ExcelVBAの使い方がよくわかるサイト・記事まとめ5選

eyecatch_6528
ババシュンスケ

こんにちは!侍エンジニア塾ブログ編集部です。

ExcelVBAの使い方を調べていても、参考サイトや記事などが多すぎて困ったことがありませんか?

なかには情報が古かったり、わかりづらかったりするものもあると思います。

そこで今回は、数ある参考サイトや記事の中から、ExcelVBAの使い方がよくわかるサイト・記事を厳選して5つご紹介します!

基礎から実践まで学べるものを厳選したので、ここで紹介するものを手元におきながらExcelVBAを学習していけば、しっかりとExcelVBAの使い方を習得することができるでしょう。

1.インストラクターのネタ帳

スクリーンショット 2016-06-20 17.35.02

詳しくはこちら

どんな内容?

このサイトはMicrosoft Office関連の情報を記事としてまとめてくれていて、その総数は4700記事(2016年6月現在)を超えるほどの網羅力です。

キーワードごとにカテゴリを分けられていたり、読者がしっかりと理解できるように文字も多めで記事が作られています。

このサイトを使って調べれば、ExcelにやVBAに関してはもちろんのこと、Microsoft Office全般に関してもほとんどのことが解決できるでしょう。

2.初心者でも図解で分かる! VBEの基本的な使い方とVBAプログラムの基礎文法

スクリーンショット 2016-06-20 17.36.10

詳しくはこちら

どんな内容?

この記事は、ExcelVBAプログラミングの基本的な用語解説をメインに、VBE(Visual Basic Editor、VBエディター)の画面構成や使い方も解説してくれています。

プロパティ、メソッド、オブジェクトなど専門用語が出てきますが、それらがとても分かりやすく解説されているので、ExcelVBA初心者の方でもしっかり理解できるでしょう。

ExcelVBAを使いこなすために、まず基本的なことから押さえたい!という方にはぴったりのまとめ記事になっています。

Excel マクロ・VBA塾

スクリーンショット 2016-06-20 17.42.08

詳しくはこちら

どんな内容?

このサイトでは、ExcelVBA、マクロの基本から実践までをとてもわかりやすく解説してくれています。

ExcelVBAやマクロを全く知らない方向けに、「マクロとはそもそも何か?」「VBAとはそもそも何か?」というところから丁寧に解説しているので、全くの初心者でも問題ありません。

図が多く使用されているので1記事10分ほどで読めて、しっかり理解しながらステップ形式で進めることができます。

4.エクセルExcel大事典

スクリーンショット 2016-06-20 17.40.41

詳しくはこちら

どんな内容?

このサイトは、VBA関連の資格である「VBAエキスパート」の公式サイトでコラムを書いている方が運営しているサイトです。

サイトの構成も、機能別、難易度別、目的別に希望のコンテンツにたどり着きやすくなるように考えられていて、ユーザーが使い易いように工夫がされています。

運営者がVBAエキスパートのコラムを書いているだけあって、わかりやすい表現でVBAの記事を紹介してくれているので、ExcelVBAを使いこなすために是非参考にしたいですね。

5.Office TANAKA

スクリーンショット 2016-06-20 17.44.41

詳しくはこちら

どんな内容?

こちらのサイト運営者もVBAエキスパート関連の方で、VBAエキスパートの公式テキストの著者でもあります。

紹介されている記事は、即効的に使えるテクニックももちろんありますが、それ以上に同じ方法を多角的に、時にはマニアックな解説もされています。

なので、「実現したいことを達成するための考え方」も同時に学べる深い記事が多いのが特徴です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
基本から実践まで、ExcelVBAの使い方がよくわかるサイト・記事をご紹介しました。

これからExcelVBAを学習していこうとしている方は、少し難しく感じているかもしれません。

しかし、今回紹介した良質なサイトや記事を参考にすれば、つまづくことなくExcelVBAの使い方を習得することができます。

なのでぜひこれらを参考にして、ExcelVBAを使いこなしていってほしいと思います。


33歳、未経験だった僕がフリーエンジニアになれた理由
現在フリーでWEBエンジニアをやられている濱口直行さん。33歳で、プログラミングを学び始め、約半年という短い期間で独立までされた学習ログを余すことなくインタビューさせていただきました。

プログラミングを学習中の方はもちろん、独立をお考えの方まで幅広く活用できる記事になっています。この機会に是非活用していただければと思います。


最短でプログラミングを習得したい方へ

元々ITリテラシーのある方やプログラムの学び方がわかっている方は独学で習得することも可能でしょう。

ただし、実際の学習期間中はつまづいている時間がほとんどです。

「もう挫折したくない」
「本業と両立しながら、好きな時間で自分のペースで勉強を続けていきたい。」
「自分だけのカリキュラムで効率的に勉強したい」

そんな方はお気軽に侍エンジニア塾までご相談ください。

弊社では、

  • プログラミング基礎学習
  • オリジナルアプリ開発
  • 仕事獲得

までをひと通り学習できます。

まずは無料体験レッスンで、弊社のコンサルタントと一緒にあなた専用の学習方法やカリキュラムを考えてみませんか?

挫折しない学び方や、通常1000時間以上かかる学習時間を1/3にする方法などより具体的なアドバイスもさせていただいています。

詳しくは下の画像をクリックして弊社サービス内容をご確認ください。

cta1

プログラミング学習者必見

専属講師に質問し放題、レッスンし放題、最短1ヶ月でフリーランスエンジニア
プログラミング学習カリキュラム無料公開中
Ruby学習カリキュラム無料公開中
 1記事最大11,000円!テックライター募集


LINEで送る
Pocket

この記事が気に入ったら
いいね!をしてフォローしよう

最新情報をお届けします

書いた人

ババシュンスケ

ババシュンスケ

こんにちは!
今年大学を飛び出し、フリーランスエンジニアとして働いています、ババです!

エンジニアはしんどい仕事と思われていますが、実はそんなにしんどくなくて、お金ももらえて、社会のためになる素晴らしい仕事というのを伝えるために、侍で業務委託として働いています!!

フリーランスの日常やら書いているブログやってます=>http://www.babashun.net/