、通常のスクールでは難しい、オリジナルアプリ開発や、フリーランスとしての仕事獲得まで支援しています。

まずは『無料体験レッスン』で弊社コンサルタントと一緒にあなた専用の学習カリキュラムを考えてみてはいかがでしょうか?

詳しくは下の画像をクリックしてください。

cta_mtm2

学習者インタビュー

32歳ベンチャー企業元役員が起業してプログラミングを学んだ話
たった7ヶ月で2つのWebアプリを開発した最速プログラミング学習法
元ディスクユニオン店員が33歳からプログラミングを学びエンジニアになるまで
ヨガスタジオのマネージャーだった私が3ヶ月でWeb制作をマスターするためにした”たった1つ”のこと
Uターン女子がRubyを学んで理想のライフスタイルを手に入れた話
ダメ営業マンがわずか3ヶ月でエンジニアデビューできた理由

プログラミング学習者必見

専属講師に質問し放題、レッスンし放題!最短1ヶ月でフリーランスエンジニア
プログラミング学習カリキュラム無料公開中
Ruby学習カリキュラム無料公開中
Python学習カリキュラム無料公開中
 1記事最大11,000円!テックライター募集
LINEで送る
Pocket

この記事が気に入ったら
いいね!をしてフォローしよう

最新情報をお届けします

書いた人

井上 慎也

井上 慎也

侍エンジニア塾のインストラクター。フリーでWEB制作の受託や自身の事業の傍ら、侍ではWEBプログラミング方法の指導やプログラミング学習コミュニティの運用を行っている。
好きなショートカットキーは、command + w 。愛機はMac Book Pro。ブラウザのタブを大量に開きがち。